Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

Entry 2018/02/27
Update

【映画初心者】U-NEXTおすすめ5選。名作ベストランキングで人気作品をチェック!

  • Writer :
  • 桃から生まれた尻太郎

「映画が大好きだけど、どれから見たらいいか分からない!」

「映画好きの人達が言う“鉄板”ってなんなのよ?」といった映画を見始めたばかりの人たちに向けて、初心者向けのハズさない名作とはどのような作品になるでしょう。

「これを見てない人はだめ」ではなくて、「映画が好きなら、ぜひ、見て欲しい」という傑作映画をご紹介いたします。

映画初心者向け名作傑作おすすめ第5位
『息もできない』(2008)

映画『息もできない』作品情報

【公開】
2008年(韓国映画)

【原題】
BREATHLESS

【監督】
ヤン・イクチュン

【キャスト】
ヤン・イクチュン、キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス、パク・チョンスン、チェ・ヨンミン、オ・ジヘ

【作品概要】
俳優として活動していまたヤン・イクチュンの初監督作品で、第38回ロッテルダム国際映画祭にてタイガー・アワード(グランプリ)やウラジオストク国際映画祭にてグランプリを獲得するなど、海外の映画祭で多くの映画賞に輝きました。

ヤン監督は制作費に苦しみ、家を引き払った保証金で賄うなど、まさに人生を掛けた渾身の一作。日本でも第10回東京フィルメックスで最優秀作品賞を獲得しています。

映画『息もできない』のあらすじ

暴力を振るうことでしか人と関われないキム・サンフン。

彼は友人マンシクとはじめた荒くれ者の借金取り立て稼業として日々を過ごします。

ある日、そんな威圧的な態度にも臆さないひとりの女子高生ヨニと出会います。

初めにサンフンは女子高生ヨニに唾をかけたことを詫びるため、食堂に入り食事をご馳走するだけの関係でした。

しかし、2人は軽蔑すべき父親、そして母親を幼くして失うと似た者同士であり、次第にお互いを支えのようになっていきました。

そんな時、サンフンは惹かれてしまったヨニの弟ヨンジェが取り立て屋の弟分になったことで…。

映画『息もできない』の見どころ

韓国映画『息もできない』の邦題は実に的を得たタイトルです。

韓国の映画タイトルは原題の『똥파리(トンパリ)』は、「クソバエ」を意味する罵倒語であり、いわゆる悪口だそうです。

キム・サンフンが迎える運命にエンドールが流れている間、まさしく“息もできない”ような実感を得るでしょう。

サンフン役も務め、監督をも果たしたヤン・イクチュン。彼の渾身の一作はエネルギーに満ち満ちた傑作だと思います。

▼U-NEXTで映画『息もできない』はご覧いただけます。
映画『息もできない』を今すぐ見る

映画初心者向け名作傑作おすすめ第4位
『プライベート・ライアン』(1998)

映画『プライベート・ライアン』作品情報

【公開】
1998年(アメリカ映画)

【原題】
SAVING PRIVATE RYAN

【監督】
スティーブン・スピルバーグ

【キャスト】
トム・ハンクス、トム・サイズモア、エドワード・バーンズ、マット・デイモン、バリー・ペッパー、アダム・ゴールドバーグ、ヴィン・ディーゼル、ジョヴァンニ・リビシ、ジェレミー・デイヴィス

【作品概要】
スティーブン・スピルバーグ監督がノルマンディ上陸作戦を描いた作品で、第71回アカデミー賞最優秀監督賞を受賞し、興行的にも大成功を収めました。

あまりにもリアルに描かれた戦闘場面は当時、緊迫感もあり、恐ろしいと評判になりました。

映画『プライベート・ライアン』のあらすじ

第二次世界大戦時のオマハ・ビーチ。

ノルマンディー上陸作戦を成功させたアメリカ軍ですが、ドイツ軍の猛攻にさらされ、部隊は命がけで多くの戦死者を出してしまいます。

そんななか、アメリカ陸軍参謀総長ジョージ・マーシャルは、激戦な戦場からたったひとりのライアンを保護して本国に帰還させるという救出を命令を出します。

上官から命令を受けたミラー大尉。彼は自身の部下を引き連れて、ライアンがいるだろう前線の部隊の元へと向かいますが、道中、様々な危険に遭いながら部下を次々に亡くして行きます。

それでも救うひとつの命に価値はあるのだろうか…。

映画『プライベート・ライアン』の見どころ

この作品の戦闘場面は本当に怖いものでです!まるで自分が戦場にいるみたいな映像を見ることができます。

今から20年前の作品ではありますが、映画の完成度は現在の作品にも見劣りはしていないでしょう。

それゆえに仲間を失いながら、たったひとりの青年を探しにいく辛さに言葉を失います。

そして見つかった青年がこれまた…、ぜひ、観ていただきたい作品ですし、あっという間の約3時間ですよ。

▼U-NEXTで映画『プライベート・ライアン』はご覧いただけます。
映画『プライベート・ライアン』を今すぐ見る

映画初心者向け名作傑作おすすめ第3位
映画『レインマン』(1988)

映画『レインマン』作品情報

【公開】
1988年(アメリカ映画)

【原題】
RAIN MAN

【監督】
バリー・レヴィンソン

【キャスト】
ダスティン・ホフマン、トム・クルーズ、ヴァレリア・ゴリーノ、ジェリー・モルデン、ジャック・マードック、マイケル・D・ロバーツ、ボニー・ハント

【作品概要】
第61回アカデミー賞作品、監督、脚本、主演男優賞に輝き、第46回ゴールデングローブ賞作品賞、第39回ベルリン国際映画祭作品賞も受賞しました。

なかでもサヴァン症候群のレイ役のダスティン・ホフマンの演技は非常に高く評価されました。

ロードムービーの要素を兼ね備えた感動ヒューマンドラマです。

映画『レインマン』のあらすじ

ある日、長らく疎遠になっていた父親の訃報が弟チャーリーのもとに届きます。

遺産を目当てに故郷に帰ったチャーリーでしたが、一台の車とバラしか財産を受け取ることが出来ませんでした。

その他の財産は全て、障がいを持つレイモンドという人物に信託財産として譲渡されていたのです。

財産を奪い返すため、施設を訪れたチャーリーはそこで、レイが実の兄だと言うことを知り…。

映画『レインマン』の見どころ

劇中では当初、トム・クルーズ演じるチャーリーは、ダスティン・ホフマン演じるレイモンドに対して、苛立ちを隠しきれずに乱暴に接します。

しかし、兄としてのレイモンドを感じる瞬間に気がつく場面があります。

そこがこの作品のチャーミングな見どころであり、強くオススメしたいポイントなので詳細に書きませんが、ぜひ初心者に未定だだきたい名作映画と言える作品です。

▼U-NEXTで映画『レインマン』はご覧いただけます。
映画『レインマン』を今すぐ見る

映画初心者向け名作傑作おすすめ第2位
映画『ショーシャンクの空に』(1994)

映画『ショーシャンクの空に』の作品情報

【公開】
1994年(アメリカ映画)

【原題】
THE SHAWSHANK REDEMPTION

【監督】
フランク・ダラホン

【キャスト】
ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン、ウィリアム・サドラー、ボブ・ガントン、ジェームズ・ホイットモア、クランシー・ブラウン、ギル・ベローズ、マーク・ロルストン、ジェフリー・デマン、ラリー・ブランデンバーグ、ニール・ジュントーリ、ブライアン・リビー、ポール・マクレーン

【作品概要】
『グリーン・マイル』や『IT』など数々の作品が映画化されているスティーブン・キング小説原作作品。

演出を務めたフランク・ダラホン監督は本作で長編映画デビューを果たしました。

1994年のアカデミー賞では作品を賞を含む7部門にノミネートされるものの、惜しくも無冠となってしまった隠れた名作。

映画『ショーシャンクの空に』のあらすじ

無実を訴え続けた裁判で敗訴し、刑務所に入ることになったアンディ。

そこに待ち受けていたのは、鬼教官の理不尽すぎるしごきや男色獄囚の強姦など目も当てられない劣悪な毎日でした。

アンディはそのような状況にも脱獄を企てます。果たして、その結末は…。

映画『ショーシャンクの空に』の見どころ

この作品のラストシーンを好きな映画ファンは、とても多いと言われる1本です。

もちろん劇中にも、名シーンは沢山あるのですが、ラストは本当に心が晴れるような爽快感があります。

『ショーシャンクの空に』は、ツマラナイという人は、なかなかいないほどのオススメな作品ですよ。

▼U-NEXTで映画『ショーシャンクの空に』はご覧いただけます。
映画『ショーシャンクの空に』を今すぐ見る

映画初心者向け名作傑作おすすめ第1位
映画『レオン』(1994)

映画『レオン』作品情報

【公開】
1994年(アメリカ映画)

【原題】
LEON

【監督】
リュック・ベッソン

【キャスト】
ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ダニー・アイエロ、ゲイリー・オールドマン、ピーター・アペル、マイケル・バダルコ、エレン・グリーン、サミー・ナセリ

【作品概要】
2018年日本公開の『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』で知られるリュック・ベッソン監督のハリウッド・デビュー作品。

映画『ブラック・スワン』(2010)などのナタリー・ポートマンが子役時代にヒロインのマチルダを演じている。

孤独な殺し屋の主人公は、初期のリュック・ベッソン作品ではおなじみのジャン・レノが演じている。

映画『レオン 完全版』のあらすじ

孤独な殺し屋だったレオンは、あるきっかけから身寄りのない少女と同居をはじめます。

その生活の中で乾いていたレオンの心に変化が現れ、次第にお互いになくてはならない存在になりました。

しかし、それは同時に“殺し屋”レオンにとって心の緩みでもありました。

ふたりが辿る運命とは…。

映画『レオン 完全版』の見どころ

今や日本の企業CMではドラえもんになったジャン・レノが演じる殺し屋は、とても渋く不器用で優しいです。

そして子役時代のナタリー・ポートマンが本当に可愛い過ぎる!そしてカッコ良過ぎる!

この2人の放つ魅力は本当にとてつもないです。

故に物語に大きな感動を与えています。

そして悪役のゲイリー・オールドマンもまたカッコいいですよ。

▼U-NEXTで映画『レオン』はご覧いただけます。
映画『レオン 完全版』を今すぐ見る

まとめ

映画初心者向けU−NEXTおすすめ5選!名作傑作ベストランキングは、いかがでしたか。

たまにはオススメされるままに映画を観てみる。そんなことも思わぬ鑑賞での良き出会いもあり、素敵な時間を過ごせるかもしれませんよ。

そして、映画の鑑賞本数を増やしていくなかで、“あなただけの気づき”があると思います

例えば、今回ご紹介したなかでアメリカ映画の『レオン』と、韓国映画の『息もできない』は、製作国や劇中の雰囲気もまったく違えど「ストーリーに共通点があるな」という比較もすることもできます。

この映画を観ての気づきは、作品を観る上での楽しい発見でもありますよね。

人によって感想が違うのは当たり前です。それでも今回は、一般的に大多数の好みに通じる間違いないオススメ名作をご紹介して観ました。

ぜひ、映画ビギナーな鑑賞にお役立てください!

U-NEXT視聴のメリットは?

動画配信サイトのU-NEXTでは、公式にアップロードをしている映画を視聴するのは安心安全です。

U-NEXTは月額たった1,990円で12000本以上の映画やドラマ動画が視聴できる日本の動画配信サービス!

劇場にまで出かけて映画を観ても一般鑑賞料金1,800円と、交通費や食事代もかかってしまい、それらを含めれば、U-NEXTが安いのがお分かりいただけますね。

しかも登録すると雑誌70誌以上も読み放題になっちゃうんです。

映画館だけでなく、レンタルDVD屋さんを利用したり、毎月雑誌を買ったりすることを考えれば、かなりお得なサービスですよね。

さらに有料会員になると毎月1,000ポイントがもらえます!

U-NEXT最大の特徴はなんでしょう?

それはDVD発売やレンタル開始と同時に最新作が見られる点です。

しかも、作品中にはレンタル開始前に配信されるものや、一部の映画には劇場公開されない特典映像ある作品も配信されることもありました。

もちろん最新作は多くは有料とはなりますが、面倒なDVDの返却の手間がかからない忘れてしまっても延滞料金もない、これだけでもDVDレンタル店に行くより断然便利でお得ということです。

【お得情報】今ならポイントがもらえ、有料作品に使える!

U-NEXTは有料会員になると毎月1,000ポイントが支給されますが、なんと!無料お試しに登録するだけでも600ポイントがもらえます

ほかにもメリットはあるんです!

動画配信のライバル社のNetflixやhuluと違い、U-NEXTは国内の動画配信サービスです。

そのため見逃してしまった国内ドラマや、劇場に観に行けなかった邦画、アニメのラインナップが豊富に用意されています。

またNHKオンデマンド作品も入っているので、話題の大河ドラマや、可愛いヒロインで人気の朝ドラも見られ、ドキュメンタリー番組もけっこう充実していますよ。

※紹介している情報は2018年2月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください

関連記事

まとめ記事

池松壮亮出演映画『夜空〜』原作者は最果タヒ!おすすめの作品も

石井裕也監督の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』では、ダブル主演を務める石橋静河と池松壮亮の神妙な台詞や、静寂とした印象に話題が集まっています。 ちょっと独特に感じた雰囲気は原作が小説ではなく、 …

まとめ記事

今週オススメ映画!邦画洋画を劇場公開で見るならコレ。動画配信作品も

今週6月1日(金)より、劇場公開されるオススメの新作映画を、ライターさんイチオシまとめ! 「映画を劇場鑑賞するのに、ゼッタイ失敗はしたくない!」 「動画配信サイトで、今、注目の作品は何だろ⁈」などの声 …

まとめ記事

アジアのイケメン俳優おすすめ恋愛映画5選!香港・韓国・日本美男たちが輝く作品は⁈

今回取り上げるのは、アジアの美男たちが輝く恋愛映画です。 (C)2012年 映画「夏の終り」製作委員会 周囲の温度をいくらか上げるような、色気をたっぷりと含んだ艶ある彼らにすぐ虜になってしまうはず! …

まとめ記事

キアヌ・リーヴス映画おすすめ5選!イルマーレやマトリックスも

『マトリックス』シリーズ、『ジョン・ウィック』シリーズなどでお馴染みの俳優、キアヌ・リーヴス。 アクション映画のイメージが強いですが、サスペンス、ホラー、恋愛ものなどなど、様々なジャンルの映画に出演し …

まとめ記事

クリストファー・ノーラン監督映画おすすめ5選!最新作を見る前に!

(C)2012 Company Films LLC all rights reserved. イギリス出身の映画監督、クリストファー・ノーラン。これまで『バットマン』シリーズや『インセプション』など、 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学