Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2021/04/20
Update

東出昌大最新情報!映画『草の響き』あらすじ/キャスト。佐藤泰志の小説を原作に函館を走る男を演じる

  • Writer :
  • 石井夏子

函館出身の作家・佐藤泰志没後30年。

夭折の小説家、佐藤泰志。『オーバー・フェンス』『きみの鳥はうたえる』に続き、佐藤泰志が執筆した小説『草の響き』が映画化され、2021年秋に公開されます。

(C) HAKODATE CINEMA IRIS

佐藤泰志原作、斎藤久志監督『草の響き』の主演は、いま活躍目覚ましい東出昌大に決定。東出昌大の主演は、実に3年ぶりとなります。

つきましてはこの度、東出昌大からのコメントもご紹介します。

映画『草の響き』について

夭折の小説家、佐藤泰志による小説の映画化は、函館の映画館シネマアイリス代表・菅原和博によるプロデュースのもと、2010年の『海炭市叙景』(熊切和嘉監督)よりスタート。

以降2014年『そこのみにて光輝く』(呉美保監督)、2016年『オーバー・フェンス』(山下敦弘監督)、2018年『きみの鳥はうたえる』(三宅唱監督)と、常に高評価を与える作品を産み出してきました。

今回の『草の響き』は、1982年に発表された 佐藤泰志の本格的な文壇デビュー作です。

2020年が佐藤泰志の没後30年に当たることから、その記念作品として製作。

昨年2020年の11月よりクランクインし、この程、作品が完成しました。

監督は、1985年PFFに入選後、長谷川和彦監督に師事し、1997年『フレンチドレッシング』でデビューした斎藤久志

2013年『なにもこわいことはない』が第26回東京国際映画祭[日本映画スプラッシュ部門]に出品。以降、荒井晴彦企画『空の瞳とカタツムリ』(2009)を監督するなど、寡作ながら常に質の高い映画作品を産み出してきました。

主演を務めるのは近年、『スパイの妻〈劇場版〉』(2020)、『BLUE/ブルー』(2021)等で印象的な役柄をこなす東出昌大。

寝ても覚めても』(2018)以来、実に3年ぶりとなる待望の主演作となります。

東出が演じる役柄は、精神に失調をきたし、ふるさとである函館に妻と戻った男。彼は、精神の治療のために函館の街を走り続けます。

東出を主演に抜擢した経緯として「若かりし頃の佐藤泰志の分身のような男が、函館の街を一人黙々と走る。そのイメージを考えた時に、東出昌大さん以外に思いつかなかった」と、菅原プロデューサーは語りました。

主演・東出昌大からのコメント

心を病んだ男がそれでも毎日走る理由は、きっと「良くなりたい」からだと思います。
そして「良い」とは何なのか。羽毛のように柔らかい函館の西陽を受けながら、皆で作った映画です。楽しみに待っていてください。―東出昌大

映画『草の響き』の作品情報

【日本公開】
2021年(日本映画)

【原作】
佐藤泰志『草の響き』

【監督】
斎藤久志

【キャスト】
東出昌大

映画『草の響き』のあらすじ

精神に失調をきたし、ふるさとである函館に妻と戻った男・工藤和雄。

働くことが出来ない彼は、精神科に通いながら、晴れの日も雨の日も精神の治療のために函館の街を走り続けます。

そんな彼が、路上で出会った若者と心を通わすようになっていくことで何かが変わり始めて…。

まとめ

函館に広がる風景を舞台に、風変りでストイックな役どころをどのように東出が演じるのか、興味は尽きませんね。

是非、続報を楽しみにお待ち下さい。

東出昌大主演映画『草の響き』は2021年秋、全国ロードショーです。



関連記事

新作映画ニュース

映画『私たちの青春、台湾』日本公開日/上映館。ひまわり運動のリーダーらをドキュメンタリーで追う!

台湾、香港、中国の社会運動を通して見つけた“私たち”の青春と挫折、未来への記録。 ひまわり運動のリーダー陳為廷(チェン・ウェイティン)、中国人留学生で台湾の社会運動に参加する蔡博芸(ツァイ・ボーイー) …

新作映画ニュース

映画『初恋』キャストの看護師・みゆき役は矢島舞美【演技評価とプロフィール】

映画『初恋』は2020年2月28日より全国公開! 日本での公開に先駆けて、2019年9月27日から全米で公開されました映画『初恋』。 映画『初恋』は2020年2月28日より全国公開されます。 監督を務 …

新作映画ニュース

ジーンの力が暴走する予告解禁!映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』はシリーズ最終章となるのか⁈

史上最強のヒーロー“ダーク・フェニックス”はいかにして生まれたのか? ©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation 世界を危機に陥れる強大な敵とミュータント …

新作映画ニュース

映画『緊急事態宣言』キャスト/特報予告動画。斎藤工×園子温最新作などがアマプラで独占配信!

接近禁止!打合せ、撮影、演出、なるべく非接触! 感染拡大防止策を徹底した “緊急事態映画”配信。 現在もなお、世界中をパニックに陥れている新型コロナウイルス感染症COVID-19。 この度、日本を代表 …

新作映画ニュース

【映画試写会プレゼント】『ジュリアン』10組20名様ご招待(1/17なかのZERO小ホール)応募終了いたしました。

2017年ヴェネチア国際映画祭にて最優秀監督賞にあたる銀獅子賞を受賞し、本国フランスで40万人動員のロングランヒットを記録した映画『ジュリアン』。 フランス映画界の新星グザヴィエ・ルグラン監督の長編デ …

【坂井真紀インタビュー】ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』女優という役の“描かれない部分”を想像し“元気”を届ける仕事
【川添野愛インタビュー】映画『忌怪島/きかいじま』
【光石研インタビュー】映画『逃げきれた夢』
映画『ベイビーわるきゅーれ2ベイビー』伊澤彩織インタビュー
映画『Sin Clock』窪塚洋介×牧賢治監督インタビュー
映画『レッドシューズ』朝比奈彩インタビュー
映画『あつい胸さわぎ』吉田美月喜インタビュー
映画『ONE PIECE FILM RED』谷口悟朗監督インタビュー
『シン・仮面ライダー』コラム / 仮面の男の名はシン
【連載コラム】光の国からシンは来る?
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
日本映画大学