Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/11/29
Update

『マダムのおかしな晩餐会』の上映館情報と映画冒頭の動画解禁。パリで始まる大人のロマンチック・コメディとは

  • Writer :
  • 中村綾子

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日 TOHO シネマズ シャンテほか全国順次公開


© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Réservés

本作はハリウッドとヨーロッパの超・個性派俳優の豪華共演が見ものの、大人のロマンチック・コメディ映画です。

また『レザボアドックス』や『スモーク』などで名優として知られるハーヴェイ・カイテルが、今回はアドリブを封印して「成金でセレブの仲間入りした中年男」を魅力的に演じています。

そんなフランス映画『マダムのおかしな晩餐会』の冒頭映像が解禁されました。

スポンサーリンク

映画『マダムのおかしな晩餐会』とは


© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Réservés

マダムが開く豪華ディナーに正体を隠してメイドが出席したことで、さあ、たいへん!客の紳士が彼女にひと目惚れ⁈

これをきっかけにマダムの思惑が外れ、セレブ界では大騒動が巻き起こります。

ハリウッドとヨーロッパの個性派俳優が豪華共演する本作『マダムのおかしな晩餐会』は、作家、演出家として活躍する新進気鋭のアマンダ・ステールによる監督作品です。

上流階級たちの豪華な暮らしとスキャンダラスなゴシップを覗きながら、階級社会や夫婦の問題にさらりと直面させてくれる、パリを舞台にした大人のロマンティック・コメディ。

誰かを好きになって惚れてしまう喜びや、逆に冷えきった夫婦の様子など、とても味わい深くコミカルに描いています。

映画『マダムのおかしな晩餐会』の冒頭映像解禁

今回解禁された本映像は、パリジャンに人気のレンタル自転車“ヴェリブ”に乗ってサイクリングに出かける女優トニ・コレットと名優ハーヴェイ・カルテルの姿をとらえたところから始まります。

自転車でロマンチックなデートをしている気分のアンに対し、「クソ重たい自転車だ」「雨が降りそうだ」と文句を言うボブ。

実はアンは、恋の都パリの雰囲気で倦怠期を乗り越えようとしていましたが、ボブは、そんな妻の気持ちにまったく気づいていない様子です。

いつもの夫婦の小競り合いが始まってしまい、「これじゃ一人で走った方がまし」とアンはボブを置いて走り出してしまいます。

おいてけぼりをくらったボブは、重すぎる自転車をうまく道に止めることも出来ずに、ぐったりと座り込んでしまいました。

© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Réservés

そんな夫婦喧嘩になってしまった2人のシーンと、予告編でクロスしていくのは、その日に行われる豪華な晩餐会の準備が着々と進んでいく様子です。

とびきり豪華なディナーの準備が着々と進行していく場面が見られます。

セレブ御用達と言われるリモージュの美しい食器と色鮮やかに次々と盛り付けられていく見た目にも麗しい料理は、見ているだけで食欲をそそり、まるで自分もセレブになったかのような気分が味わえます。

© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Réservés

そしてメイドたちがピシッと着用しているシックな制服は、フランスを代表するブランド、アニエス.bによるものです。

メイドの3人の着こなしにもそれぞれの個性が出ています。そんなキュートな制服姿も必見です!

スポンサーリンク

映画『マダムのおかしな晩餐会』の作品情報

© 2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Réservés

【公開】
2018年(フランス映画)

【原題】
MADAME

【脚本・監督】
アマンダ・ステール

【キャスト】
トニ・コレット、ハーヴェイ・カルテル、ロッシ・デ・パルマ

【作品概要】
ハリウッドとヨーロッパの個性的なキャストが顔をそろえた、人生がまた楽しくなるロマンチック・コメディ。

裕福なアメリカ人の妻・アンを演じるのは、『シックス・センス』でアカデミー助演女優賞にもノミネートされたトニ・コレット。また伝説的な俳優ハーヴェイ・カイテルが、“アドリブ”を封印して「成金でセレブの仲間入りした中年男」を演じています。

そのほかミステリアスなマダムに仕立てられたスペイン人のメイド役には、ペドロ・アルモドバル監督作品でおなじみの女優ロッシ・デ・パルマ。

監督・脚本。原作は、新鋭のアマンダ・ステール。

映画『マダムのおかしな晩餐会』のあらすじ


(C)2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Reserves

エレガントな都、パリに引っ越してきた裕福なアメリカ人夫婦のアンとボブ。

セレブの友人たちを招いてとびきり豪華な晩餐会を開くことにしました。

ところが、手違いで出席客が13人という不吉な数になってしまい、急きょ14人目の出席者としてスペイン人メイドのマリアが参加することになりました。

マリアは”ミステリアスなレディ”に仕立て上げられ晩餐会の席に座らせられたのですが、緊張のあまりワインを飲み過ぎてしまいました。

場違いなお下品”ジョーク”を連発したマリアが逆に大ウケして、ダンディーな英国紳士から求愛されてしまいます。

いまさら正体を明かすことが出来ないアンとマリアたち。彼女たちのから騒ぎの行方はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

映画『マダムのおかしな晩餐会』の上映館情報


(C)2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Reserves

【北海道地区】

北海道 ディノスシネマズ札幌劇場 12/21(金)~

【東北地区】

青森 シネマディクト ルアール/ルージュ 1/19(土)~2/1(金)
福島 まちポレいわき 1/4(金)~1/17(木)

【関東地区】
千葉 キネマ旬報シアター 1/5(土)~
東京 TOHOシネマズ シャンテ 11/30(金)~
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜 11/30(金)~

【中部地区】
新潟 JMAX THEATER上越 1/4(金)~1/17(木)
富山 JMAX THEATERとやま 1/4(金)~1/17(木)
長野 長野ロキシー 順次公開
長野 松本シネマライツ 1/4(金)~1/17(木)
静岡 静岡シネギャラリー 1/5(土)~1/18(金)
静岡 CINEMAe_ra 順次公開
静岡 シネプラザサントムーン 2/1(金)~2/14(木)
愛知 伏見ミリオン座 11/30(金)~

【近畿地区】
京都 TOHOシネマズ二条 11/30(金)~
大阪 大阪ステーションシティシネマ 11/30(金)~
兵庫 シネ・リーブル神戸 11/30(金)~
兵庫 TOHOシネマズ西宮OS 11/30(金)~

【中国・四国地区】
岡山 シネマクレール丸の内 1/26(土)~
広島 夢売劇場 サロンシネマ1・2 12/28(金)~
広島 福山駅前シネマモード 1/19(土)~2/1(金)

【九州・沖縄地区】
福岡 KBCシネマ 11/30(金)~
長崎 長崎セントラル劇場 1/11(金)~1/24(木)
熊本 Denkikan 順次公開
宮崎 宮崎キネマ館 1/26(土)~2/1(金)
鹿児島 天文館シネマパラダイス 1/4(金)~
沖縄 桜坂劇場ホール 順次公開

*上記に記載された上映館情報は11月29日現在のものです。作品の特性からセカンド上映や全国順次公開することも予想されます。お近くの映画館をお探しの際は、必ず公式ホームページを閲覧してからお出かけください。

まとめ


(C)2016 / LGM CINEMA – STUDIOCANAL – PM – Tous Droits Reserves

着々と準備していくメイドや料理人をよそに、パリの美しい街並みを颯爽と自転車で走るアン。

少し雨にぬれても気にしないその笑顔は、恋を楽しむ少女のようにかわいらしく見えます。

寡黙で渋いイメージが強いハーヴェイ・カルテルは、これまでとは想像つかないような“さえない”中年男性で、冒頭部分だけ見ても、思わず笑いがこぼれてしまいます。

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日TOHO シネマズ シャンテ ほか全国ロードショー!

ぜひお見逃しなく!

関連記事

新作映画ニュース

映画『王様になれ』山中さわお×オクイシュージ×岡山天音のタッグが登壇。初日舞台挨拶リポート

山中さわお&オクイシュージの迷コンビぶり、そんな二人に親しみを見せる岡山の姿に、暖かさを見せた会場 (c)Cinemarche 大人気ロックバンド「the pillows」のデビュー30周年プロジェク …

新作映画ニュース

藤原竜也映画『Diner ダイナー』あらすじとキャスト。蜷川実花が描く平山夢明原作の小説とは

俳優の藤原竜也と、写真家で映画監督の蜷川実花が初タッグを組み、殺し屋専用の食堂を描く異色サスペンス映画『Diner ダイナー』が、2019年7月5日(金)に公開されることが決定しました。 (C)201 …

新作映画ニュース

映画『ヌンチャクソウル』あらすじとキャスト。11月9日より池袋シネマ・ロサにて限定公開

ソウルミュージックとヌンチャクがコラボレーション!? 異色のダンスエンターテイメント。 2019年の大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門にて上映され、好評を博した映画『ヌンチャクソウル』。 80 …

新作映画ニュース

岡田准一映画『燃えよ剣』あらすじキャスト。司馬遼太郎の原作を原田眞人が実写化!

岡田准一主演の映画『燃えよ剣』2020年公開! 国民的作家・司馬遼太郎による伝説の幕末小説『燃えよ剣』が実写映画化されることになりました。 『関ヶ原』(2017)の原田眞人監督と岡田准一が再タッグを組 …

新作映画ニュース

韓国映画『飛べない鳥と優しいキツネ』あらすじとキャスト。前売り鑑賞券の購入特典の紹介も

映画『飛べない鳥と優しいキツネ』は、2019年1月19日シネマート新宿、シネマート心斎橋で公開決定。 © 2018 LOTTE CINEMA ARTE & FILM CORPORATION W …

【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP