Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/05/28
Update

韓国映画『ヒットマン エージェント:ジュン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。クォン・サンウがアニメに!?

  • Writer :
  • 石井夏子

クォン・サンウ主演!韓国240万人動員メガ・ヒット!!
売れない漫画家。その正体は、元最強の暗殺者―。

韓国で2020年1月に公開され、240万人動員の大ヒットとなったクォ・サンウ主演映画『Hitman:Agent Jun』の日本公開が決定しました。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

『ヒットマン エージェント:ジュン』の邦題で、2020年9月25日(金)よりシネマート新宿・心斎橋ほかにて全国順次ロードショーとなります。

併せて場面写真が一挙解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『ヒットマン エージェント:ジュン』について

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

本作の主役は伝説の暗殺要員ジュン。WEB漫画家になりたくて国家情報院を脱出したジュンが、描いてはいけない1級機密を酒に酔った勢いで描いてしまい国家情報院とテロリストのダブルターゲットになり巻き起こる話を描いたコミカルアクション映画です。

本作はダイナミックなアクション・シーンと登場人物がウェブトゥーンやアニメーションとしても描かれ実写アクション・シーンとの間を行ったり来たりしながら、今まで見たことがないような、斬新で新鮮なシーンが繰り広げられるのも見どころ。

主演を務めるのは、アクション、コメディ、ラブストーリー等あらゆるジャンルの作品に出演し、常に観客を魅了してきた、韓国を代表する人気俳優クォン・サンウ

近年では、テレビドラマへの出演が目立つクォン・サンウですが、2020年は本作を含め『ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ』『鬼手』の主演映画3作品が立て続けに日本でも公開され、スクリーンでのさらなる活躍が期待されています。

映画『ヒットマン エージェント:ジュン』の作品情報

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

【日本公開】
2020年(韓国映画)

【原題】
히트맨(英題:Hitman:Agent Jun)

【監督・脚本】
チェ・ウォンソプ

【キャスト】
クォン・サンウ、チョン・ジュノ、ファンウ・スルヘ、イ・イギョン、イ・ジウォン、ホ・ソンテ

【日本語字幕翻訳】
安河内真純

スポンサーリンク

映画『ヒットマン エージェント:ジュン』のあらすじ

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

国家情報院に拾われた孤児の少年は、「ジュン」と名付けられ暗殺要員として育てられました。

瞬く間に対テロ保安局“猛攻隊”のエースとなったジュンでしたが、漫画家になるという幼い頃からの夢を捨てられず、任務遂行中に死を偽装して行方をくらませます。

それから15年後―。ジュンは妻子を持ち憧れの漫画家になりましたが、全く売れずに妻の稼ぎとバイトで暮らしていました。

自暴自棄になり泥酔したジュンは、暗殺要員時代の機密を漫画に描き配信してしまいます。

朝になり正気に戻ったジュンですが、時すでに遅く、漫画は大勢の人に読まれ皮肉にも大人気となっていたんです。

しかし、漫画を読んだ国家情報院とテロリストに生きていることがバレてしまい、命を狙われることに…。

まとめ

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

本作を含め『ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ』『鬼手』の主演映画が日本で公開されるクォン・サンウ。

上映劇場であるシネマート新宿とシネマート心斎橋では、立て続けに公開されるクォン・サンウ主演3作品をすべて鑑賞して、韓国オリジナルチラシセットをプレゼントするキャンペーンが開催されます。

詳細は上映劇場シネマート新宿シネマート心斎橋の公式HPをご確認ください。

映画『ヒットマン エージェント:ジュン』は2020年9月25日(金)よりシネマート新宿・心斎橋ほか全国順次ロードショーです。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.


関連記事

新作映画ニュース

パヴェウ・パヴリコフスキがモノクロで男女の愛を描く。映画『COLD WAR あの歌、2つの心』予告映像とポスタービジュアル解禁

映画『COLD WAR あの歌、2つの心』2019年6月28日(金)ロードショー 第91回アカデミー賞では監督賞、撮影賞、外国語映画賞の3部門にノミネートされ、オスカー最有力との呼び声高いパヴェウ・パ …

新作映画ニュース

映画『おろかもの』キャスト。猫目はちは兄の婚約者である榊果歩役を演じる【演技評価とプロフィール】

2020年公開予定の映画『おろかもの』キャスト紹介 若手監督の登竜門として知られる田辺・弁慶映画祭の2019年(第13回)のコンペティション部門でグランプリを受賞した長編『おろかもの』が、「田辺・弁慶 …

新作映画ニュース

藤原竜也映画『Diner ダイナー』あらすじとキャスト。蜷川実花が描く平山夢明原作の小説とは

俳優の藤原竜也と、写真家で映画監督の蜷川実花が初タッグを組み、殺し屋専用の食堂を描く異色サスペンス映画『Diner ダイナー』が、2019年7月5日(金)に公開されることが決定しました。 (C)201 …

新作映画ニュース

《動画で見る小林竜樹インタビュー》映画『横須賀綺譚』東日本大震災の風化や記憶の改ざんはあってはならない

話題の映画『横須賀綺譚』は、いよいよ、2020年8月29日(土)より、大阪・シアターセブン、兵庫・元町映画館での公開スタート! 大塚信一監督の劇場デビュー作品となる映画『横須賀綺譚』は、7月に東京・新 …

新作映画ニュース

「タル・ベーラ伝説前夜」公開日/上映館/予告動画。サタンタンゴ以前の初期傑作群が4K版で蘇る!

伝説の映画『サタンタンゴ』以前の足跡をたどる初期傑作群が集結! 7時間18分の伝説の映画『サタンタンゴ』(1994)、56歳という若さで映画監督からの引退を表明した最後の作品『ニーチェの馬』(2011 …

U-NEXT
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学