Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ラブストーリー映画

Entry 2018/05/08
Update

恋愛映画『ホリデイ』動画無料視聴はこちら!結末ネタバレと感想も

  • Writer :
  • 若松れん

映画『ホリデイ』は、イギリスとアメリカを舞台に、男女4人の大人の恋愛をコミカルかつリアルに描いたラブ・ストーリー。

恋に不器用なふたりの女性が、傷ついた心を癒すために家を交換。これが新たな恋の第1歩へと繋がっていく…。

ここでは、キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ共演のホットでキュートな恋物語『ホリデイ』をご紹介します。

映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

スポンサーリンク

映画『ホリデイ』作品情報


(C) 2006 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
【公開】
2007年(アメリカ映画)

【原題】
The Holiday

【監督】
ナンシー・マイヤーズ

【キャスト】
キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラック、イーライ・ウォラック、エドワード・バーンズ、ルーファス・シーウェル、シャニン・ソサモン

【作品概要】
ロンドンの新聞社でコラムニストとして働くアイリスと、ロサンゼルスで映画PR会社を営むアマンダの二人は、恋人に裏切られ心に傷を負ってしまう。ホーム・エクスチェンジで失恋の痛手を癒そうとした二人でしたが、そこには思いもよらぬ出会いが待っていたのです。

ふたりの女性は、『チャーリーズ・エンジェル』のキャメロン・ディアスと『タイタニック』のケイト・ウィンスレット。共演者には、最もセクシーな男性に選ばれたジュード・ロウやコミカルな演技で定評のあるジャック・ブラックが名を連ねています。

映画『ホリデイ』あらすじとネタバレ

アマンダは、ロサンゼルスで映画のPR会社を経営するキャリアウーマン。

恋人のイーサンと一緒に暮らしていましたが、彼の浮気により破局を迎えます。

アマンダは一生懸命涙を流そうとしましたがどうしてもなくことが出来ません。

仕事も忙しい上、恋人の裏切りでアマンダのストレスは頂点に達していたのです。

一方で、ロンドンの新聞社でコラムニストとして働いているアイリスは、3年間付き合っている恋人が、突然ほかの女性と婚約すると知って深く傷ついていました。

アイリスは、どこか違う環境で傷を癒そうと、自分の家をホーム・エクスチャンジのサイトに載せます。

またアマンダも同じく、気分を変えようと休暇を取ることにしました。

ネットで検索していると、ホーム・エクスチャンジをきぼうしているアイリスの家を見つけました。

ふたりは早速連絡を取り合うと、翌日にはアマンダはロンドンの田舎町へ、アイリスはロサンゼルスの郊外へと向かっていったのです。

アマンダがたどり着いたのは、彼女の希望通り静かで可愛らしいコテージでした。

また、アイリスはアマンダの大豪邸に驚き、色々な部屋を見て周りベッドで跳ねたりと、まるで無邪気な子供のようにはしゃぎます。

アマンダは、荷物を整理してから街へ買い物に出かけました。

ワインや食料を買い込み、やっとの思いで家に戻ってきます。

ベッドでワインを飲みながらテレビを観ていると、自分が手がけた予告編が流れ「これで大金を稼いでるの」と犬を相手にガッツポーズ。

ほどよく酔いが廻ったところで暖炉に火をつけると、大音量で音楽を流しながら大声で歌い全身で踊り始めます。

その後は、ソファーに横になって本を読み、犬と遊んでみますが孤独感は拭えず、翌日ロサンゼルスに帰ることを決意。

その頃、アイリスはアマンダの大豪邸を満喫しているところに、アマンダの元彼イーサンの友人マイルズが尋ねてきます。

マイルズは、イーサンに代わって彼の荷物を取りに来たのです。

アマンダは休暇でロンドンに行っている旨を伝えた途端、急に強い風が吹いてきます。

マイルズ曰く、この風はサンタ・アナと言い、この風が吹くと何かが起こるというジンクスがあるとのことでした。

アイリスはマイルズに、アマンダの助手に聞いておくから明日来て欲しいと伝え、マイルズはそれに同意して帰って行きます。

ロンドンは夜中の1時。アマンダがベッドに入ると家のドアをノックする音が聞こえてきました。

アイリスの兄グレアムが酔って尋ねてきたのです。

アマンダは、グレアムにアイリスはホーム・エクスチャンジでロサンゼルスにいると説明します。

グレアムは昨日の電話はそういうことだったのかといいつつ、トイレを借りるため部屋に入れてもらいました。

「僕が来る前はどんな夜を過ごしてたのか?」というグレアムの問いに、アマンダはつまらなすぎて明日ロサンゼルスに帰ろうと思っていたことを伝えます。

グレアムは、酔うといつもアイリスの家に泊まっていたといいつつ、アマンダに泊まったら迷惑かと尋ねました。

アイリスは快く了承し、グレアムに毛布を用意します。

するとグレアムは、アマンダにおやすみのキスをしたのです。

他人とキスをするなんて…と思いつつもアマンダは妙な気持ちになり、2度と会うことはないからと、グレアムと一晩共にすることにしました。

翌日、恥ずかしいような照れくさいような気まずい雰囲気の朝を迎えた二人。

アマンダが、昨夜のことは気にする必要はないと話していた所に、グレアムの携帯電話が鳴ります。複雑な事情があるというグレアムに、アマンダは説明する必要はないといいました。

そしてもし今日帰らないのなら、友人とパブにいるからよかったら来て欲しいと伝え、グレアムは帰って行ったのです。

数時間後、アマンダはロサンゼルスに帰るため空港にいましたが、頭の中にはグレアムとのことが過ぎっていました。

その頃、豪邸での目覚めに至福の時を感じていたアイリスに、自分を裏切って他の女性と婚約したジャスパーから電話が掛かってきたのです。

自分の本の事で困っているから助けて欲しいという言葉に困惑しながらも引き受けてしまいます。

ロンドンの夜。パブに着いたグレアムは、まず先にアマンダの姿を探しますが、見当たらずに少しガッカリしていました。

しかし、友人と待ち合わせた席に着くと、彼女の姿を見つけたのです。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『ホリデイ』ネタバレ・結末の記載がございます。『ホリデイ』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

一方でアイリスは、迷子になっている老人を自宅まで送り届けていました。

脚本家だったという部屋の中を見せてもらうと、そこにはたくさんのトロフィーが無造作に置かれていて、かつては偉大な脚本家だったことを伺わせていたのです。

しかし、別の部屋には今朝の食事がテーブルに置いたままになっていて、一人暮らしの寂しさがにじみ出ていました。

アイリスは、知り合ったばかりだけど夕飯を一緒に取ってもらえないかと誘います。

老人の名はアーサー。レストランでアーサーから映画の話やハリウッドの昔話をたくさん聞き、涙ぐみながら自分の話しをするとアーサーは、アイリスを振った男はバカだと言ってくれました。

ロンドンでは、前夜にパブで再会したアマンダとグレアムが急接近していました。

再びグレアムの携帯電話が鳴り、画面にはオリビアという名前が出ていました。オリビアと楽しそうに話すグレアムを見て、複雑な気持ちになるアマンダ。

電話を終えたグレアムがアマンダにこれからデートをしようと誘い、ふたりはドライブに出かけ色々なことをたくさん話し、楽しい時間を過ごしました。

グレアムがアマンダを送り届けると、アマンダは自分は9日後に帰る、これ以上深入りすると収拾がつかなくなると、グレアムが家に入るのを拒否したのです。

アイリスは、アーサーの友人を招いてパーティをしていました。そこにマイルズがやってきて、彼もパーティに参加します。

楽しいひと時の中で、アイリスはマイルズに惹かれていく自分を感じていました。

グレアムを拒否したものの、アマンダは「どんな男でも拒否する」という言葉が頭を過ぎり、グレアムに謝ろうと思い切って彼の家を尋ねることにします。

驚くグレアムに、急に訪ねてきてごめんなさいと帰ろうとしたとき、後ろから可愛い女の子が顔を覗かせました。

グレアムの事情というのは、妻とは死別したふたりの娘の父親だったということで、電話を掛けてきたオリビアというのも娘のことだったのです。子供たちが寝た後、グレアムは自分の気持ちを正直に話し始めました。

するとアマンダは、自分はあと1週間で消えるから心配しないでというとグレアムは、二度と会えない女性を娘たちに会わせたくなかったと複雑な心境を伝えます。

ロサンゼルスでは再びサンタ・アナが吹いており、アイリスは、ジャスパーの事を忘れているかのような元気な朝を迎えていました。

アーサーの元に立ち寄って、郵便物を渡します。するとアーサーは、脚本家組合から届いた手紙だけゴミ箱に捨ててしまいました。

なぜあの手紙だけ捨てるの?と気になったアイリスが尋ねると、アーサーは自分の祝賀会を開きたいという内容だからいらないというのです。

その理由は、補助がなければ自分では歩けない、そんな無様な姿を見せたくないということでした。

それを知ったアイリスは、「ちょっと訓練すれば歩けるようになる」「本当に歩けるようになるのかね?」「簡単よ」。

自分が恋人になりすまして付き添うといってアーサーを説得すると、ふたりはまずプールで歩くことから始めました。

その時から、アーサーに補助を使わせず自力で歩かせる厳しい特訓が始まったのです。

アイリスがアマンダのオフィスにいる頃、グレアムからいつ帰ってくるんだという電話が入ると同時に、アマンダからも電話が掛かってきました。キャッチホンで交合に話していると、ふたりが深い関係になったことに気づき、グレアムに苦情を言います。

しかし、グレアムの方とは通信が切れていて、アマンダに筒抜けになってしまいました…。

アイリスが必死でアマンダに謝っていると、再びキャッチホンで電話が掛かってきます。

掛けなおすとアマンダに伝え、グレアムかと思って無愛想に電話に出ると、掛けてきたのはマイルズでした。

マイルズからイヴの誘いを受け、おすすめの映画を借りに一緒にビデオ店に行く約束をします。

マイルズとアイリスがビデオ店でおすすめの映画を探していると、他の男性と親しそうに歩いているマギーを見てしまいました。

この光景をみたアイリスはまるで自分のことのように胸を痛めます。アイリスはマイルズを慰めながら、友人として二人きりでクリスマスイヴを過ごしたのです。

8時間後に帰国が迫っているアマンダは、グレアムと最後の一夜を共にしアイリスと対照的な一夜を過ごしていました。

悲観的なことばかり言うアマンダにグレアムは、アマンダへの気持ちを正直に話します。アマンダは、彼の言葉に胸を打たれながらも、どうすればいいのか分からず迷っていました。

アイリスとジャパニーズレストランで食事しているマイルズに、マギーから電話が掛かってきます。

マイルズが彼女とはきっぱり別れてくるといい見せを出て行きました。アイリスが自宅に戻ると、ジャスパーが突然プレゼントを持って尋ねてきました。

彼の目的は、アイリスを引き止めておくことであり、結婚してからも関係を続けようといいます。

この言葉にアイリスは目覚め、ジャスパーを家から追い出し本当に決別したのです。

その夜、アーサーとアイリスは祝賀会に参加し、アーサーは自分の足で舞台に上がります。

客席でその様子を見守っていたアイリス。そして、マギーと決着をつけたマイルズもやって大晦日を一緒に過ごすことを約束しました。

ロンドンでは、グレアムとアマンダの別れの時間が訪れていました。

タクシーに乗り込んだアマンダを見送るグレアム。車が走り出すと、アマンダの目から涙が溢れてきました。

自分が泣いていることに驚いたアマンダは、彼への愛が本物だと気づき、タクシーを降り来た道を走って戻り、家にはいると彼は部屋の片隅で泣いていたのです。

抱きしめあうグレアムとアマンダ。そして大晦日の夜。ロンドンのアイリスの家には、グレアムとアマンダ、マイルズとアイリス、そしてグレアムの娘ソフィアとオリビアの6人の幸せな姿があったのです。

スポンサーリンク

映画『ホリデイ』の感想と評価

アマンダとアイリスの対照的な性格の女性像を描くことで、複数の女性が共感できる作品であると感じました。

また、失恋の傷を癒すのは、一人でいることではなく、誰かと一緒にいることも大切だと教えてくれたような気がします。

ラブ・ストーリーとして描かれているものの、その中には補助を必要としていたアーサーを歩けるようにしたり、お年寄りたちとの交流が描かれていたりと、恋物語一点に絞らない展開もホッとする一幕でした。

アイリスとアマンダの性格が正反対でも、”恋に不器用”という共通点がありました。

でも、ネガティブ思考だったアマンダはポジティブに考え、アイリスは環境と新しい出会いが自分を変えたのです。

ストーリーはもちろんですが、女性が共感できるセリフも溢れているので、失恋で涙に暮れている方にはとくにオススメしたい作品だと思いました。

失恋した女性が家を交換して、素敵なパートナーと出会うなんて、ありえない設定だと思うかもしれませんが、逆にこんな恋物語があったらいいと考えてみるのはどうでしょうか?

そうしたらきっと貴女の元にも素敵な恋が訪れるかもしれません。

▼U-NEXTで『ホリデイ』は見られます。
映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

映画『ホリデイ』を見るならU-NEXTがお得!

映画『ホリデイ』は、PandoraやDailymotionのサイト内で、すでに削除されてしまい、見れなくなってしまっている場合があります。

そんな時は動画配信サイトのU-NEXTが、公式にアップロードをしている作品を視聴する方が安心安全です。

U-NEXTは月額たった1,990円で12000本以上の映画やドラマ動画が視聴できる日本の動画配信サービス!

劇場にまで出かけて映画を観ても一般鑑賞料金1,800円と、交通費や食事代もかかってしまい、それらを含めれば、U-NEXTが安いのがお分かりいただけますね。

しかも登録すると雑誌70誌以上も読み放題になっちゃうんです。

映画館だけでなく、レンタルDVD屋さんを利用したり、毎月雑誌を買ったりすることを考えれば、かなりお得なサービスですよね。

さらに有料会員になると毎月1,000ポイントがもらえます!

もちろん!そのポイント使用しなくても『ホリデイ』は無料で観られ、それ以外の作品もそのポイント使用すれば無料視聴視聴することもできます

映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

スポンサーリンク

【U-NEXT】のメリットとは

U-NEXT最大の特徴はなんでしょう?それはDVD発売やレンタル開始と同時に最新作が見られる点です。

しかも、作品中にはレンタル開始前に配信されるものや、一部の映画には劇場公開されない特典映像ある作品も配信されることもありました。

もちろん最新作は多くは有料とはなりますが、面倒なDVDの返却の手間がかからない忘れてしまっても延滞料金もない、これだけでもDVDレンタル店に行くより断然便利でお得ということです。

【お得情報】今ならポイントがもらえ、有料作品に使える!

U-NEXTは有料会員になると毎月1,000ポイントが支給されますが、なんと!無料お試しに登録するだけでも600ポイントがもらえます

ほかにもメリットはあるんです!

動画配信のライバル社のNetflixやhuluと違い、U-NEXTは国内の動画配信サービスです。

そのため見逃してしまった国内ドラマや、劇場に観に行けなかった邦画、アニメのラインナップが豊富に用意されています。

また、NHKオンデマンド作品も入っているので、話題の大河ドラマや可愛いヒロインで人気の朝ドラも見られ、ドキュメンタリー番組もけっこう充実しています。

▼U-NEXTで『ホリデイ』は見られます。
映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

まとめ

いかがでしたか?『ホリデイ』のような素敵な恋がしたい、でも現実はそう簡単にいかないよねと思っている方。

恋は現実のものなので、どんな出会いが待っているかわかりません。

なかには映画のような出会いをした方もきっといるはず。この作品を参考に、あなたも素敵な恋をゲットしてくださいね。

映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

2007年の日本公開された当時の本作のキャッチコピーは、“人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある”でした。

映画『ホリデイ』を見るのに、パンドラTV(Pandora)やデイリーモーション(Dailymotion)で視聴するのも、1つの方法かもしれませんが、最近では動画リンクが削除されている場合も多いのです。

そこで動画がストレスなく見られる公式動画配信サイトのU-NEXTで、動画をサクサクと観られ、ウィルスなどの心配もない安心安全の高いに環境をオススメします!

【どこにいても映画『ホリデイ』は見られます!】

U-NEXTの動画は自宅でのパソコンの視聴だけでなく、スマホやタブレットにダウンロードして、どこでも持ち歩き観ることができます

ネットを使わなくてもオフラインで視聴できますので、速度制限を気にする必要がないのはありがたいサービスです。

あなたのライフスタイルに合わせて、お好きな場所で都合の良い時間に気になる作品が観ることができますね

映画『ホリデイ』を
U-NEXTでU今すぐ無料で見る

※紹介している情報は2018年5月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

関連記事

ラブストーリー映画

趣里映画『生きてるだけで、愛。』あらすじとキャスト。原作の魅力とは

劇作家・演出家・小説家などマルチな活躍を見せながら、数々の作品発表を行い、芥川賞受賞作家でもある本谷有希子の恋愛小説を映画化。 映画『生きてるだけで、愛。』は、2018年秋より新宿ピカデリーほか全国ロ …

ラブストーリー映画

映画『ア・ゴースト・ストーリー』ネタバレ感想。A GHOST STORYは幽霊となり妻を見守る姿を描く

映画『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』は、2018年11月17日(土)に公開されました。 突然死んだ夫が幽霊となり妻を見守る話…かと思いきや想定外の方向に進みます。 美しい映像と …

ラブストーリー映画

『真夜中の五分前』動画無料視聴はHulu!ネタバレ感想と原作紹介

映画『ナラタージュ』の監督である行定勲が、三浦春馬を主演に向かえ、ほぼ全編を中国を舞台にしたミステリー調のラブストーリーです。 原作は日本の作家・本多孝好で、日本が舞台だった原作を、大胆に脚色し、雰囲 …

ラブストーリー映画

映画『パラレルワールド・ラブストーリー』あらすじネタバレ感想。原作は東野圭吾の異色恋愛小説

映画『パラレルワールド・ラブストーリー』は、2019年5月31日(金)より全国ロードショー! 東野圭吾の同題作品を多作ではないものの『宇宙兄弟』『聖の青春』と良作を発表し続ける森義隆監督が映画化。 主 …

ラブストーリー映画

Netflix映画『マリッジストーリー』ネタバレ評価レビュー。大人のラブストーリーは何度も見たくなる深い味わい

2019年、第76回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品『マリッジ・ストーリー』 Netflix映画『マリッジ・ストーリー』は、知り合って10年になる30代半ばの夫婦が離婚するまでを描いた物語。 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP