Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

シルヴェスター・スタローン映画『大脱出2』あらすじとキャスト。2019年公開決定!

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

シルヴェスター・スタローン主演作!『大脱出2』は、2019年3月新宿バルト9ほか全国ロードショー

あの脱獄のプロが帰ってきた!全世界待望のプリズン・ブレイク・アクション第2弾。


© 2018 GEORGIA FILM FUND 60, LLC

スポンサーリンク

映画『大脱出2』とは

原題『ESCAPE PLAN 2:HADES』を邦題『大脱出2』として、2019年3月より日本公開が決定しました。

シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの2大アクション・スターのダブル主演が大きな話題となり、ヒットを記録した『大脱出』。

あれから5年、スタローン演じる脱獄のプロ・ブレスリンが、またもや帰ってきました。

続編となる本作では、コンピューター制御の最強セキュリティの監獄“ハデス”に囚われた仲間を救うべく自ら収監され、知力と体力、そしてカリスマ性をフルスロットルさせ、完全脱獄に挑みます。

また、前作のシュワルツェネッガーに続き、本作でスタローンの相棒を務めるのはWWE出身のアクションスターのデイヴ・バウティスタ。

新旧肉体派俳優の息の合った共演は必見です。

映画『大脱出2』の作品情報

【公開】
2019年3月(アメリカ・中国合作映画)

【原題】
ESCAPE PLAN 2: HADES

【監督】
スティーヴン・C・ミラー

【キャスト】
シルヴェスター・スタローン、デイヴ・バウティスタ、ホァン・シャオミン』、ジェイミー・キング、ジェシー・メトカーフ、タイタス・ウェリヴァー、カーティス・“50セント”・ジャクソン

スポンサーリンク

映画『大脱出2』のあらすじ

世界唯一の脱獄のプロフェッショナルであるブレスリン(シルヴェスター・スタローン)。

彼が大海原に浮かぶ監獄要塞“墓場”を攻略して数年が経過し、現在は一流のスタッフを集めた警備会社を新設、第一線からは距離を置いて後進の育成にあたっていました。

そんなある日、従兄弟のユシェンの警備にあたっていたスタッフの1人シューが姿を消してしまいます。

足取りを追うブレスリンですが、その全容が謎に包まれた監獄“ハデス”にシューが勾留されているとの噂を耳にします。

そこは全てがコンピューター制御され、“墓場”を超える最強セキュリティの監獄でした。

“ハデス”の謎を追って1人、また1人と消えていくスタッフたち…。

これはブレスリンを誘い込む罠なのか!?

ブレスリンはかつての友人デローサ(デイヴ・バウティスタ)の協力を仰ぎ、難攻不落の監獄へ再び挑むのですが…。

まとめ

本作『大脱出2』の脚本は前回に続き、マイルズ・チャップマン『大脱出』。

撮影は『タイム・トゥ・ラン』のブランドン・コックス、編集は『96時間/リベンジ 』のヴァンサン・タベロンとカーステン・カーパネック。

また注目のキャストは、前作から引き続きカーティス・“50セント”・ジャクソンが参加するほか、『イップ・マン 葉問』のホァン・シャオミン、『シン・シティ』のジェイ ミー・キングらが新規参戦します!

すでに3作目も絶賛制作中の『ランボー』『ロッキー』『エクスペンダブルズ』に 続くスタローンの新しいシリーズ代表作となる本作を盛り上げます。

前作よりもド派手にスケールアップしたこと間違いなしの映画『大脱出2』

手に汗握る脱出劇を、ぜひ、お見逃しなく!

シルヴェスター・スタローン主演作!『大脱出2』は、2019年3月新宿バルト9ほか全国ロードショー

関連記事

新作映画ニュース

佐久間由衣映画『“隠れビッチ”やってました。』あらすじ。追加キャスト小関裕太のコメントも発表

ヒロインを囲む個性豊かな俳優たち あらいぴろよのベストセラーコミック「“隠れビッチ”やってました。」(光文社)が、『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『旅猫リポート』の三木康一郎監督により映画化されま …

新作映画ニュース

草凪優映画『どうしようもない恋の唄』あらすじ。藤崎里菜の画像解禁

圧倒的な筆力と流麗な官能描写で熱狂的ファンを持つ人気作家の草凪優。 彼の代表作との呼び声も高い傑作ラブストーリー『どうしようもない恋の唄』がついに映画化! 8月4日(土)よりシネマート新宿、シネマート …

新作映画ニュース

映画『グッドバイ』キャストの清川伸彦役は濱田岳【演技評価とプロフィール】

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇』は2020年2月14日より全国公開! 『走れメロス』、『人間失格』などの代表作を発表し、2019年に生誕110年を迎えた昭和の文豪・太宰治。 太宰治の未完の遺 …

新作映画ニュース

映画『夢みるように眠りたい』リマスター版あらすじ/上映館/公開日。林海象デビュー作品がスクリーンで蘇る!

34年の時を経て、幻のフィルムがスクリーンによみがえる。 1986年に公開された林海象監督のデビュー作『夢みるように眠りたい』。 34年の間、眠っていた幻のフィルム『夢みるように眠りたい』がデジタルリ …

新作映画ニュース

映画『バスキア、10代最後のとき』あらすじとキャスト。上映トークイベント情報も

ストリートから“アートシーンのスター”へ。20世紀で最も重要なアーティストは、どのように生まれたのか? 没後30年の今、その秘密に迫る映画『バスキア、10代最後のとき』は、12月22日(土)よりYEB …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP