Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ファンタジー映画

映画ハイヒール初日舞台挨拶の劇場は?ファンタジア国際映画祭で上映決定も

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

30分という短編映画でありながら、異例の大作あつかいで全国的に劇場公開される『ハイヒール』。

主演の菊地凛子をはじめとするキャストたちの初日舞台挨拶が決定しました!

また、この作品はファンタジア国際映画祭コンペ門ノミネートされたようです。

1.異例ずくめの30分大作『ハイヒール』の快挙とは?

『ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話』の全国順次公開を記念して、初日舞台挨拶の開催が決定したようです。

本作は30分の短編ながら、すでに全国18都市の映画館で上映が決まるという快挙を成し遂げた大注目の作品です。 (6月15日現在)

世界的には短編映画の需要や人気の高さは日本国内の現状とはことなり、長編映画と同じようにさ使われることがあります。

しかし、今作『ハイヒール』は主演を務めたのが演技派女優の菊地凛子ということもありますが、異例中の異例です。

この快挙は今後の日本映画界に、少なからず影響を与える作品になることは間違いありませんね。

2.『ハイヒール』初日舞台挨拶はどこの劇場で?

2017年6月24日に、東京のヒューマントラストシネマ渋谷で、菊地凛子さんらが登壇する舞台挨拶を開催。

この舞台挨拶には菊地凛子や小島藤子などのキャストらと、イ・インチョル監督が登壇予定です。

イ・インチョル監督や出演者たちからは、“今だから明かせる貴重なエピソード”や過酷な?撮影現場の裏話が聞けるかもしれませんよ。

初日舞台挨拶の概要

【日時】
2017年6月24日(土) 14:20の回 上映後舞台挨拶
※14:20より本編開始、 本編終了後に舞台挨拶開始となります。
※開催時間は予告なく前後する場合がございます。

【会場】
ヒューマントラストシネマ渋谷(シアター2)
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル7・8F
電話番号:03-5468-5551

【電車でのアクセス】
・JR各線・東急各線・京王線「渋谷駅」より、明治通りを原宿方面に徒歩7分
・東京メトロ「渋谷駅」13番出口正面

【登壇者】
菊地凛子、小島藤子さん、谷口蘭、イ・インチョル監督(予定)
MC:東紗友美(映画ソムリエ)
※登壇ゲストは当日のご都合により変更となる場合がございます。

▼オンラインチケット予約はこちら【販売開始 6月17日(土)0時~】

http://human-shibuya.ttcgreserve.jp/htsy/schedule/

▼その他、 詳しくは劇場のHPをご覧ください
——————–
http://www.ttcg.jp/human_shibuya/topics/event

また、6月24日の初日に劇場でご覧いただくと、全員にオリジナルポストカードをもれなくプレゼントされるらしいですよ。


【ポストカード画像】

3.ファンタジア国際映画祭コンペ部門へのノミネートの快挙!

2017年7月13日からカナダで開催されるファンタジア国際映画祭のコンペ部門に、『ハイヒール』はノミネートされたようです。

これによってインターナショナルプレミアが決定したことになりますね。

ファンタジア国際映画祭は、1996年からカナダのモントリオールで開催されている映画祭で、今年で第21回を数えます。

北米最大のジャンル映画祭”を呼びかけに、アクション、ファンタジー、ホラー、SF、アニメが集結

毎年の出品作品の約半分がアジア映画で占められるのが映画祭の特徴でもあります。

コンペティション部門に審査員賞と観客賞の2通りがあり、審査員賞が公式の賞(Official Award)として扱われ、最優秀作品賞は黒馬賞(シュバル・ノワール賞:Cheval Noir Award)と呼ばれています。

イ・インチョル監督のアジアンファンタジーが現地でどのように評価されるのでしょうか?

また、菊地凛子をはじめとする俳優たちの演技はどのように受け止められるのか?

今後も30分の大作『ハイヒール』の動向から目が離せませんね!

4.『ハイヒール』のあらすじと概要

この物語は、人類の欲望により世界が滅びかけた時、人間は欲望を捨て、無欲なアンドロイドになることを選びました。

しかし、あるエラーから、ふたたび欲望が芽生えると…。

これらのダークファンタジーを導入するオープニング映像は、Mr.ChildrenのMVなどを数多く手がける半崎信朗のアニメーションではじまります。

また、欲望が芽生えて引き起こる物語は、実写で表現した詩的な世界観もまた魅力です。

さらには、人気と実力ともにある女優・菊地凛子がジェンダーレスな靴職人を演じ、衣装の一部をCHANELが特別協力したことも話題です!

【監督・脚本】
イ・インチョル

【出演】
菊地凛子、小島藤子、玄理、谷口蘭

【製作総指揮・美術】
Mutsumi Lee

【衣装特別協力】
CHANEL、ほか

【靴制作協力】
MIHARA YASUHIRO

【インテリア協力】
:CIBONE、ほか

【企画製作・配給宣伝】
Lander Inc.

5.まとめ

異例ずくめの30分の大作!菊地凛子主演の『ハイヒール』の初日舞台挨拶に駆けつけて見ませんか?

2017年6月24日に東京のヒューマントラストシネマ渋谷で初日舞台挨拶です。ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

ファンタジー映画

映画『野性の呼び声』ネタバレあらすじと感想。犬との友情を原作8度目の映像化で描いたものとは⁈

自分の本当の居場所とは。 野性の呼び声に従え。 1903年、アメリカの作家ジャック・ロンドンが発表した名作冒険小説「野性の呼び声」が、ディズニーのクリエーター陣により、初の完全実写映画化となりました。 …

ファンタジー映画

ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生|あらすじとキャスト。ハリポタ監督のデビッド・イェーツの紹介も

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、11月23日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー! 大ヒットファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの新たな物語として制作 …

ファンタジー映画

映画『山中傳奇』あらすじネタバレと感想!キンフー(胡金銓)監督が4K上映版で復活させたシーンと作風の特徴を詳細に解説

“香港の黒澤明”と称された映画監督キン・フーが1979年に製作した『山中傳奇』が、このほど192分という【4Kデジタル修復・完全全長版版】での上映が実現しました。 1人の男が、2人のミステリアスな女性 …

ファンタジー映画

EO イーオー|あらすじ感想と評価考察。“ロバの視点”でイエジー・スコリモフスキ監督がさまざまな人間模様を描く

1頭のロバを通して描く人間の不条理 映画『EO イーオー』が、2023年5月5日(金・祝)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開となります。 『 …

ファンタジー映画

映画『天の茶助』フル動画を無料視聴!PandoraやDailymotion紹介も

映画『天の茶助』は、下界の人間たちの人生のシナリオを書いている天界にいる脚本家たちに、お茶を配る係をしている“茶助”が下界に降りてからの人生を描いたコメディ作品。 茶助は口のきけない可憐で清純な女性・ …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学