Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/09/02
Update

蒼井優映画『スパイの妻』あらすじ/キャスト/上映館。ドラマ劇場版で高橋一生が微笑む場面写真紹介!

  • Writer :
  • 石井夏子

第77回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品
第68回サン・セバスチャン国際映画祭 パールズ部門正式出品

2020年6月にNHK BS8Kで放送された黒沢清監督、蒼井優主演のドラマ『スパイの妻』。

スクリーンサイズや色調を新たにした劇場版として映画『スパイの妻』が、2020年10月16日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開されます。

この度、本作の場面写真が到着しました。

本日9月2日(現地時間)より開催される第77回ヴェネチア国際映画祭で、日本映画で唯一コンペティション部門に選ばれ最高賞の金獅子を目指す『スパイの妻』。

ワールドプレミアはすでにチケットが完売。世界の注目が熱い本作の新画像がこの度解禁となります。

スポンサーリンク

映画『スパイの妻』とは?

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

日本を代表する映画監督であり、世界中にファンを持つ黒沢清の最新作『スパイの妻』

舞台となったのは、すべての国民が同じ方向を向くことを強いられていた太平洋戦争開戦間近の日本。ロケ地、衣裳、美術、台詞回し、すべてにこだわり、疑心暗鬼渦巻く狂乱の時代の闇を描き出しました。

脚本を手掛けたのは、黒沢自身と濱口竜介(『寝ても覚めても』)、野原位(『ハッピーアワー』脚本)の3人。

また、「ペトロールズ」のリードボーカル&ギターであり、浮雲名義で「東京事変」のギタリストとしても活動している長岡亮介が、映画音楽を初めて手掛け、映画世界の奥行きをさらに広げています。

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

主演は数々の受賞歴を誇る、実力派女優・蒼井優。儚げでいて芯の強さを持ち、夫を愛し抜く聡子を圧倒的な存在感で演じています。

ロマンスドール』(2020)に続いて蒼井と夫婦を演じるのは高橋一生。正義の遂行のために手段を選ばぬ純粋な優作を魅力的に体現しました。

夫婦を取り巻く役者も日本映画界を代表する俳優たちが集結しています。

映画『スパイの妻』の追加場面写真

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
公開された追加場面写真は、油紙に包まれたノートを手に深刻な表情の聡子(蒼井優)や、微笑んで聡子の手を取る優作(高橋一生)のジェントルマンな姿市電の車内で優作が聡子にある重大な提案をする場面向かい合いじっと睨み合う泰治(東出昌大)と優作連行される英国人と憲兵に詰め寄る優作の甥・文雄(坂東龍汰)の緊迫した表情、華やかなドレスに身を包み倒れこみ、紳士に抱きかかえられる聡子の姿など。

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

登場人物たちのさまざまな表情が汲み取れ、物語の謎を紐解く重要な場面が揃っています。

さらに、1940年代・神戸が舞台ならではの、クラシカルで上品な衣装や細部にまでこだわり抜かれた美術の数々も合わせてご注目ください。

スポンサーリンク

映画『スパイの妻』の作品情報

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I
 
【日本公開】
2020年(日本映画)

【監督】
黒沢清

【脚本】
濱口竜介、野原位、黒沢清

【音楽】
長岡亮介

【キャスト】
蒼井優、高橋一生、坂東龍汰、恒松祐里、みのすけ、玄理、東出昌大、笹野高史

映画『スパイの妻』のあらすじ

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

1940年、神戸で貿易会社を営む優作は、赴いた満州で、恐ろしい国家機密を偶然知り、正義のため、事の顛末を世に知らしめようとします。

満州から連れ帰った謎の女、油紙に包まれたノート、金庫に隠されたフィルム…。

聡子の知らぬところで、別の顔を持ち始めた夫、優作。

それでも、優作への愛が、聡子を突き動かしていき…。

スポンサーリンク

まとめ

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

愛と正義に賭けたふたりがたどり着くのは、幸福か、陰謀か。理不尽な歴史の前に、ささやかな幸せが揺らいでいきます。

混乱を経た今の日本が刮目して観るべき傑作が誕生しました。

第77回ヴェネチア国際映画祭で最高賞の金獅子を目指す『スパイの妻』は2020年10月16日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開です。

(C)2020 NHK, NEP, Incline, C&I



関連記事

新作映画ニュース

映画『グレタ ひとりぼっちの挑戦』内容解説/キャスト/公開日/上映館。ドキュメンタリーで若き環境活動家の素顔に迫る

私はたたかう、ひとりで。 多くの若者を動かした環境活動家の素顔とは―― 2019年のフォーブス誌にて“世界で最も影響力のある女性”に選出、同年のタイム誌でも“今年の人”として紹介された、世界でもっとも …

新作映画ニュース

4DX上映の映画館情報『スカイスクレイパー』香港のザ・パールで大暴れ!パニックアクション超大作

超高層ビルからのスリル満点のアクションが4DXシアターで炸裂! 映画『スカイスクレイパー』の4DX版が、9/21(金)より公開です。 「4DXシアターが火の海になる」救出不可能!?な特別映像をお届けし …

新作映画ニュース

『ジュラシック・ワールド 炎の王国』あらすじと劇場情報。4DX体験映像公開!

『ジュラシック・パーク』シリーズ最新作となる映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』が2018年7月13日に公開。 火山の大噴火というステージで、恐竜か人かの究極の選択を迫られる生死をかけたアドベンチ …

新作映画ニュース

ジャン=リュック・ゴダールが語る未来への希望とは。映画『イメージの本』日本公開日決定と予告解禁

映画『イメージの本』予告解禁 © Casa Azul Films – Ecran Noir Productions – 2018 ジャン=リュック・ゴダール監督『イメージの本』が2019年 …

新作映画ニュース

映画『明日の食卓』キャストの石橋豊役は和田聰宏(そうこう)【演技評価とプロフィール】

映画『明日の食卓』は2021年5月28日よりロードショー 2002年、第42回講談社児童文学新人賞を受賞した『十二歳』で作家デビュー後、『しずかな日々』で第45回野間児童文芸賞、第23回坪田譲治文学賞 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学