Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/10/18
Update

映画『エクストリーム・ジョブ』予告編とメインビジュアル紹介。フライドチキンの秘密も明かされる!?

  • Writer :
  • 石井夏子

昼はフライドチキン店、夜は麻薬捜査班。
前代未聞の“揚げる大捜査線”が開店します。

日本のラーメン店総数より多いといわれる、韓国の国民食“フライドチキン”と“麻薬捜査”という相容れない組み合わせが、様々なユーモアを生み出す映画『エクストリーム・ジョブ』。

(c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

2PMのジュノが初主演を務めた映画『二十歳』で、一躍新鋭監督として注目を集めたイ・ビョンホン監督と、韓国のアカデミー賞・大鐘賞を4部門受賞した『7番房の奇跡』で場内を笑いと涙で包んだベテラン俳優、リュ・スンリョンがタッグを組んだことで、公開前から話題を集めています。

韓国で公開されると、あの『アベンジャーズ:エンドゲーム』(2019)、『アバター』(2009)といった、全世界大ヒット作品を超えて、韓国歴代興行収入第1位を達成。

韓国史上、最も観客を楽しませたエンターテインメント作品『エクストリーム・ジョブ』が、初笑い映画として2020年1月3日(金)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーされます。

この度、日本版予告編とポスタービジュアルが到着致しました。

スポンサーリンク

映画『エクストリーム・ジョブ』の日本版予告編

解禁された日本版予告編では、失敗ばかり重ねる解散寸前のダメダメな麻薬捜査チームが、上司から叱責されるシーンからスタート

解体の危機に直面したメンバー達は、名誉挽回の為にも、麻薬組織の大ボスを検挙する事を画策します。

尻尾つかむまではと決意し、アジト前のフライドチキン店で張り込みをする日々を送っていました。

すると、フライドチキン店の店主から「今日で店をたたむ」と宣言されてしまい、犯人検挙の熱意にかられたコ班長の決断により、チキン店を引き継ぎ“偽装営業”する事に

“昼はフライドチキン店、夜は潜入捜査官”という、前代未聞の“揚げる大捜査線”が開店すると、待っていたのは本業を忘れてしまうほどの大繫盛…!?

珍しい“カルビ味”のフライドチキンが好評を呼び、テレビ取材、日本人向けの観光ルートに選ばれる程の、大人気店となってしまったんです。

捜査官では決して手にする事が出来ない大金を手に入れ、フライドチキン店として生きる道を模索する様子が描かれていきます。

果たして、失格の烙印を押されたダメダメチームは、上司を見返すことが出来るのか、期待が膨らむ予告編となりました。

映画『エクストリーム・ジョブ』のポスタービジュアル

(c) 2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

日本版のポスタービジュアルは青・黄・白のはっきりとした色使いが目を引きます。

スタイリッシュなようで、良く見ると、キャラクター全員がズボンの前ポケットに手を入れて仁王立ちしている姿や、「CHICKEN SHOP⇔UNITED COPS」というキャッチコピーがじわじわと笑えてきます。

「笑いは人生の慰めだ」というモットーを掲げる、イ・ビョンホン監督作らしいポスタービジュアルです。

スポンサーリンク

映画『エクストリーム・ジョブ』の作品情報

【日本公開】
2020年(韓国映画)

【原題】
極限職業(英題:Extreme Job)

【監督】
イ・ビョンホン

【キャスト】
リュ・スンリョン、イ・ハニ、チン・ソンギュ、イ・ドンフィ、コンミョン“5urprise”

映画『エクストリーム・ジョブ』のあらすじ

昼夜問わず走り回るが、実績はどん底、挙げ句の果てに解散の危機を迎える麻薬班。

これ以上引き下がることのできないチームの年長者であるコ班長は、国際犯罪組織の国内麻薬密搬入情報を入手し、チャン刑事、マ刑事、ヨンホ、ジェフンの4人のチーム員たちとともに潜伏捜査に出ます。

麻薬班は24時間監視のため、犯罪組織のアジト前にあるチキン屋を買い取り、偽装創業をおこなうことに。

まさかの絶対味覚を持つマ刑事の隠れた才能でチキン屋は一躍名店としての噂が広まってしまいます。

捜査は後回し、チキン商売で目まぐるしいほどに忙しくなった麻薬班に、ある日絶好の機会が訪れるのですが…。

スポンサーリンク

まとめ

参考:映画『エクストリーム・ジョブ』の公式ツイッター

「笑いは人生の慰めだ」というモットーを掲げる、イ・ビョンホン監督は「自信を持って笑わせられる伝統的なコメディーを1本撮りたかった。老若男女の誰もが気楽に笑える映画に仕上がりました」と、本作の出来栄えに自信を覗かせています。

犯人を挙げるのか、チキンを揚げるのか…!? オリンピックイヤーの初笑いは、“揚げる大捜査線”を観てお腹を満たしましょう。

映画『エクストリーム・ジョブ』は2020年1月3日(金)シネマート新宿ほか全国ロードショーです。

是非本作の新報に、ご期待ください!


関連記事

新作映画ニュース

第10回ちば映画祭の開催情報!2019年3月29日より清原惟(きよはらゆい)をはじめ新進監督のラインナップが光る

全国的にも貴重な上映機会の作品が多数 千葉県初上映のフレッシュな若手監督の上映作品がメインの『ちば映画祭』。 一度聞いたら脳内リピート確実なテーマソング、『ちば映画祭のテーマ~初期衝動~』もインパクト …

新作映画ニュース

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』あらすじとキャスト。ワンダーコンのリポートも

特別映像初お披露目でファン大興奮! 2019年6月21日(金)よりロードショーの「X-MEN」シリーズ最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』。 カリフォルニア・アナハイムで行われたワンダーコンにソ …

新作映画ニュース

尾野真千子映画『茜色に焼かれる』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。石井裕也最新作は母子の愛と希望を描く

主演は尾野真千子、共演に和田庵、片山友希、オダギリジョー、永瀬正敏らキャスト解禁。 社会のゆがみがいよいよ表面化している現代なればこそ生まれ得た、激しくも深い魂の軌跡。これは、あなた自身の現実、今日を …

新作映画ニュース

映画監督タル・ベーラの『サタンタンゴ』あらすじ。伝説の7時間18分が4Kデジタル・レストア版で初劇場公開!

映画『サタンタンゴ』は、2019年9月より、シアター・イメージフォーラム、ヒューマントラストシネマ有楽町にて伝説のロードショー! 2011年公開の映画『ニーチェの馬』を最後に、56歳という若さで映画監 …

新作映画ニュース

映画『ホムンクルス』伊藤学役は成田凌。演技力の評価とプロフィール紹介

サイコミステリー『ホムンクルス』は2021年4月2日公開 山本英夫原作の国民的カルト漫画を、『呪怨』シリーズ、『犬鳴村』など国内外で活躍する日本ホラー界の巨匠・清水崇監督が綾野剛を主演に迎え実写化した …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学