Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

まとめ記事

Entry 2017/10/21
Update

【シネマルシェの映画ライター紹介】作品情報と感想、考察を書く人。

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

目的はあなたに映画を届けること。

この目的を大切にサイトの運営を心がけております。

今回はシネマルシェで映画ライターと活動しているチームのメンバーをご紹介します。

スポンサーリンク

Cinemarcheは白い壁にある棚のようなもの

スクリーンに映し出された“光と影”は、現れては消えていく虚実の人生

その主人公のフィクションの心境を知ろうと、共感することに心をゆだねます

人生の何かを教えられたり人知れず救われたりと映画は味わう娯楽の嗜好品

しかし、スクリーンの主人公の人生が終わっても、観ていた私たちの人生は終わりません。

今度は目撃した誰かの人生(映画)について、誰かとオシャベリを楽しみたくなるものです。

ですが、オシャベリの会話にある話し言葉もまた、ポロポロと溢れ落ちては消えていく存在

「書き記して留めておきたい」と、誰もが遠からずそのように感じているのだと思います。

だから、Cinemarcheは棚でありたいのです。

白い壁の棚に“主人公の心境に寄り添った思い”をポツリと置いておきます。

Cinemarcheのライターさんの人生もまた様々

シネマルシェでは映画情報や視聴の感想、また作品の深掘りの考察まで、エッジを効かせたライターさんが記事を書かれています。

・映画を観ることが好きで映画館で働きながら執筆をする人
・専門的に映画やその他のプロライターを仕事にして活躍する人
・少し何かを書いてみたいと気持ちが芽生えた人

などバラエティーに富んでいます。

映画館と同じく、いろんな人が集まってくる劇場だと考えて設定。

あえてプロライターだけの見方に偏らず、多種多様な人生を生きるメンバーにライティングのお願いをしています。

それでも自慢じゃないですが…。

ちょっとした映画情報サイトよりもシネフィルや映画通な腕利きのライターさんをご用意してます

スポンサーリンク

Cinemarcheで記事を書くメンバーをご紹介!

・馬渕一平:映画館勤務の経験を生かして、的確でわかりやすい記事に定評あり。

・ちょり:独自視点で魅力ある映画解説は配給さんのから信頼も抜群!

・山田苺:元映画館勤務の際には広報担当!邦画洋画問わず詳細な評価はお手のもの。

・村松健太郎:シネフィルな深掘り考察は、映画評論としての執筆の域です!

・いたる:溢れるハートを言葉に変えて、ゲイ映画の主人公に光を当てる敏腕。

・ひまわり:作品感想のみならず、英語のセリフをピックアップさせる達人!

・hrm22:海外ドラマのあらすじや感想を、丁寧に読ませる持ち味が魅力。

・森谷秀:映画を語ればその深さに誰もが驚かされる年齢不詳な若武者!

・シネマルコビッチ:雑食系に映画を観まくり書きまくり映画光モノ三昧。

・すずき製菓:映画監督の考察に興味あり!作品分析のディープダイバー!

・タナカカズコ:新人ライターさん加入!シネマルシェデビューのルーキーです。

スポンサーリンク

まとめ

Cinemarcheのあり方の思いと、記事を書かれるライターをご紹介してまいりました。

今後とも各ライターさんの映画愛に触れてくださいね。

けろけろけろんぱ〜〜!

スポンサーリンク

Category : まとめ記事

Tags :

関連記事

まとめ記事

是枝裕和監督映画おすすめ5選!最新作を見る前にチェック!

『そして父になる』や『海街diary』など多くの作品が海外でも高い評価を受ける是枝裕和監督。 まるで日常の風景を切り取ったような、半ドキュメンタリー的な作品作りをすることで知られています。 是枝監督は …

まとめ記事

2018年お正月映画公開オススメ邦画洋画5選!新春はじめの作品は?

2018年の新春も映画館では、お正月映画の公開が目白押し。ちょっと散歩がてら外に出かけてみませんか⁈ 2018年お正月公開作品と、新年に先駆け公開中のオススメ映画5選をご紹介します。 ©︎yamash …

まとめ記事

瑛太映画おすすめ5選!『ミックス。』公開前に見ておきたい作品は?

高い演技力で映画やドラマに大活躍中のイケメン俳優、瑛太。 コメディからシリアスものまでどんな役柄も器用にこなし、幅広い年代から支持されています! 高い演技力で映画やドラマに大活躍中のイケメン俳優、瑛太 …

まとめ記事

香港映画アクションおすすめ監督ダンテ・ラム5選!感想と評価は

オペレーション・メコン(2017年) 2017年5月27日に『オペレーション・メコン』が公開された後…。 これまでU-NEXTにて特集が(ひっそりと)組まれていた、香港の監督ダンテ・ラム。 常に登場人 …

まとめ記事

桐谷健太映画おすすめ5選!熱さだけじゃない魅せる演技にも注目

(C)2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会 俳優、歌手として活躍中の桐谷健太。 桐谷健太は、2002年にドラマ『九龍で会いましょう』で俳優デビューし、翌年『ゲロッパ!』で映画初出演しました。 …

日本映画大学