Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/07/18
Update

映画『アレックス STRAIGHT CUT』公開日/上映館。トラウマ作品をギャスパーノエが時間軸通りに再構築!

  • Writer :
  • 石井夏子

鬼才ギャスパー・ノエ監督✕モニカ・ベルッチ主演の衝撃作再び!

2002年の第55回カンヌ国際映画祭最大の衝撃作と喧伝され、公式上映の際にはリアルかつあまりにも強烈な描写の連続に途中退場者が続出した、ギャスパー・ノエ監督作『アレックス』。

(C) 2020 / STUDIOCANAL – Les Cinémas de la Zone – 120 Films. All rights reserved.
Photographer : EMILY DE LA HOSSERAY

20世紀最大の問題作にして、まごうことなき傑作『アレックス』を、ギャスパー・ノエ監督自らが時間軸に沿った物語へと再構築

オリジナルの『アレックス』を超える衝撃を観客に突きつける新たな作品『アレックス STRAIGHT CUT』となり銀幕に蘇ります。

第76回ヴェネツィア国際映画祭(2019)にてワールドプレミア上映された本作『アレックス STRAIGHT CUT』は、この度2021年10月29日(金)より、新宿武蔵野館での公開が決定致しました。

モニカ・ベルッチが演じた主人公アレックスの妖艶な魅力が漂うメイン写真とともに、本作『アレックス STRAIGHT CUT』をご紹介します。

スポンサーリンク

オリジナルの映画『アレックス』とは?

参考:音楽担当のトーマ・バンガルテルのYouTubeチャンネル

全仏283館で拡大公開されるや否や動員60万人を記録し、イタリア、ベルギー、スイスでも驚愕の動員数を叩き出した映画『アレックス』。

「ひっくり返せない、不可逆、取り返しがつかない」を意味するフランス語の原題『Irréversible』が意味するように、時系列を逆から描くという挑戦的な物語構成も当時話題を呼びました。

フランスの鬼才ギャスパー・ノエ監督が描くのは、現実にある狂気の世界。「アレックス」という女性に起こった悲劇を、時間を逆行させながら映し出します。

主人公のアレックスを演じるのはモニカ・ベルッチ

今ではドルチェ&ガッバーナのアンバサダーに抜擢されたことでも話題のモデル、ディーヴァ・カッセルの美し過ぎる母親でもあります。

モニカ・ベルッチのイメージからは想像もできないほど過激で凄惨な暴力シーンの描写もあり賛否両論を巻き起こしました。

音楽はDAFT PUNKのトーマ・バンガルテルが担当

日本では東京国際ファンタスティック映画祭2002のクロージング作品としてお披露目されました。

映画『アレックス STRAIGHT CUT』の作品情報

(C) 2020 / STUDIOCANAL – Les Cinémas de la Zone – 120 Films. All rights reserved.

【日本公開】
2021年(フランス映画)

【原題】
IRREVERSIBLE STRAIGHT CUT

【監督】
ギャスパー・ノエ

【音楽】
トーマ・バンガルテル

【キャスト】
モニカ・ベルッチ、ヴァンサン・カッセル、ジョー・ブレスティア、アルベール・デュポンテル

【年齢制限】
R18+

スポンサーリンク

映画『アレックス STRAIGHT CUT』のあらすじ

パーティからの帰り道で、若い女性アレックスが性的暴行を受けます。

それを知った彼女の婚約者はその復讐をしようと犯人を探し、彼女の元恋人はそんな彼を落ち着かせようと彼に同行し……。

まとめ

『IRREVERSIBLE STRAIGHT CUT』予告編

新作のたびに過激な描写で世界中の映画ファンを挑発し続ける奇才ギャスパー・ノエ監督によるカタストロフィック映画『アレックス』(2003)を監督自身が再編集した本作『アレックス STRAIGHT CUT』。

ギャスパー・ノエ監督が「『CLIMAXクライマックス』(2019)と似たような構成」と自ら語るように、時間軸に沿って、この世の地獄、そしてラストに人間の愚かさを凝縮させた、新作ともいうべき再編集版です。

映画『アレックス STRAIGHT CUT』は、2021年10月29日(金)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開





関連記事

新作映画ニュース

映画版『柴公園』あらすじ。渋川清彦らキャストがドラマから飛び出しラブストーリーが展開!

公園ダベリエンターテインメント (C)2019「柴公園」製作委員会 2019年6月14日(金)全国のイオンシネマ、シネマート新宿ほかにて公開される映画版『柴公園』。 柴犬連れの中年男性3人が、公園で会 …

新作映画ニュース

『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』映画劇場公開の本ポスター&予告動画解禁!

ナチスに弾圧され奪われた美術品と、それに関わる人々の運命に迫る名画ミステリー『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』は2019年4月19日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほ …

新作映画ニュース

映画『妖怪大戦争ガーディアンズ』キャストのひかきん役はHIKAKIN。プロフィールと演技力の評価!

映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』は2021年8月13日よりロードショー 2005年に三池崇史監督が神木隆之介主演で製作した『妖怪大戦争』に続く、超ド派手妖怪ファンタジーエンタテインメント『妖怪大戦争 …

新作映画ニュース

【劇場鑑賞券プレゼント】映画『バオバオ フツウの家族』を5組10名様ご招待。公開日は9月28日!

2組の同性カップルの妊活と葛藤を描く。 映画『バオバオ フツウの家族』が、2019年9月28日(土)より新宿K’s cinemaほかにて全国順次公開されます。 5月にアジアで初めて同性婚が認められた台 …

新作映画ニュース

フォン・シャオガン監督が美しさを絶賛!映画『芳華-Youth-』本編映像とインタビュー解禁

4000万人が涙した、美しく切ない青春ラブストーリー ヴェネチア、トロントなど数々の映画賞を獲得した巨匠、フォン・シャオガン監督。 フォン・シャオガン監督の映画『芳華-Youth-』が、2019年4月 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学