Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/07/10
Update

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』あらすじとキャスト。美少女の復讐劇がカリコレ2019にて公開!

  • Writer :
  • 石井夏子

“永遠の美少女”オリヴィア・ハッセーの愛娘インディア・アイズリー主演!

凄惨にして官能的。美しくも悲しい、ガール・リベンジ・スリラーが日本公開。

©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.

新世代の美少女インディア・アイズリーが主演する『ガール・イン・ザ・ミラー』が2019年7月24日(水)より公開されます。

東京・新宿シネマカリテにて開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」にて、全5回の上映です。

あわせてポスタービジュアル・予告映像が到着しました。

スポンサーリンク

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』について

©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.

主演を務めるのは、1968年『ロミオとジュリエット』でヒロインを演じ、世界中を魅了した“永遠の美少女”オリヴィア・ハッセーの愛娘インディア・アイズリー

日本のカルトアニメを実写化したアクション映画『カイト/KITE』で主人公を演じるなど、母親譲りの愛らしい美貌と無垢な存在感で熱い注目を浴びる彼女が、今回は凄惨な復讐劇に身を投じる孤独な美少女を、文字通り“裸”で熱演。

激しいラブシーンやヴァイオレンスにも果敢に挑んでいます。

©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.

監督はイスラエル出身の新鋭アサフ・バーンスタイン

大ヒットホラー『ドント・ブリーズ』(2016)を手がけた撮影のペドロ・ルケ、『アベンジャーズ』(2012)『マイティ・ソー』(2011)の視覚効果などで知られる編集のダニー・ラフィックなど一流のスタッフを従え、凄惨にして官能的、美しくそして切ない唯一無二のガール・リベンジ・スリラーを作り上げました。

共演には『誘惑のアフロディーテ』(1995)のアカデミー賞女優ミラ・ソルヴィーノ、ゴールデン・グローブ賞ノミネート経験を持つジェイソン・アイザックスらベテランの演技派が物語にさらなる説得力をもたらしています。

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』の予告編

今回到着した予告編では、誰もが羨む美少女なのに自分に自信を持てず、学校でも家庭でも孤独にふさぎ込む主人公マリアの鬱屈した日常が描き出されます。

そして、鏡の中に映るもう一人の自分に出会ったことで自分を解き放ち、性的な衝動と狂気を爆発させ周囲に復讐していく様子がスリリングかつ官能的に描かれていきます。

さらに、清廉で美しいインディア・アイズリーの横顔と対照的に怪しい笑みを浮かべ血濡れたナイフを構えるもう一人の自分。

物語を象徴するミステリアスなポスタービジュアルもぜひご覧ください。

スポンサーリンク

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』の新宿シネマカリテ上映スケジュール

【全5回上映】
7月24日(水) 9:30~
7月27日(土)18:10~
7月28日(日)12:45~
7月29日(月)20:30~
8月 1日(木) 9:45~

※詳細につきましては「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション®2019」公式サイトをご覧ください。

カリコレとは

『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション(カリコレ)』は、2014年から開催されている、東京・新宿のミニシアター、シネマカリテが贈る映画祭です。

6回目の開催となる2019年は、7月13日から8月9日の4週間に渡って、今後劇場でロードショーされる作品のプレミア先行上映劇場での公開が難しい作品往年の名作から、B級まで幅広い映画作品が上映されます。

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』の作品情報


©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.

【日本公開】
2019年(カナダ映画)

【原題】
LOOK AWAY

【監督・脚本】
アサフ・バーンスタイン

【字幕翻訳】
額賀深雪

【キャスト】
インディア・アイズリー、ミラ・ソルヴィノ、ペネロープ・ミッチェル、ジェイソン・アイザックス

【作品概要】
「永遠の美少女」オリヴィア・ハッセーの愛娘インディア・アイズリーが官能美で魅せる復讐劇。

インディア・アイズリーは幼い頃からインディペンデント映画に出演し、『アンダーワールド 覚醒』(2012)『カイト/KITE』(2014)などで存在感を高めました。

アカデミー賞女優のミラ・ソルヴィーノ、ゴールデン・グローブ賞ノミネート経験を持つジェイソン・アイザックスら実力派俳優が脇を固めます。

監督はイスラエル出身の新鋭アサフ・バーンスタインです。

スポンサーリンク

映画『ガール・イン・ザ・ミラー』のあらすじ

©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.

両親には「出来損ない」だと言われ、学校ではイジメられ、マリアは孤独でした。

本当は誰もが羨む美少女なのに、彼女は自分が大嫌いで笑うことさえできません。

不安定な心は性的な衝動へと導き、彼女は夜ごと自慰行為にふけるマリア。

その夜、いつものようにバスルームで自分を慰めていると、突然彼女に話しかけてくる声が聞こえます。

驚き、また恐れおののく彼女に「私たちはきれいよ」と優しく告げる声。

それは紛れもなくマリアの声、そして鏡の中ではあろうことかマリアが美しいほほ笑みを浮かべていました。

「あなたの望みを叶えたいの」鏡の中自分にそう言われた瞬間から、マリアの中の何かが変わり始めます。

まるでもう一人の自分に操られてゆくかのように、彼女の凄惨な復讐劇が幕を開け…。

まとめ


©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.
上品で優雅な女優インディア・アイズリー。

彼女が演じる非力な少女が、鏡と向き合うことで邪悪な光を帯び出すさまは、幾重にも折り重なった美しさを放ちます。

鏡とは、何者なのか。それとも自分自身なのか。

リベンジ・スリラー映画『ガール・イン・ザ・ミラー』は7月24日(水)より新宿シネマカリテ「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019」にて公開です。


関連記事

新作映画ニュース

韓国映画『EXIT』の日本公開情報。ユナとチョ・ジョンソクが超高層ビルに登り走る予告解禁!

韓国で940万人を動員した大ヒットサバイバル・パニック映画が早くも上陸します。 2019年夏に韓国で公開され、940万人以上の動員を突破したサバイバル・パニック映画『EXIT』。 ⓒ 2019 CJ …

新作映画ニュース

ジョエル・エドガートン監督の映画『ある少年の告白』日本公開日決定!ルーカス・ヘッジズ初主演の作品とは

俳優のジョエル・エドガートンが『ザ・ギフト』(2016)に続き監督し、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2017)で一躍その名を世界に知らしめたルーカス・ヘッジズが初主演を飾る、映画『ある少年の告白 …

新作映画ニュース

『ジュラシック・ワールド 炎の王国』あらすじ。4DX特別映像解禁と劇場情報も

「ジュラシック・パーク」シリーズ最新作となる映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』が2018年7月13日に公開。 『ジュラシック・パーク』生誕25周年を迎える節目となった本作は、火山の大噴火というス …

新作映画ニュース

『アンノウン・ボディーズ』あらすじキャスト。【未体験ゾーンの映画たち2019】で日本公開が決定!

「未体験ゾーンの映画たち2019」情報! 現在ヒューマントラストシネマ渋谷で絶賛開催中の「未体験ゾーンの映画たち2019」で、映画『アンノウン・ボディーズ』が3月22日(金)から公開することが決まりま …

新作映画ニュース

山田裕貴&齋藤飛鳥【キミオイ】ロケ現場クランクアップ!涙の感想コメント動画『あの頃、君を追いかけた』

©『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ 台湾で空前の大ヒットを記録した青春映画が、舞台を日本に移し、主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥、さらに松本穂香ら旬の若手俳優たちにより現代 …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP