Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/05/29
Update

韓国映画『世宗大王 星を追う者たち』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。朝鮮王朝に実在した科学者が時代を動かす!

  • Writer :
  • 石井夏子

社会現象を巻き起こした韓国映画『シュリ』のハン・ソッキュ × チェ・ミンシク20年ぶりの共演。

ハングルを創製し朝鮮王朝最高の名君と謳われた国王“世宗大王”と、レオナルド・ダ・ヴィンチやコペルニクスらよりも早くに天文に科学的アプローチをし水時計や天体観測機器を次々に発明した天才科学者“チャン・ヨンシル”、二人の男の身分を超えた熱きロマンを描いた史劇エンターテインメント『천문:하늘에 묻는다(英題:Forbidden Dream)』。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

邦題を『世宗大王 星を追う者たち』として、2020年9月4日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開されます。

同時にポスタービジュアルや場面写真も解禁となりました。

スポンサーリンク

映画『世宗大王 星を追う者たち』について

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

本作の主人公は、熱い想いで時代を動かしたふたりの男。民の痛みに寄り添い、民の為にハングルを創り政治を行った朝鮮王朝最大の名君と謳われた世宗大王セジョンと、奴婢の身分から独自の天文儀器を発明した伝説の科学者チャン・ヨンシルです。

実在の人物の生き様に大胆な想像力を加えドラマティックに映画化した、史実に基づく豪華絢爛な史劇エンターテインメントがここに誕生しました。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

社会現象を巻き起こした伝説の傑作『シュリ』(日本公開2000年1月22日)の初共演から20年。再び名優二人が顔を合わせ、固い絆で結ばれた君臣の美学を披露します。

『ベルリンファイル』『白夜行 -白い闇の中を歩く-』など深奥の演技派ハン・ソッキュが、のちにハングルを創り出した世宗大王セジョンを圧巻のカリスマ性で演じ、2020年大鐘賞主演男優賞にノミネートされました。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

『悪いやつら』『新しき世界』の名優チェ・ミンシクが天才科学者ヨンシルに扮し、君主と共に夢を見ながら数奇な運命に翻弄される男を熱演

監督は、『四月の雪』『ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女』の名匠ホ・ジノ

二人の名優への確かな信頼と、とにかくこの二人の世宗大王とヨンシルを描きたかったという想いから配役については脚本を同時に渡し、どちらがどちらの役をやるかは二人で決めてくれとオファーしたそうです。

映画『世宗大王 星を追う者たち』の作品情報


(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

【日本公開】
2020年(韓国映画)

【原題】
천문:하늘에 묻는다(英題:Forbidden Dream)

【監督】
ホ・ジノ

【キャスト】
ハン・ソッキュ、チェ・ミンシク、シン・グ、キム・ホンパ、ホ・ジュノ、キム・テウ

スポンサーリンク

映画『世宗大王 星を追う者たち』のあらすじ

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

朝鮮王朝が明国の影響下にあった時代。

第4代王・世宗セジョンは、奴婢の身分だったチャン・ヨンシルの優れた才能を認め、科学者として武官に任命します。

豊富な科学知識と高い技術を持つヨンシルは「水時計」や「天体観測機器」を次々に発明。それらは庶民の生活に大いに役立てられました。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

また、「明の従属国という立場から脱し、朝鮮の自立を成し遂げたい」という夢をもつ世宗も、朝鮮独自の文字であるハングルを創ろうとしていました。
天と地ほどの身分の差を超え、特別な絆を結んでいく二人。

ですが朝鮮の独立を許さない明からの攻撃を恐れた臣下たちは、密かに二人を引き離そうとします。

そしてある日、世宗を乗せた輿が大破する大事故が発生。輿の製作責任者であるヨンシルに疑いの目が向けられますが…。

まとめ

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

民の痛みに寄り添い、民の為にハングルを創製し政治を行った朝鮮王朝最大の名君と謳われた世宗大王(ハン・ソッキュ)と、奴婢の身分から才能を買われレオナルド・ダ・ヴィンチやコペルニクスらよりも早くに天文に科学的アプローチをし水時計や天体観測機器を次々に発明した天才科学者チャン・ヨンシル(チェ・ミンシク)。

二人の男の熱い想いが時代を動かした、史実に基づく豪華絢爛な史劇エンターテインメントにご期待ください。

映画『世宗大王 星を追う者たち』は2020年9月4日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開です。

(C) 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

関連記事

新作映画ニュース

映画『再会の夏』あらすじとキャスト。実話を基に犬がつなぐ絆をジャンベッケルが描く

“愛犬”だけが真実を叫び続けた。 © ICE3 – KJB PRODUCTION – APOLLO FILMS – FRANCE 3 CINEMA – UMEDIA 『最強のふたり』のフラ …

新作映画ニュース

白石和彌映画『凪待ち』あらすじ。香取慎吾をキャストに迎えてロケ地(石巻)を舞台に撮る

人生につまずき落ちぶれた男の再生の物語 2019年6月28日(金)にTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショーの映画『凪待ち』 。 香取慎吾が白石和彌監督と初タッグを組むことでも話題の本作に、西田尚美 …

新作映画ニュース

映画『Dinerダイナー』キャストのオオバカナコ役は玉城ティナ。演技力の評価とプロフィール

店主も客も、全員殺し屋の<ダイナー(食堂)>を舞台に繰り広げられる衝撃のサスペンス映画『Diner ダイナー』が2019年7月5日に公開されます。 原作は平山夢明による人気小説。第28回日本冒険小説教 …

新作映画ニュース

映画『ANNA/アナ』予告編/上映館。リュック・ベッソンが戦うヒロインを描くエンターテインメント!

『ニキータ』『レオン』に続く最強にして美しいヒロインが登場。 『ニキータ』(1991)、『レオン』(1995)、『LUCY/ルーシー』(2014)で魅力的な“闘うヒロイン”を次々生み出してきたリュック …

新作映画ニュース

尾野真千子映画『茜色に焼かれる』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。石井裕也最新作は母子の愛と希望を描く

主演は尾野真千子、共演に和田庵、片山友希、オダギリジョー、永瀬正敏らキャスト解禁。 社会のゆがみがいよいよ表面化している現代なればこそ生まれ得た、激しくも深い魂の軌跡。これは、あなた自身の現実、今日を …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学