Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

SF映画

Entry 2017/11/09
Update

韓国映画『エンドレス 繰り返される悪夢』あらすじとキャスト紹介

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

目覚める度に繰り返す同じ“1日”。それは“最愛の娘”や“妻”という家族が事故に遭う2時間前だった…。

愛する人を救うため、時に抗う2人の男の死闘を描くタイムループ・スリラー『エンドレス 繰り返される悪夢』は12月9日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開!

スポンサーリンク

1.映画『エンドレス 繰り返される悪夢』の作品情報


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

【公開】
2017年(韓国映画)

【原題】
하루(英題:A DAY)

【脚本・監督】
チョ・ソンホ

【キャスト】
キム・ミョンミン、ピョン・ヨハン、シン・ヘソン、チョ・ウニョン、ユ・ジェミョン

2.映画『エンドレス 繰り返される悪夢』のあらすじ


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

海外にも知られる著名な名医である胸部外科医ジュニョン。

彼は娘の誕生日に約束の場所へ向かう途中で、交通事故で亡くなっている娘ウンジョンを現場に遭遇します。

衝撃も束の間、次の瞬間、ジュニョンは娘の事故から2時間前に戻っていました。

どうにかして事故を防ごうとするが、結果は変わらず、毎日娘が死ぬ地獄のような1日を繰り返していたある日。

ジュニョンの前に同じく事故で妻を失い、あの日を繰り返している男ミンチョルが現れます。

2人は理由も分からないまま、不意の事故で時間が止まることを前に力を合わせ、1日の終わりを変えようとするが…。

スポンサーリンク

3.映画『エンドレス 繰り返される悪夢』の見どころは


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

映画の魅力の1つは舞台演劇とは違って、“繰り返し”観ることができるという特徴があります。

これは映画が誕生して間も無く、映画の父であるリュミエール兄弟の映画でも、壁を壊したものが逆回転で再生されるという、“時間の巻き戻し”がありました。

それを起源にタイムループを題材にした作品は、『恋はデジャ・ブ』『ミッション:8ミニッツ』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』など数多く作品でも踏襲されてきました。

映画とは視覚的表現として、絵画から写真に取って代わり、その後、“時間を司る表現”だとも言えるのです。

今回ご紹介する韓国映画も、緻密に計算された脚本、それを視覚的に活かす無駄のない演出、キャストたちの狂気に迫る熱演と、すべてが巧みに絡み合いっている点が見どころです。

90分間ノンストップで繰り広げられる緊張感は、あなたが映画を観るだけでなく、体感するのに心地よいベストな時間で惹きつけてくれるはずです!

主演キム・ミョンミンは愛溢れる父親役に挑む


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

本作の主演を務めたのは470万人を動員した『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』などのヒット作で知られる名優キム・ミョンミン

この作品ではタイムループする時間の中で、娘を救うべく奔走する愛情あふれる父親像を熱演しています。

もう1人の1日に捕まった男を演じたピョン・ヨハン


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

また、ドラマ『未生-ミセン-』や『六龍が飛ぶ』などの人気作品への出演により脚光を浴び、映画『あなた、そこにいてくれますか』では、キム・ユンソクの青年期を演じて注目された若手俳優ピョン・ヨハンが、もう1人の繰り返される“1日”に閉じ込められたミン チョル役を演じています。

愛娘役には天才子役チョ・ウニョン


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

名匠パク・チャヌク監督の『お嬢さん』にて、主人公秀子の幼少期を演じた天才子役チョ・ウニョンが、事故に遭う娘ウンジョンを演じていることも要注目です!

それぞれの登場人物の葛藤とともに描いたこの作品。

個々の深い心理描写を丁寧に描いたことで、“1日”が繰り返される無限ループの中で味わう深い怒りと哀しみ、そして、許しと和解が交錯していく、新たな世界観を確立させたタイムループ・スリラーとして誕生しました。

韓流映画マニアやSF映画ファンならずとも、期待すべき完成度の高い作品です!

まとめ


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

愛娘を事故で亡くす“1日”を繰り返す胸部外科医ジュニョン役を『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』のキム・ミョンミン。

もう1人の“あの日”を繰り返す男ミンチョル役は『あなた、そこにいてくれますか』のピョン・ヨハン。

交通事故現場で亡くなる娘役を『お嬢さん』のチョ・ウニョンというキャスト共演!

また、繰り返されるタイムループの時間を表現した撮影に、『密偵』『尚衣院-サンイウォン-』のキム・ジヨンが撮影監督として参加。

チョ・ソンホ監督の映画『エンドレス 繰り返される悪夢』は、12月9日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にてロードショー!

ぜひ、お見逃しなく!


© 2017 CJ CGV Co., Ltd., LINE FILM All Rights Reserved

関連記事

SF映画

アイアンフィスト シーズン2|あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

「アベンジャーズ」シリーズに登場する人気キャラクター、ロキとワンダのスピンオフドラマの制作が決まり、マーベルドラマへの注目度は一気に上昇しました。 そんな中で、忘れてはいけないのがNetflixで独占 …

SF映画

映画『移動都市 モータル・エンジン』あらすじネタバレと感想。原作フィリップ・リーヴの人気SF小説をハリウッドの醍醐味で演出!

映画『移動都市/モータル・エンジン』3月1日公開! イギリス人作家のフィリップ・リーヴのSF小説『移動都市』シリーズを『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズのピーター・ジャクソン監督のチーム …

SF映画

ガメラ3 邪神(イリス)覚醒|動画無料視聴はこちら!結末ネタバレと感想も

平成ガメラ3部作の最終作『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』が、6月24日(日)、TOKYO MXにて放送されます。 ガメラの出現によって両親を殺された少女の憎しみが生んだ邪神イリス。その憎しみの念の怪生 …

SF映画

実写映画『いぬやしき』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

想像を絶する映像トリップ!映画『いぬやしき』2018年4月20日(金)全国東宝系ロードショー! 『GANTZ』二部作で組んだ佐藤信介監督と原作奥浩哉のコンビが再びタッグを組み同題コミックを映画化したS …

SF映画

東京喰種主題歌illion(イリオン)『BANKA』歌詞と発売日情報!

2017年7月29日から公開される映画『東京喰種 トーキョーグール』。 この映画の主題歌として、野田洋次郎こと、illionが新曲「BANKA」を書き下ろしが提供されることが決まなりました! スポンサ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学