Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

ドキュメンタリー映画

井山計一映画『YUKIGUNI』あらすじ紹介。カクテル雪国を生み出した日本最高齢92歳の現役バーテンダーとは?

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』は、2019年1月2日(水)よりポレポレ東中野、UPLINK渋谷で同時公開。その後、順次全国劇場公開!

誕生から60年を迎えるスタンダードカクテル「雪国」。

1958年度にサントリーの前身である壽屋のカクテルコンペで優勝したこのカクテル。

いつしか日本各地のバーテンダーから愛され、作られ続けてスタンダードカクテルとして知られるようになります。

そのカクテルの誕生秘話と、創作者の井山計一の半生を描いたドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』とは…。

スポンサーリンク

映画『YUKIGUNI』の作品情報


(C)いでは堂

【公開】
2018年(日本映画)

【監督・編集】
渡辺智史

【キャスト】
井山計一、小林薫(ナレーション)

【作品概要】

多くの愛飲家から親しまれるスタンダードカクテル「雪国」を生み出した日本最高齢の現役バーテンダーの井山計一。大正から昭和、そして平成を生きてきたの男の半生を見つめるドキュメンタリー作品。

演出は『よみがえりのレシピ』で知られる渡辺智史監督。またナレーションには俳優の小林薫が参加。

渡辺智史監督のプロフィール


(C)いでは堂

山形県鶴岡市生まれ。東北芸術工科大学環境デザイン学科卒業。

卒業後上京後にドキュメンタリー映像制作に従事。

2012年にドキュメンタリー映画『よみがえりのレシピ 』を公開。教育映像「在来作物で味覚のレッスン」が第9回キッズデザイン賞の「未来を担う消費者デザイン部門」で優秀賞。

地域課題に真摯に向き合う、ソーシャルデザインとしての映像制作を探求しながら、有限責任事業組合いでは堂、共同代表を務めています。

スポンサーリンク

映画『YUKIGUNI』のあらすじ


(C)いでは堂

「BARは人なり」あるBAR評論家が残した格言。

この言葉を体現するように、井山計一のカクテルを飲み、話を聞くため、全国からカクテルファンが訪れます。

その姿はまさに、カクテル巡礼とも呼べる光景。

誕生から60年を迎えるカクテル「雪国」の誕生秘話、時代を超えて愛されるカクテル、そのグラス越しに映る井山計一の半生を見つめます。

また撮影中に最愛の妻を亡くし、別れを機に家族との絆を取り戻していく姿。

激動の時代を経ても古びない「美しさ」「愛おしさ」とは…。

映画『YUKIGUNI』の見どころ


(C)いでは堂

本作『YUKIGUNI』を描いたのは『よみがえりのレシピ』や『おだやかな革命』で知られる山形県在住の映画監督の渡辺智史。

この作品の撮影には2年半の歳月をかけ、2018年で92歳を迎えた現役バーテンダーの型にはまらない人生の輝きを魅力を余すことなく切り取ったドキュメンタリー作品です。

スポンサーリンク

まとめ

本ドキュメンタリー作品の被写体となった井山計一は、大正15年に山形県酒田市に生まれ。

戦後の混沌とした時代を生き抜き、バーテンダーとしての腕を磨いた井山計一は、昭和34年に全日本ホーム・カクテル・コンクールで、カクテル「雪国」を出品するとグランプリを受賞しました。

その後も「雪国」は、日本各地のバーテンダーから愛され、作られ続けられると、スタンダードカクテルになります。

このカクテルのように、決して、古びない井山計一の“美しさと愛おしさとは何か”。

その佇まいを描き出した作品に酔いしれてみませんか。

ドキュメンタリー映画『YUKIGUNI』は、2019年1月2日(水)よりポレポレ東中野、UPLINK渋谷で同時公開。その後、順次全国劇場公開!

ぜひ、お見逃しなく!

関連記事

ドキュメンタリー映画

【グリーンイメージ国際環境映像祭2019】映画評論家の佐藤忠男を中心に持続可能な社会を問う。ロシアとシンガポール入選2作品を紹介

グリーンイメージ国際映像祭は、毎年開催され、2019年で6回目を数えます。 映像祭の意図として「楽しむ感覚を大切にしながら、自然とともに生きていく意識を世界の人々と育むこと」と公式パンフレットにあるよ …

ドキュメンタリー映画

茅ヶ崎物語(野村周平/桑田佳祐役)映画公開日いつ劇場はどこ?

2017年9月16日(土)より、全国公開される熊坂出監督作品『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』。 サザンオールスターズの名付け親である洋楽ポップスプロモーターの宮治淳一が、同級生 …

ドキュメンタリー映画

映画『熱狂宣言』あらすじと感想レビュー。松村厚久を観察した奥山和由監督

映画『熱狂宣言』は、2018年11月4日(日)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて熱狂ロードショー。 松村厚久は若年性パーキンソン病を抱えながらも、遊ぶように働き、仕事のなかに遊びを見つける才能を発揮 …

ドキュメンタリー映画

アート・オン・スクリーン『ミケランジェロ 愛と死』の感想と劇場情報

「アート・オン・スクリーン」シリーズが、2018年6月23日(土)より、東京、愛知、大阪、兵庫ほかで公開。 美術が好きな人はより深く芸術の奥行きを知れる本シリーズ。しかし、このシリーズのは美術を知らな …

ドキュメンタリー映画

『セメントの記憶』ネタバレ感想レビュー。映画監督ジアード・クルスームが描くシリア人が辿り着いた新たな地獄

2019年3月23日より公開の映画『セメントの記憶』 レバノン・ベイルートの高層ビル建設現場で働くシリア人労働者たちの受難を描いた映画『セメントの記憶』。 地獄と化した祖国から逃れてきたシリア人たちが …

映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
【Cinemarche独占】映画『メモリーズ・オブ・サマー』映画監督アダム・グジンスキへのインタビュー【私のお手本となった巨匠たちと作家主義について】
【真宮葉月インタビュー】映画『最果てリストランテ』の女優デビューへの心がまえと学び続ける好奇心
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP