Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/03/07
Update

松本人志が恐怖を煽る予告編解禁!ゲキメーション映画『バイオレンス・ボイジャー』場面写真の紹介も

  • Writer :
  • 石井夏子

悪夢のような予告編

世界各国の映画祭から招待され、絶賛を受けた映画『バイオレンス・ボイジャー』が2019年5月24日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにてロードショーされます。


(C)吉本興業

本作は、アニメーションと漫画(劇画)を融合した表現方法であるゲキメーション作品にして、ホラー、アクション、コメディ、クライム、ドラマ、ファンタジー、ミステリー、ロマンスなどあらゆるジャンルを詰め込んだ、史上初の全編ゲキメーション長編映画です。

監督は、監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影の6役を担当し、3年の歳月を掛けて本作を完成させた孤高の天才作家、宇治茶。

映画本編のナレーションには松本人志が特別出演として参加しています。

解禁された予告映像と場面写真をご覧になれば、きっとこの悪夢を観たくなるはず…。

スポンサーリンク

映画『バイオレンス・ボイジャー』予告編

今回解禁された予告編では、NTV『世界の果てまでイッテQ!』のナレーションでお馴染みの立木文彦の「世界中の映画祭が驚愕し、この悪夢に酔いしれた!」というナレーションから始まります。

そして本作に特別出演として参加した松本人志による主人公・ボビーの紹介が続きます。

予告編を初見の方は、この時間で≪ゲキメーション≫の映像がどういう表現方法かが分かる仕組み。

謎の娯楽施設バイオレンス・ボイジャーは次第に恐怖のアトラクションへと姿を変え、「アクション」「ホラー」「ミステリー」「ロマンス」のテロップが出るころには、混沌とした世界へと誘われていきます。

しかしここでまた、立木氏による『バイオレンス・ボイジャー』のタイトルコールと、キャッチコピー「全世界ガクブル」のナレーションで強引なまでの終わりを見せる予告編。

公開と同時に映画館へと走り、続きが知りたくて仕方がなくなる予告編に仕上がっていますね。

映画『バイオレンス・ボイジャー』の作品情報


(C)吉本興業

【公開】
2019年(日本映画)

【監督・脚本・作画・撮影・編集・キャラクターデザイン】
宇治茶

【キャスト(声の出演)】
悠木碧、田中直樹(ココリコ)、藤田咲、高橋茂雄(サバンナ)、小野大輔、田口トモロヲ、松本人志

【作品概要】
孤高の天才作家、宇治茶が、監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影の6役を担当し、3年の歳月を掛けて本作を完成させた本作。

主人公・ボビーの声は人気声優の悠木碧が務めます。

ボビーの父親・ジョージの声は、映画『みんなのいえ』(2001)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した経歴を持つココリコの田中直樹が、また、ボビーの母・よし子の声は、VOCALOID初音ミクの音声データ提供で知られる藤田咲が演じました。

ボビーの友達・あっくんの声は、声の出演経験も多いサバンナの高橋茂雄。

ボビーとあっくんの親友・たかあきの声に、声優の活動以外にも幅広い活躍を見せる小野大輔。

謎の娯楽施設バイオレンス・ボイジャーの運営者・古池の声に、俳優、ナレーター、映画監督とマルチな活躍の田口トモロヲなど、声優、芸人、俳優と、豪華かつバラエティ
豊かな実力派が結集。

ナレーションには松本人志が2013年公開の監督作『R100』以来の映画作品に特別出演として参加しました。

スポンサーリンク

映画『バイオレンス・ボイジャー』のあらすじ


(C)吉本興業
日本の山奥の村に住むアメリカ人少年のボビーは、数少ない友人のあっくんと飼い猫のデレクを連れて、村はずれの山に遊びに出かけました。

道中、娯楽施設“バイオレンス・ボイジャー”と書かれた看板を発見した彼らは、その看板に惹かれてその施設を目指すことに。


(C)吉本興業

遊び疲れて休憩していたところ、彼らはボロボロの服を着た少女・時子と出会います。

彼女は、数日前からここを出られずにいるそうです。


(C)吉本興業

ボビーたちは、先客として迷い込んでいた村の子どもたちに出会いますが、謎の白スーツを着た子どもの襲撃を受け、子どもたちは次々と捕獲。

時子の救出と復讐を果たすために、彼らは立ち上がります…!


(C)吉本興業

まとめ


(C)吉本興業

恐怖のアトラクションへと姿を変えた娯楽施設“バイオレンス・ボイジャー”。

その恐ろしさは解禁された予告映像と場面写真で一目瞭然

主人公とともに、観客をも悪夢の世界へ誘います。

宇治茶監督が3年の歳月を掛けてを完成させた本作は、海外からの高評価を受け、日本への逆輸入という形での公開となります。

映画『バイオレンス・ボイジャー』はシネ・リーブル池袋ほかで2019年5月24日(金)より衝撃のロードショー!


(C)吉本興業

関連記事

新作映画ニュース

髙石あかり映画『ベイビーわるきゅーれ』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。特報動画でおすすめアクションを見る!

異色の青春映画が誕生。 大学在学中に圧倒的な暴力描写で自主映画界を席巻した阪元裕吾監督。 阪元裕吾監督の最新作『ベイビーわるきゅーれ』が、テアトル新宿(東京)ほかにて2021年7月30日(金)より公開 …

新作映画ニュース

【2019年12月6日〜7日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

映画『セブンガールズ』全国のミニシアターに作品を無料提供!興行収入の全額を上映館に寄付

「皆で助け合って生きていく」というテーマの作品を寄付。 新型コロナウイルスの蔓延に伴う大幅な動員減少に続き、緊急事態宣言による多くの映画館の休館の報道に多くの関係者・映画ファンが心を傷めています。 ミ …

新作映画ニュース

映画『最後の決闘裁判』あらすじ/キャスト/公開日。リドリー・スコット最新作は実話ミステリー!

あなたが、この裁判の証人となるー。 アカデミー賞作品賞を受賞した『グラディエーター』など、数多くの名作を世に送り出している名匠リドリー・スコット監督が、マット・デイモン、アダム・ドライバー、ベン・アフ …

新作映画ニュース

劇場版『パラレルスクールDAYS』高橋ひかる&甲斐翔真ら舞台挨拶に登壇。完成披露試写会リポート

さらなる盛り上がりを目指して、登壇者全員が意気込み © SoftBank Corp. All rights reserved. YouTubeで配信中の人気ドラマを映画化、深い味わいを見せる純粋なラブ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学