Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/12/09
Update

映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』あらすじ/公開日/上映館。ドキュメンタリーでタイ洞窟事故の舞台裏を描く

  • Writer :
  • 石井夏子

2021年のトロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞!
アメリカで5館スタートから560館に拡大し大ヒット!

世界中から注目を集め、日本でも連日報道されたタイ洞窟事故の舞台裏を描いたドキュメンタリー映画『THE RESCUE』。

本作は、『フリーソロ』(2018)で2019年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィとジミー・チン両監督の最新作です。

(C) 2021 NGC NETWORK US, LLC. All Rights Reserved.

この度、邦題を『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』として、2022年2月11日(金・祝)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開することが決定しました。

スポンサーリンク

映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』について

本作『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』は、2021年のトロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞し、今年10月にアメリカで公開されるとたちまち話題を呼び、5館でのスタートから560館に広がる大ヒットとなったドキュメンタリーです。

2018年6月に起こったタイ洞窟事故の舞台裏を描きました。
 
フリーソロ』(2018)で2019年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィとジミー・チン両監督が、不可能と思われた救出劇の詳しい内容を明らかにしながら、洞窟探検のエキスパートたちの果敢な挑戦と功績を映し出します。

ドキュメンタリーでありながら、息もつかせぬ緊張感が続き、エンターテイメントとしての面白さも兼ね備えている本作。

今まで明かされなかった貴重な内部映像や関係者へのインタビューに加え、VFXを駆使して洞窟救助の全貌を3Dで描いたリアルな再現映像の撮影も行い、リアリティを追求。

世界中から救助のために集まった民間ダイバーたちの人間性や勇気、団結力にスポットを当てたことで深い感動を呼ぶドキュメンタリーに仕上がりました。

ダイバーたちにとっても危険と隣り合わせの状況で、様々な困難が降りかかる綱渡りのような救出作戦に思わず息を呑むはず。

今回、日本の劇場公開に併せて素材を4K化したことでさらに臨場感が増した圧巻の映像になっています。

※上映には4K DCPを使用しますが再生環境により2K等にコンバートされた上映となります。

映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』の作品情報

【日本公開】
2021年(アメリカ映画)

【原題】
THE RESCUE

【監督】
エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ、ジミー・チン

【撮影】
デヴィッド・カッツネルソン、イアン・シーブルック

【編集】
ボブ・アイゼンハルト

【音楽】
ダニエル・ペンバートン

【日本語字幕翻訳】
渡邊一治

スポンサーリンク

映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』のあらすじ

2018年6月23日、サッカーチーム「ムーパ(イノシシ)」に所属する少年12人がサッカーの練習後、コーチ同行のもとタイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟探検に入りました。

しかしその日は豪雨により洞窟が浸水し、出入り口が塞がれてしまいます。

少年たちは帰宅できなくなり、不審に思った家族から行方不明と報告され、捜索作業が始まります。

少年たちは洞窟の入り口から約5キロ入った場所に取り残されていることが確認されましたが、洞窟内は増水し救助は不可能と思われました。

タイ海軍特殊部隊、米軍特殊部隊に加えて各国から応援が入り数千人が集まったものの、洞窟ダイビングは死のリスクが高く、特殊技能が必要であるため、少年たちの救出活動は進みません。

そこで世界各地から集められたのは、民間の洞窟ダイバー達でした。彼らを中心にした決死の救出作戦が始まり―。

まとめ

今まで明かされなかった救出劇の舞台裏を明らかにしながら、洞窟探検のエキスパートたちの果敢な挑戦と功績を映し出した本年度アカデミー賞の呼び声も高い、話題のドキュメンタリーが、ついに日本上陸です。

映画『THE RESCUE 奇跡を起こした者たち』は、2022年2月11日(金・祝)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開



関連記事

新作映画ニュース

オゾン映画『2重螺旋の恋人』クロエとルイの虚実の診察室シーン本編映像解禁!

フランソワ・オゾン監督の『2重螺旋(らせん)の恋人』は、8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。 本作は、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案、4年 …

新作映画ニュース

香取慎吾映画『凪待ち』公開初日舞台挨拶。TOHOシネマズ六本木ヒルズでのイベント模様をリポート!

映画『凪待ち』は2019年6月28日(金)よりTOHOシネマズ日比谷を皮切りに全国ロードショー公開! 監督・白石和彌と俳優・香取慎吾が初のタッグを組んで世に放つ、震災後の宮城県石巻市が舞台とする骨太の …

新作映画ニュース

韓国映画『めまい 窓越しの想い』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。大人の“純粋な恋愛”ラブストーリーと“職場の向こう側”の出会いにチョンウヒ主演で贈る

息苦しい日々に揺れ動く30代OLと窓拭きの清掃員が高層ビルの窓越しに出会う……。 優しさに溢れたヒーリング・ロマンス 『哭声/コクソン』のチョン・ウヒ主演で贈る韓国映画『めまい 窓越しの想い』。 (c …

新作映画ニュース

『名も無き世界のエンドロール』映画ラストの続編が配信決定!その後をオリジナルドラマで描く【Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~】

映画『名も無き世界のエンドロール』衝撃のラストのその後を描いたオリジナルドラマ配信決定。 “闇の交渉屋”岩田剛典が銃撃戦を展開!? 「第25回小説すばる新人賞」を受賞した、行成薫による同名傑作小説を原 …

新作映画ニュース

映画『朝が来る』キャストの井浦新は養子縁組の父親・清和役を熱演【演技評価とプロフィール】

辻村深月の原作を河瀬直美監督が映画化した『朝が来る』キャスト紹介 映画『朝が来る』は、2020年10月23日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。 世界で高い評価を受け、東京2020オリンピッ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学