Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

コメディ映画

Entry 2018/05/18
Update

映画『ラブ×ドック』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

  • Writer :
  • バフィー

ドラマや映画、CMまで今ではテレビで見ない日のない人気女優・吉田羊の初主演作品が映画『ラブxドック』

また、バラエティ番組製作やドラマの脚本など、マルチな活躍を見せる鈴木おさむの初監督作品でもあります。様々なアーティストによる細部に拘った演出も必見です!!

今回は映画『ラブxドック』をご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ラブxドック』の作品情報


(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会

【公開】
2018年(日本映画)


【監督】
鈴木おさむ


【キャスト】
吉田羊、玉木宏、野村周平、吉田鋼太郎、広末涼子、成田凌、大久保佳代子、唐田えりか、篠原篤、大鶴義丹、川畑要(CHEMISTRY)

【概要】
恋愛で失敗続きの剛田飛鳥がネット広告で見つけた怪しげな恋愛クリニック「ラブドッグ」を訪ねることからストーリーが展開する鈴木おさむ初監督&吉田羊初主演の“大人のラブコメ”映画です。

映画『ラブxドッグ』のあらすじとネタバレ


(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会

36歳のパティシエ剛田飛鳥は、IT企業のCEOに振られてしまいました。

ある日、ネット広告で「ラブドック」という謎の恋愛クリニックを見つけた飛鳥は、半信半疑でその「ラブドック」を訪ねます。

飛鳥の遺伝子を分析し、恋愛体質を調べたという院長の冬木玲子に、30代後半での失恋により本能を抑制できなくなると診断され、その危機を回避できるという25万円の注射を薦められます。

飛鳥はその注射が気になったものの、胡散臭い感じもすることと高額すぎるという理由から見合わせました。

飛鳥はパティシエをしていた勤務先のオーナーである淡井涼治と恋に落ちます。しかし、彼は既婚者。

大学時代からの親友の細谷千種に「不倫は幸せを生まない」と忠告されても耳に入らず、淡井の甘い言葉を信じてしまう飛鳥。

浅井の妻に気づかれないようにお忍びデートを重ねますが、ついにバレてしまいます。

浅井の妻から「別れてほしい」と泣きつかれ、なおも浅井からは店を辞めてほしいと言われてしまいます。

結局、浅井にあっさり捨てられ、恋人も仕事も失うはめになり、飛鳥は再び「ラブドック」を訪れます。

院長の冬木は「次の恋でも大切なものを失う可能性がある」と警告され、飛鳥は再び怪しげな注射を薦められますが、「もう絶対に恋でミスなんか犯さない」と断ります。

次に恋に落ちたのは、親友の千種が好意を寄せていた整体ジム「BONEアイデンティティー」のトレーナー兼整体師の野村俊介でした。

その後、野村とは付き合うことになり、そのことを千種に伝えたところ友情は終わってしまいました。

そのことを伝えた野村からも別れを切り出され、今度は友情と恋人を失うことになります。

さすがに懲りた飛鳥は、ついにラブドックで怪しげな注射を打ってもらうことにしました。そして、「もとの状態に戻るという謎の箱」をもらいます。

その後、小さなスイーツショップ「trad」を開業。仕事に集中していた飛鳥の前に15歳年下のパティシエ、花田星矢が現れます。

今度こそ恋愛を成就させることはできるのか…。

以下、赤文字・ピンク背景エリアには『ラブxドック』のネタバレ・結末の記載がございます。『ラブxドック』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。


(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会

積極的に飛鳥のことを好きだというアプローチをしてくる星矢。

過去の恋愛のことと、注射のことが頭にあった飛鳥は、警戒しながらも星矢と付き合うことにします。

順調な恋だと思い、日常も楽しく過ごしていた飛鳥。

ある日、他の女性と楽しく話し込んでいる星矢の姿をたまたま目撃。

その現場を写真に撮り、星矢に問い詰めるが星矢は答えません。

星矢への不信感と、そんなことをする自分に対しても嫌になった飛鳥は別れを切り出します。

星矢と別れてから半年ほどが経過した頃、飛鳥の前に突然、星矢が現れます。

復縁できると思っていた飛鳥でしたが星矢は「結婚したい人がいます」と言いました。それはかつての親友の千種でした。

千種から野村を奪った仕返しなのかと、疑う自分のことも嫌になる飛鳥。

繁盛していた店もいつの間にか客足が途絶え、飛鳥は仕事にやる気もなくしてしまいます。

「ラブドック」の冬木院長が詐欺で逮捕されたことを知った飛鳥は、「もとの状態に戻る箱」を開けてみます。

そこには「人生は短い。恋したもん勝ち」とメッセージが書かれていました。

その後、かつての恋人の野村から星矢と千種の結婚式の式場がキャンセルされたことを聞きます。

自分の作ったスイーツをおいしそうに食べてくれた星矢や千種に幸せになって欲しいと思った飛鳥。

自分のできることはケーキを作り、2人に幸せになってもらうことしかないと思った飛鳥は、必死にケーキを作ります。

そして、自分にはパティシエの仕事しかないことを確信します。

完成したケーキを2人に食べてもらうことで和解。星矢と千種も結婚を再び誓い合います。

飛鳥はこれまでの経験で「人生に無駄な恋なんてない!!」という結論に至り、前を向いてこれからも生きていこうと決意しました。

スポンサーリンク

映画『ラブxドック』の感想と評価


(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会

年齢非公開の吉田羊ですが、おそらく、映画の設定に近い年齢なのでしょう。そんな彼女が演じるからこそ「ラブドック」というファンタジーの様な設定でも、飛鳥というキャラクターにはリアリティがあります。

この映画で描かれているのは、大人の恋だからこその失敗と喜び。そして、立ち直り方、新しい恋のはじめ方です。

正に等身大と言っていいと作品だと思いました。

昼ドラから映画、舞台、CMまで幅広く活躍していて、今では見ない日がないぐらいの吉田羊のありそうでなかった初めての主演作

この映画で確実に吉田羊のファンは増えると思いますし、これまでも吉田ファンの人にとっても新たな吉田羊の魅力を知る作品になったと言っても過言ではないと思います。

2008年公開の『ハンサムスーツ』や2015年公開の『新宿スワン』などでは脚本を担当していたことから、映画でも鈴木おさむの名前を見た記憶がある人もいると思います。

しかし、今回が初監督となる鈴木おさむ。テレビドラマや映画で鍛えた脚本力で、ハズレのない王道のラブ・コメディとなっています。

セットや衣装、音楽はもちろん、鈴木おさむの人脈によって集められた一級のアーティストによるコラボ映像がストーリーに、より深みを出していて、全体的に映像がオシャレなのも見どころです。

ラブ・コメディとしても、アート作品としても楽しめる映画『ラブxドック』。吉田羊ファンならおなさら良いですよ!

まとめ


(C)2018「ラブ×ドック」製作委員会

映画『ラブxドック』には多くのアーティストが参加しています。特に印象深いのは、いろいろな場面で登場する“金魚”と“スイーツ”です。

美術館やイベントなどでアートアクアリウムを数多く手掛けるアーティスト、木村英智によるアートアクアリウムは「ラブドック」でのシーンや星矢とキスをするシーンなど所々に散りばめられていて、目を惹きます

主人公の飛鳥がパティシエということもあり、映画には数多くのスイーツが登場。どれも可愛く、どれも美味しそうでどれもしっかりアートなんです。

というのも、スイーツを担当しているのは「ノリエット」のパティシエであり、製菓専門学校の特別講師でもある永井紀之によるものだからです。

妥協が一切ない、映画細部への拘りがすごく伝わる作品です。それこそが、鈴木おさむの初監督作品への意気込みとして伝わってくると言っていいと思います。

初監督でこれだけのアーティストを集められたという点は、やはり、鈴木おさむの幅広い人脈によるものだ思います。

放送作家として、脚本家として長年の活躍の中で得た人脈というの立派な才能です。次回作にも期待したいです。

スポンサーリンク

関連記事

コメディ映画

【斉木楠雄のΨ難】実写あらすじとキャスト!山崎賢人の演技評価も

週刊少年ジャンプで好評連載中の『斉木楠雄のΨ難』(さいきくすおのさいなん)が『銀魂』の大ヒットも記憶に新しい福田雄一監督によって実写化。 主演は山崎賢人、共演に橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、ムロツヨシ、 …

コメディ映画

【ネタバレ感想】銀魂2掟は破るためにこそある|あらすじ。ラスト結末も

週刊少年ジャンプに14年以上連載されている人気アクションコメディ漫画『銀魂』の完全実写化第2弾。 原作の人気エピソード「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合し、アクション、ギャグ、ドラマ全てがボリュー …

コメディ映画

映画『泥棒役者』ネタバレあらすじと考察。舞台裏の本当の解釈とは

2017年11月18日より公開されたコメディ映画『泥棒役者』は、人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー丸山隆平が単独主演を果たした作品です。 演出を務めるのは本作が劇場公開2作目となる西田征史監 …

コメディ映画

『セントラル・インテリジェンス』あらすじとキャスト。感想レビュー

“ロック様”こと人気アクション俳優のドウェイン・ジョンソンと、コメディ俳優ケヴィン・ハートがバディを組んだ『セントラル・インテリジェンス』。 元イジメられっ子のCIA捜査官ボブ・ストーンが頼ったのは、 …

コメディ映画

映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』あらすじとキャスト一覧!

映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』は2月23日(金)よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国順次公開! わずか5館のスタートから、全米を虜にして、大ヒット。第90回アカデミー賞・脚本賞にもノミ …

【Cinemarche独占】映画『あまねき旋律(しらべ)』アヌシュカ・ミーナークシ監督&イーシュワル・シュリクマール監督インタビュー|映画制作の原点と演劇ルーツを語る
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP