Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/08/24
Update

イーサンホークおすすめ映画『ストックホルム・ケース』予告動画/上映館。ボブディランの名曲がストーリーを加速させる!

  • Writer :
  • 石井夏子

世界が驚愕した銀行強盗事件の結末とは?
ボブ・ディランの名曲と共にスリリングに描きだす予告編解禁。

イーサン・ホーク×『ブルーに生まれついて』ロバート・バドロー監督との再タッグで話題となっている『ストックホルム・ケース』。

(c)2018 Bankdrama Film Ltd. & Chimney Group. All rights reserved.

映画『ストックホルム・ケース』は、2020年11月6日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿、UPLINK吉祥寺ほかにて全国公開されます。

この度、本作の予告編が解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『ストックホルム・ケース』の予告編

1973年8月23日~8月28日にストックホルムで起きた最も有名な銀行強盗を舞台に描かれた本作

完成した予告編では、長髪のカツラを被りアメリカ人の風を装ったラース(イーサン・ホーク)が銀行強盗に入り、人質に取った銀行員のビアンカ(ノオミ・ラパス)との緊張感漂うシーンから始まります。

犯罪仲間のグンナーを刑務所から釈放させることに成功し気持ちが大きくなったラースは、逃亡用の車と金を要求しますが、報道陣が銀行前を占拠し身動きが取れなくなってしまいました。

長期戦になる中、奇想天外でどこか憎めないラースにいつしか人質2人に笑顔が見え、徐々に犯人に味方するように。

「人質はなぜ犯人に味方したのか――」世界が驚愕した銀行強盗の結末とは?

ボブ・ディランの名曲と共に、スリリングなユーモアたっぷりに描きだしました。

映画『ストックホルム・ケース』の作品情報

(c)2018 Bankdrama Film Ltd. & Chimney Group. All rights reserved.
 
【日本公開】
2020年(カナダ・スウェーデン合作映画)

【原題】
STOCKHOLM

【監督・脚本】
ロバート・バドロー

【日本語字幕】
安藤里絵

【キャスト】
イーサン・ホーク、ノオミ・ラパス、マーク・ストロング

【作品概要】
今までにないクレイジーでハイテンションな強盗犯ラース役を魅力いっぱいに演じるイーサン・ホークをはじめ、不運にもラースの人質になるが、どこか憎めない彼に不思議な感情を芽生えさせていく銀行員ビアンカに「ミレニアム」シリーズや『プロメテウス』のノオミ・ラパス。

ラースの犯罪仲間グンナー役を「キングスマン」シリーズや『裏切りのサーカス』などで知られる英国出身の名バイプレイヤーであるマーク・ストロングが演じます。

製作には『ゲット・アウト』『アス』などのヒットメーカー、ジェイソン・ブラムが参加、制作陣には人気俳優ウィル・スミスの会社も名前を連ねました。

また、音楽にこだわりのあるバドロー監督らしく、劇中歌には「新しい夜明け」「今宵はきみと」「明日は遠く」「トゥ・ビー・アローン・ウィズ・ユー」などボブ・ディランの名曲たちが登場。


スポンサーリンク

映画『ストックホルム・ケース』のあらすじ

何をやっても上手くいかない悪党のラース(イーサン・ホーク)は自由の国アメリカに逃れるために、アメリカ人に扮装してストックホルムの銀行強盗を実行します。

彼は幼い娘を持つブリジッタ(ノオミ・ラパス)を含む3人を人質に取り、犯罪仲間であるクラーク(マーク・ストロング)を刑務所から釈放させることに成功。

続いてラースは人質と交換に金と逃走車を要求し、クラークと共に逃走する計画でしたが、警察は彼らを銀行の中に封じ込める作戦に打って出ます。

現場には報道陣が押し寄せ、事件は長期戦となっていきます。

すると犯人と人質の関係だったラースとブリジッタたちの間に、不思議な共感が芽生え始めますが…。

まとめ

参考:『ストックホルム・ケース』公式Twitter

チャーミングな魅力たっぷりに悪党ラースを演じたイーサン・ホークと、ノオミ・ラパス、マーク・ストロングら実力派キャストたちの演技アンサンブルは必見です。

また、劇中に流れるボブ・ディランの名曲が、自由の国アメリカに憧れるラースの心境や、1970年代当時のスウェーデンの雰囲気を感じさせ、強い印象と情感を醸し出します。

映画『ストックホルム・ケース』は、2020年11月6日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿、UPLINK吉祥寺ほかにて全国ロードショー









関連記事

新作映画ニュース

『科捜研の女-劇場版』キャスト沢口靖子は榊マリコ役!演技力の評価とプロフィール

映画『科捜研の女-劇場版-』は2021年9月3日よりロードショー 20年以上続くテレビ朝日の人気ドラマシリーズ『科捜研の女』が初の映画化。2021年9月3日(金)より公開されます。 最新の科学捜査テク …

新作映画ニュース

【劇場招待券プレゼント5組10名様】映画『キュクロプス』( 池内万作主演作品)を上映館で観よう!

映画『キュクロプス』は5月3日(金)よりテアトル新宿ほか全国順次ロードショー! 大庭功睦監督が製作、脚本も兼ねて自主製作として完成させた映画『キュクプロス』の劇場招待券を5組10名様にプレゼント。 ( …

新作映画ニュース

映画『アボカドの固さ』あらすじ/キャスト/公開日。実話を基にフィクションの失恋物語へ昇華!

第41回 ぴあフィルムフェスティバル アワード入選(ひかりTV賞)。 第20回 TAMA NEW WAVE ある視点部門入選。 第41回ぴあフィルムフェスティバル コンペティション部門PFFアワード2 …

新作映画ニュース

映画『カウンセラー』ユーロスペース渋谷での上映決定!清水崇も絶賛のカルト的短編が全国映画館にて劇場公開拡大

42分間、究極の短編怪奇心理サスペンス! SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて短編映画として初のSKIPシティアワードを受賞した、酒井善三監督の映画『カウンセラー』。 突如現れた相談者の話を聞くことに …

新作映画ニュース

シャリーズ・セロン映画『タリーと私の秘密の時間』育児あるある映像と画像解禁

映画『タリーと私の秘密の時間』は、8月17日(金)TOHOシネマズ シャンテほか、全国ロードショー。 本日8月7日(火)は主演を務めたシャーリーズ・セロンの誕生日! この日を記念して、育児あるある満載 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学