Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『緊急事態宣言』あらすじ/予告動画/オンラインイベント開催情報。石野卓球が音楽を手掛ける!

  • Writer :
  • 大塚まき

予告編&各作品場面写真解禁
完成記念オンライン会見イベントも開催決定

コロナ渦の最中、日本を代表する5組の監督と豪華キャストが参加し「緊急事態」をテーマに5本の映画を撮り下ろした映画『緊急事態宣言』。


(c)2020 Transformer, Inc.

映画『緊急事態宣言』が、2020年8月28日(金)よりAmzon Prime Videoにて独占配信されます。

この度、石野卓球による書下ろし楽曲がオープニングテーマとして起用されることが決定、そして予告動画、完成記念オンライン会見イベント情報も解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『緊急事態宣言』の予告編

この度解禁された予告編では、5組の監督が豪華キャストと挑む映画が切り取られました。

コロナ渦に誕生した新時代エンターテイメントとして、5組の監督が自由に描く予測不能な5つの緊急事態。

石野卓球が手掛けた楽曲とアニメーションがフィーチャーされた予告動画となっています。

映画『緊急事態宣言』オープニング制作クリエイターコメント


(c)2020 Transformer, Inc.

テクノミュージシャン・音楽プロデューサーの石野卓球氏による書下ろし楽曲「Emergency Frequency(エマージェンシー・フリークエンシー)」が本作共通のオープニングテーマとして起用されます。

またオープニングのアニメーションは、ともに世界4大アニメーション映画祭のすべてでノミネーションを果たした気鋭のクリエイター、冠木佐和子氏と、水江未来氏が担当。

「Emergency Frequency」はタイトルである「緊急事態宣言」をモチーフに、石野氏ならではのダンサブルかつユーモラスなテクノサウンドに仕上がっており、キュートで不思議な世界観のアニメーションにマッチしています。

石野卓球氏コメント


(c)2020 Transformer, Inc.

「ステイホームして作りました」

冠木佐和子氏コメント

「私はくしゃみをする事が割と大好きで、こよりを鼻に入れて故意にくしゃみをしたりすることもあるのですが、近頃はくしゃみをすること自体少々タブーな雰囲気になってきて複雑な心境なのでその気持ちをOPアニメに落とし込んでみました。」

水江未来氏コメント

「冠木さんが考えた原案を元に、OPアニメを作りました。1秒間24枚のフルアニメーショ ン、めまぐるしい展開をご堪能下さい!」 

スポンサーリンク

『デリバリー2020』の作品情報


(c)2020 Transformer, Inc.

【監督】
中野量太

【キャスト】
渡辺真起子、岸井ゆきの、青木柚

【あらすじ】
自粛生活が続く中、離れ離れに暮らす家族が「誕生日は皆で祝う」というルールに従いオンラインで集まりました。

画面越しに食卓を囲む母、娘、そして息子。父は予定通り19時に帰宅するという。しかしこの恒例行事には、オンラインという以外にも例年と違う点がありました…。

『孤独な19時』の作品情報


(c)2020 Transformer, Inc.

【監督】
園子温

【キャスト】
斎藤工、田口主将、中條サエ子、関幸治、輝有子

【あらすじ】
COVID-19収束後に現れたさらに狂暴なウイルスにより、自粛生活の続く日本。

人々は50メートルのソーシャルディスタンスを保って生活していました。

生まれてから一度も外に出たことのない音巳は、外から聞こえる奇妙な音が気になるあまり、初めて家の外へ踏み出しますが…。

スポンサーリンク

『DEEPMURO』の作品情報


(c)2020 Transformer, Inc.

【監督】
非同期テック部(ムロツヨシ+真鍋大度+上田誠)

【キャスト】
ムロツヨシ、柴咲コウ、きたろう、阿佐ヶ谷姉妹

【あらすじ】
俳優ムロツヨシは、念願だった柴咲コウとの恋愛ドラマの撮影に挑んでいました。

しかし、ムロの様子はどうも変。戸惑う柴咲は、心配そうにムロに話しかけます。

「ムロさん、いつもと違うけど大丈夫?」その時、撮影現場の扉が開いて入ってきたのは…!?

『ボトルメール』の作品情報


(c)2020 Transformer, Inc.

【監督】
三木聡

【キャスト】
夏帆、ふせえり、松浦祐也、長野克弘、麻生久美子

【あらすじ】
第二波が来る少し前。不倫で仕事を干された女優、鈴音の下に謎のメールが届きます。

その指示に従って出かけた新作映画の主演オーディションで見事合格した彼女は、監督からリモートで演技指導を受けることになるのだが…。

『MAYDAY』の作品情報


(c)2020 Transformer, Inc.

【監督】
真利子哲也

【キャスト】
各国の人々(日本パート:岩瀬亮、内田慈)

【あらすじ】
2020年5月。あらゆる国や地域で緊急事態が宣言され、世界中で自粛生活が続いていました。

しかし、風景や状況は全く違っても、地球上は同じ時間軸で繋がっています。

北米、アジア、アフリカ、ヨーロッパ…。日本時間の19時ちょうど。世界はそれぞれの表情で過ごしていました。

まとめ


(c)2020 Transformer, Inc.

配信を記念して2020年8月22日(土)には、各作品の監督、キャストによるオンライン・リレー式の「完成記念オンライン会見イベント」の開催が作品公式Twitter(@KINKYU_JITAI)にてライブ配信決定しました。

本イベントは後日、YOUTUBEにてアーカイブ配信を予定。

なお、作品公式Twitterアカウントではイベント出演者に聞きたい質問を募集しており、ハッシュタグ#緊急質問宣言をつけてツイートすると、当日、監督やキャストが答えてくれるかもしれません!

“緊急事態”をテーマに自由な発想で映画に挑んだ『緊急事態宣言』は、2020年8月28日(金)よりAmzon Prime Videoにて独占配信です。

映画「緊急事態宣言」完成記念オンライン会見イベント詳細

【登壇予定者】
中野量太監督、園子温監督、非同期テック部(ムロツヨシ+真鍋大度+上田誠)、三木聡監督、真利子哲也監督、渡辺真起子、斎藤工、夏帆、ふせえり、岩瀬亮、内田慈ん、ほか

【開催日時】
2020年8月22日(土)16時スタート(予定)

【視聴方法】
公式Twitter「@KINKYU_JITAI」より配信

関連記事

新作映画ニュース

動画で見る映画『滑走路』寄川歌太&大庭功睦監督インタビュー|ロケ撮影やオーディションのエピソードを語る

動画で見る【寄川歌太&大庭功睦 監督 インタビュー】映画『滑走路』は2020年11月20日(金)より全国順次公開! 精神不調に悩まされながらも短歌を詠み続け、32歳の若さで亡くなった歌人・萩原慎一郎の …

新作映画ニュース

ギャスパーノエの人生ベスト5映画『アングスト/不安』。ヤバイ最高のカルト作品のひとつと語る応援メッセージ!

ファン代表! ギャスパー・ノエ監督から異例のメッセージ動画到着。 2020年7月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開される実録スリラー映画『アングスト/不安』。 本作は、『ヘンリー』『セブ …

新作映画ニュース

『寝ても覚めても』あらすじと感想。玄理×中井圭(映画解説者)のトークイベントから

同じ顔をした2人の男の間で揺れる女の8年間の思いを描き出し、恋に落ちた時の甘さ、せつなさ、苦しさとともに、先の読めないスリリングさを併せ持つ“大人の恋愛映画”の傑作。 映画『寝ても覚めても』は、9月1 …

新作映画ニュース

濱田岳×水川あさみ映画『喜劇 愛妻物語』あらすじ。追加キャストに夏帆を迎え劇場公開は2020年に決定!

四国を舞台に描く、崖っぷち夫婦の、全力で笑えてボロボロ泣ける珍道中! すべての男女に捧げる人情派夫婦活劇。 映画『百円の恋』(2014)で国内映画賞にて日本アカデミー賞を初め数々の脚本賞を受賞した足立 …

新作映画ニュース

映画『仮面病棟』キャストの医師・小堺司役は大谷亮平【演技評価とプロフィール】

映画『仮面病棟』は2020年3月6日より全国公開! 『屍人荘の殺人』の木村ひさしが監督をつとめ、現役医師でもある作家・知念実希人のミステリー小説を実写映画化した『仮面病棟』が2020年3月6日より全国 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学