Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/02/14
Update

【完成披露試写会プレゼント】映画『空母いぶき』50組100名様ご招待(4/22東京国際フォーラム ホールA)

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

累計400万部突破!『沈黙の艦隊』『ジパング』のかわぐちかいじ原作を、オールスターキャストで初の実写映画化。

出演者に西島秀俊、佐々木蔵之介、髙嶋政宏、玉木宏、中井貴一、そして佐藤浩市といった、日本映画界を牽引するオールスターキャストで贈る、超一級のエンタテインメント作品です。

映画『空母いぶき』は、2019年5月24日(金)より全国公開されますが、映画公開に先立ち東京で開催される完成披露試写会へ50組100名様をご招待いたします!

スポンサーリンク

完成披露試写会『空母いぶき』のプレゼント


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

完成披露試写会の情報

【日時】
2019年4月22日(月) 17:30開場18:30開演(予定)

【場所】
東京国際フォーラム ホールA (東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

【アクセス】
JR線有楽町駅(国際フォーラム口)より徒歩1分
   東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄
有楽町線:有楽町駅(D5出口、B1F地下コンコースにて連絡)
千代田線:二重橋前駅(1番出口)より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線:銀座駅より徒歩7分/京橋駅(3番出口)より徒歩7分
三田線:日比谷駅より徒歩5分

試写会の応募受付


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

【応募方法】
完成披露試写会のプレゼントに、たくさんのご応募ありがとうございました。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

【応募締切】
2019年4月14日(日)の23時59分まで有効

【当選者数】
50組100名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。

*応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください

映画『空母いぶき』の作品情報


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

【公開】
2019年5月24日(金)(日本映画)

【原作・監修】
かわぐちかいじ「空母いぶき」(小学館「ビッグコミック」連載中・協力:惠谷治)

【監督】
若松節朗

【企画】
福井晴敏

【脚本】
伊藤和典、長谷川康夫

【音楽】
岩代太郎

【キャスト】
西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼 、小倉久寛、髙嶋政宏、玉木宏、戸次重幸、市原隼人、堂珍嘉邦、片桐仁、和田正人、石田法嗣、平埜生成、土村芳、深川麻衣、山内圭哉 、中井貴一、村上淳、吉田栄作、佐々木勝彦、中村育二、益岡徹、斉藤由貴、藤竜也、佐藤浩市

【作品概要】
「沈黙の艦隊」「ジパング」のかわぐちかいじによる累計400万部突破のベストセラーコミックを実写映画化。

日本映画界を牽引する西島秀俊(秋津竜太役)と佐々木蔵之介(新波歳也役)が共演。監督は『ホワイトアウト』(2000)『沈まぬ太陽』(2009)などで知られる若松節朗です。

スポンサーリンク

映画『空母いぶき』のあらすじ


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

20XX年、世界は再び「空母の時代」へと突入していました。

日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の襲撃。

日本領土の島が占領され、未曾有の緊張が走る中、政府は自衛隊初の 航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせます。

空がうっすらと白み始めた午前6時23分。

日本は経験したことのない一日を迎えようとしていましたが…。


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

まとめ


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

戦後、日本が経験したことのない 24時間を描くクライシス超大作の映画『空母いぶき』

航空自衛隊パイロットの実績を買われた俳優・西島秀俊が、航空機搭載型護衛艦「いぶき」の艦長である秋津竜太役を演じ、また佐々木蔵之介は、海上自衛隊の生え抜きでありながら、副長に甘んじる新波歳也を務めます。

また豪華な共演陣には、本田翼、玉木宏、中井貴一、佐藤浩市も顔を揃えて集結。

脚本は『機動警察パトレイバー』の伊藤和典と『亡国のイージス』の長谷川康夫らを配して、緊迫したストーリーをに仕立てました。

そして監督は2000年に『ホワイトアウト』、2009年に『沈まぬ太陽』、2014年には『柘榴坂の仇討』を手がけてきた演出力で知られる若松節朗

そのほか『ローレライ』や『亡国のイージス』などで知られる作家・福井晴敏が企画に加わりました。


©かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

映画『空母いぶき』の劇場公開は5月24日(金)ですが、それに先立ち、完成披露試写会は4月22日(月)に東京国際フォーラム ホールAで開催されます。

圧倒的なスケールで贈る超一級のエンタテインメント作品のお披露目に、豪華キャストも登壇するファン待望の完成披露試写会です。

キノフィルムズより、初披露となる本イベントのプレゼントに、ぜひ皆さま、ふるってご応募ください

関連記事

新作映画ニュース

新宿K’s cinemaにて映画『ハーヴェイ・ミルク』『レニ』など「パンドラ創立31周年特集上映」 開催

『パンドラ創立31周年特集上映 時代とともに』が9月15日(土)~10月12日(金)新宿K’s cinemaにて開催されます。 パンドラ第1回配給作品『ハーヴェイ・ミルク』を皮切りに、これまで配給した …

新作映画ニュース

映画『ビリーブ 未来への大逆転』あらすじとキャスト。日本公開日と上映劇場決定

1970年代アメリカ、史上初の〈男女平等〉裁判に挑んだ女性弁護士ルース・ギンズバーグ。 世界を変えた彼女の半生を描いた感動の実話『ON THE BASIS OF SEX(原題)』が邦題を『ビリーブ 未 …

新作映画ニュース

映画『レプリカズ』キアヌ・リーブスの狂気を醸し出すビジュアル解禁!公開日は高血圧の日!?

映画『レプリカズ』は5月17日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかで全国公開 愛する家族のために暴走する天才科学者をキアヌリーブスが演じるノンストップSFアクション映画『レプリカズ』は2019年5月1 …

新作映画ニュース

映画『ゴールデン・リバー』あらすじとキャスト。西部劇には一攫千金の男たちが似合う!

黄金が男たちを狂わせる、一攫千金ウエスタンサスペンス 世界中の読者に衝撃を与えたパトリック・デウィットのミステリー小説『THE SISTERS BROTHERS』(原題)。 世界的に権威あるイギリスの …

新作映画ニュース

オダギリジョー初監督映画『ある船頭の話』公開決定!あらすじとキャストに見た国際派俳優のマルチな才能とは

日本が誇る国際派俳優オダギリジョーが、監督を務める長編作品『ある船頭の話』が9月より新宿武蔵野館ほかでの全国公開! 本作『ある船頭の話』は、キャスト陣はもちろんですがスタッフも超豪華! 今回は解禁にな …

【Cinemarche独占】映画『小さな恋のうた』試写会プレゼント【5/16(木) よみうりホール】
【Cinemarche独占】映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』公開記念・小林聖太郎監督インタビュー|倍賞千恵子と藤竜也が夫婦を演じた映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の魅力を語る
【Cinemarche独占】映画『岬の兄妹』公開記念・片山慎三監督インタビュー|映画『岬の兄妹』での複雑な人間関係を上質なエンタメに仕上げた映像作家に迫る
【Cinemarche独占】アミール・ナデリ監督インタビュー|映画『山〈モンテ〉』に込めた黒澤明監督への思いとは
【Cinemarche独占】『洗骨(せんこつ)』公開記念・水崎綾女インタビュー|映画『洗骨』のキャストとしての思いを語る。自身の経験と向き合い深めた演技と死生観
【Cinemarche独占】『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』公開記念・三上博史インタビュー|役者魂と自身の人生観を語る。
【Cinemarche独占】映画『ウスケボーイズ』公開記念・橋爪功インタビュー|役作りと2018年の今を語る
【Cinemarche独占】映画『薄墨桜 -GARO-』公開記念・朴璐美インタビュー|役作りと2018年の今を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP