Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/09/11
Update

映画試写会プレゼント限定20名『世界が愛した料理人』三ツ星シェフのバスク料理を満喫【エネコ東京9/19】

  • Writer :
  • かりごめあき

スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得した天才料理人エネコ・アチャが料理の真髄、魂とは何かを求めるため、「すきやばし次郎」をはじめとする日本の名店を巡る美食探求ドキュメンタリー。

映画『世界が愛した料理人』は9/22(土)YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開です。

この度、三ツ星の味を堪能できる公開直前イベントが決定しました。

エネコ・アチャがプロデュースするお店「エネコ東京」で9/19(水)に開催される、フォトジェニックな店内&お料理を無料で満喫できるトークショー付き試写会、20名限定プレゼント実施中!(受付は9/14(金)17:00まで)

© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

スポンサーリンク

映画『世界が愛した料理人』の作品情報


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

【公開】
2018年(スペイン映画)

【原題】
SOUL

【監督】
アンヘル・パラ、ホセ・アントニオ・ブランコ

【キャスト】
エネコ・アチャ「アスルメンディ」、マルティン・ベラサテギ「ラサルテ」、カルメ・ルスカイェーダ「サンパウ」、ジョエル・ロブション「ジョエル・ロブション」、石田廣義・石田登美子「壬生」、山本征治「龍吟」、小野二郎・小野禎一「すきやばし次郎」、服部幸應、マッキー牧元、マイケル・エリス「ミシュランガイド」

【作品概要】
2017年、第67回ベルリン国際映画祭公式上映作品。

スペインのバスク地方の名店「アスルメンディ」のオーナーシェフでミシュラン三ツ星シェフ、エネコ・アチャが、究極の食を求めて日本の名店を巡る美食ドキュメンタリー。

『世界が愛した料理人』バスク料理&トークショー付き特別試写会


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

スペイン三ツ星シェフ、エネコ・アチャがプロデュースしたレストラン、六本木の「エネコ東京」にて、フォトジェニックな店内&お料理を無料で満喫!

さらに、映画ソムリエ東紗友美さんのトークショー付きの、映画『世界が愛した料理人』特別試写会が9月19日(水)に開催されます。

20名限定の超豪華体験ができるイベントです。


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

スポンサーリンク

『世界が愛した料理人』バスク料理&トークショー付き特別試写会の応募受付


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

【日時】
9月19日(水)17:00受付開始 17:30イベントスタート

【場所】
ENEKO Tokyo B1F(東京都港区西麻布3-16-28 TOKI-ON西麻布)

【募集人数】
20名(ご当選されたご本人のみのご招待) 

【応募期間】
9月11日(火)14:00~9月14日(金)17:00

【応募方法】
応募条件をご確認のうえ、下記の応募フォームからご応募ください。

『世界が愛した料理人』バスク料理&トークショー付き特別試写会応募フォーム
たくさんの申し込みありがとうございました。受付は終了しました。

【応募条件】
・必ずイベントスタート時刻までにお越し頂ける方
・ご自身のSNSで映画の感想を投稿頂ける方

【ゲスト】
東紗友美(映画ソムリエ)

【タイムテーブル】
17:00 受付開始
17:30 『世界が愛した料理人』上映
18:45 お食事&トークショー
19:45 イベント終了


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

バスク料理とは?

バスクとは、スペインとフランス両方にまたがる国境地域の総称で、独自の言語と文化を持っている地域です。

海と山の幸に恵まれたバスク地方では、魚介中心の沿岸料理と、肉や野菜などの内陸料理、どちらも個性的でおいしい郷土料理が発展してきました。

魚介料理は、お米やじゃがいもと一緒に食べることが多く、日本人好みです。

漁業・農業が発達し、多くの名産品に恵まれています。例えば、マグロ、タラ、カタクチイワシ、ヤリイカ、トウガラシ、ピーマン、タマネギ、ニンニク、トマト、チーズ、チョコレートなど。

バスク料理の特徴は、トウガラシとピーマン、ニンニク、トマト、オリーブオイルをふんだんに使い、素朴で味わい深く、彩りが豊かなことにあります。

東紗友美(映画ソムリエ)プロフィール


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

4年間在籍した広告代理店を2013年3月に退職し、映画の道で活動していくことを決意。

その後、映画ソムリエとしてフリーで活動中。2015年株式会社を設立。

夢は、映画館に通う人を1人でも多く増やし、映画業界を盛り上げることのできる存在になること。

映画『世界が愛した料理人』のあらすじ


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

スペイン、バスク地方。

そこはミシュラン星付きレストランも多く、世界的に美食の街として知られています。

バスク州ビルバオ郊外の名店「アスルメンディ」のオーナーシェフ、エネコ・アチャは、スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得し、2017年にアメリカのエリートトラベラー誌が選ぶ「世界のベストレストラン100」の第1位に選ばれました。


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

真の料理を極めるため追及し続ける彼が、最高の料理に必要なもの、料理に込めるべき魂とは何かを求め、辿り着いたのは日本が誇る‟和食”でした。

オバマ前大統領が来日時に訪れ、その名が知れ渡った寿司屋「すきやばし次郎」。

その店主で世界最年長の三ツ星料理人、小野二郎の創作にかける想いが明らかになるほか、日本の名店の数々からエネコ・アチャが見出した究極の料理とは…。


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

スポンサーリンク

まとめ


© Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

六本木のレストラン「エネコ東京」にて、スペインでも名物となっている心躍るお料理「ピクニック」を含む、人気急上昇中のバスク料理が食べられて、それらをプロデュースするエネコ・アチャ出演の映画『世界が愛した料理人』をご覧いただける試写会のプレゼントを実施中です。

映画鑑賞後には、映画ソムリエとして活躍する東紗友美さんに映画や美食についてたっぷり語っていただくトークショーまで付いた、なんとも豪華なイベントです。

応募受付は、9月14日(金)17:00まで。応募方法をご確認のうえ、奮ってご応募ください!

関連記事

新作映画ニュース

映画『聖なる犯罪者』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。実話から衝撃の話題作が誕生!

ショーン・ベイカー、エドガー・ライトも驚嘆 第92回アカデミー賞®国際長編映画賞ノミネート作品 聖人か?それとも悪人か?信仰深き犯罪者が起こした聖なる罪。 実話からうまれた衝撃作がいよいよ日本上陸しま …

新作映画ニュース

映画『43年後のアイ・ラヴ・ユー』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。感動作にブルース・ダーンが主演!

人生最大の”嘘”が、2人にある”奇跡”を起こす。43年後にはじまる、最高のラブストーリー ヒッチコック、タランティーノなど数々の巨匠監督に愛されるハリウ …

新作映画ニュース

映画『デッド・ドント・ダイ』あらすじ。キャストはビルマーレイとアダムドライバーで日本公開日は4月3日!

第72回カンヌ国際映画祭オープニング作品。 アダム・ドライバーからセレーナ・ゴメスまでオールスター・キャストで史上最強のファミリーが結成! Abbot Genser / Focus Features …

新作映画ニュース

映画『ホテルニュームーン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。永瀬正敏がイランの人気女優と共演!

愛と秘密が、重なるとき。 『孤独な惑星』の筒井武文監督が、愛する者の抱えた秘密を題材に、現代のテヘランを舞台に作り上げた日本・イラン合作映画『ホテルニュームーン』。 (C)Small Talk Inc …

新作映画ニュース

映画『愛のまなざしを』あらすじ/キャスト。仲村トオル×杉野希妃×斎藤工の愛の復讐劇が2021年公開!

『接吻』で各賞を受賞した鬼才・万田邦敏監督 待望の新作。 これまでも強烈な自我を持つ女性を軸に、狂気ともいえる愛を描いてきた鬼才・万田邦敏監督が、亡き妻への思いを捨てきれない男とその男に恋をする女の嫉 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学