Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/10/14
Update

映画『モンスター・ハント 王の末裔』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。人気シリーズ2作目はトニーレオンが主演!

  • Writer :
  • 石井夏子

豪華絢爛、空前絶後!

2015年に製作された、実写と3DCGアニメの融合したアクションファンタジー『モンスター・ハント』。

この度、シリーズ2作目である『モンスター・ハント 王の末裔』が、2020年11月6日(金)より新宿シネマカリテにて公開と明かされました。

トニー・レオンが主演し、アクション監督は谷垣健治が務めるなど、世界のトップクリエイターと超豪華キャストが集結。

公開日決定にあわせ、予告編とポスタービジュアルが解禁となります。

スポンサーリンク

映画『モンスター・ハント 王の末裔』について

中国で24億元(約380億円)超えの大ヒットとなった本作。

世界的俳優であるトニー・レオン、大作映画からミニシアターまで幅広いジャンルで活躍するジン・ボーランら人気・実力を兼ね備えたトップ俳優が出演

加えて、『陳情令』で一躍スターとなったシャオ・ジャンが所属するアイドルグループX-NINEらが参加し、圧倒的なスケール感に華やかさを加えます。

目を見張る超絶アクションの数々を担当したのは、「るろうに剣心」シリーズ、『スーパーティーチャー 熱血格闘』の、日本が誇るアクション監督・谷垣健治。本作で2018金馬獎最優秀アクション賞にもノミネートされました。

クエンティン・タランティーノ監督『キル・ビル』、是枝裕和監督『三度目の殺人』などを手掛けた種田陽平が美術監督として圧倒的な世界観を創り出し、『アクアマン』などを手掛けるBase FXが視覚&特殊効果を担当。

監督はドリームワークスの人気アニメ「シュレック」シリーズにストーリーアーティスト、アニメーターなどで携わってきたラマン・ホイが『モンスター・ハント』から続投しています。

映画『モンスター・ハント 王の末裔』の予告編

この度予告編が解禁。

かつては自らの子として育んだ、妖怪の王子フーバの身を案じる天蔭(てんいん/ジン・ボーラン)と小嵐(しょうらん/バイ・バイホー)

一方のフーバは現王の手先に追われ逃げまどううちに、ペテン師の四谷(しこく/トニー・レオン)と気のいい妖怪・ベンベンと道中を共にすることに。

借金まみれの四谷は、債権者である朱荘主(クリス・リー)がフーバを探していることを知ると、フーバを借金のカタに差し出そうとしますが…。

逃げまどう四谷、迫り来る妖怪の数々、崖の上、はたまた空中での大決戦など、目にもとまらぬアクションが炸裂

はたしてフーバは家族の元に戻れるのでしょうか!?

スポンサーリンク

映画『モンスター・ハント 王の末裔』のポスタービジュアル

同時にポスタービジュアルもお披露目。

四谷を演じるトニー・レオンをセンターに、妖怪ハンターの小嵐(バイ・バイホー)、天蔭(ジン・ボーラン)が脇を固め、天蔭の横には、何やら不思議そうな顔のフーバが鎮座しています。

空を舞う妖怪たち、そして後ろに控える屋敷の数々等、「豪華絢爛、空前絶後」のコピーに違わぬVFXの数々と、豪華キャスト共演に期待が高まる一枚です。

映画『モンスター・ハント 王の末裔』の作品情報


【日本公開】
2020年(中国・香港合作映画)

【原題】
捉妖記2

【監督】
ラマン・ホイ

【アクション監督】
谷垣健治

【美術監督】
種田陽平

【キャスト】
トニー・レオン、バイ・バイホー、ジン・ボーラン、クリス・リー、トニー・ヤン

スポンサーリンク

映画『モンスター・ハント 王の末裔』のあらすじ

妖怪ハンターの天蔭(てんいん/ジン・ボーラン)と小嵐(しょうらん/バイ・バイホー)。かつては息子として育てながらも手放した、妖怪の王子であるフーバのことを気にかけながら暮らしていました。

一方のフーバは、命を狙われ逃げまどううちに、ペテン師の四谷(しこく/トニー・レオン)と同行することに。

フーバに多額の懸賞金がかけられている事実を知った四谷と、フーバを捜しに向かう天蔭と小嵐。

しかしそこには、彼らの想像を超えた罠が待ち受けていて…。

まとめ

野望渦巻く人間界に、妖怪の王子がやってきた!?果たして彼の運命は…。

中国にて超特大ヒットのVFXアクション・ファンタジーがついに日本上陸します。

映画『モンスター・ハント 王の末裔』は、2020年11月6日(金)より新宿シネマカリテにて公開です。





関連記事

新作映画ニュース

映画『Cosmetic DNA』あらすじ/キャスト/公開劇場情報!ゆうばりファンタ映画祭にて北海道知事賞の快作

「ゆうばりファンタスティック映画祭2020」北海道知事賞・受賞作『Cosmetic DNA』 現代を生きる女性たちを取り巻く社会の不条理と理不尽を、センシティブ×ブラック×ブラッディに描き切った大久保 …

新作映画ニュース

映画『ゾンビランド ダブルタップ』日本語吹替版の声優キャスト解説と見どころ紹介

ゾンビランド誕生から10年。 新たにパワーアップして再び集結! アカデミー賞俳優たちに『ヴェノム』監督、『デッドプール』脚本家の“超一流”が集結し、再びゾンビ社会の幕開けです。 映画『ゾンビランド:ダ …

新作映画ニュース

佐野勇斗映画『小さな恋のうた』あらすじ。若手キャストがバンドMONGOL800の名曲を歌い奏でる

佐野勇斗があの名曲を歌う MONGOL800が2001年にリリースした楽曲「小さな恋のうた」。 平成で最も歌われたカラオケランキング男性曲1位に輝き、世代や性別を問わず今なお歌い継がれるこの名曲から、 …

新作映画ニュース

【2020年1月31日〜2月1日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

新作映画ニュース

映画『片袖の魚』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。トランスジェンダーモデル・イシヅカユウが新たな一歩を踏み出す女性を演じた東海林毅最新作

文月悠光(原案)×東海林毅(監督)×イシヅカユウ(主演) いましなやかに泳ぎ出す。 ゲイ老人の性と苦悩を描いた『老ナルキソス』(2017)がレインボーリール東京や上海クィア映画祭などで最高賞を獲得し、 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学