Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/07/11
Update

キリング・ガンサー|シュワルツェネッガーの筋肉が衰えぬ格闘映像解禁!

  • Writer :
  • かりごめあき

映画『キリング・ガンサー』は7月14日(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー

主演のアーノルド・シュワルツェネッガー自ら製作総指揮に名乗り出た本作。

彼の役柄は、伝説の世界最強の殺し屋ガンサー。

今回、ガンサーと彼を狙う暗殺者が繰り広げる、キッチンでの死闘を収めた特別映像が解禁されました。

スポンサーリンク

映画『キリング・ガンサー』の作品概要


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

【公開】
2018年(アメリカ映画)

【原題】
WHY WE’RE KILLING GUNTHER

【製作総指揮】
アーノルド・シュワルツェネッガー

【脚本・監督】
タラン・キラム

【キャスト】
アーノルド・シュワルツェネッガー、タラン・キラム、コビー・スマルダーズ、ボビー・モナハン、ハンナ・シモーヌ

【作品概要】
アーノルド・シュワルツェネッガー主演による、世界最強の殺し屋と彼の命を狙う暗殺たちの死闘を描いたアクション映画。

『テッド2』『ミュータント・タートルズ』にも出演したコメディ俳優のタラン・キラムがブレイク役を演じ、そのほか監督・脚本・製作も兼ねています。

『アベンジャーズ』『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』などで知られるコビー・スマルダースも共演。

映画『キリング・ガンサー』特別映像解禁

解禁された特別映像では、シュワちゃん演じる伝説の殺し屋ガンサーと、タラン・キラムが演じる暗殺者のブレイクが、キッチンで死闘を繰り広げる場面が収められています。

ガンサーが君臨するナンバー1の座を狙い、果敢に立ち向かうブレイク。

しかしガンサーは、おもむろに冷蔵庫のドアを外すと軽々とブレイクへ放り投げます。

ブレイクはナイフで応戦するも、ガンサーに掴まれ、食器棚や冷蔵庫に叩きつけられます。

ヘロヘロのブレイクを横目にコーヒーを飲む余裕を見せるガンサーのボディへ、悶絶必至の猛ラッシュを叩き込むも、まさかのノーダメージ。

戦意喪失したブレイクはあえなくノックアウト…。

衝撃の特別映像をぜひご覧ください!

スポンサーリンク

映画『キリング・ガンサー』のあらすじ


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

世界各国で幾多の暗殺を遂行しながらも、その正体は謎に包まれている伝説の殺し屋ガンサー。

新進気鋭であるヒットマンのブレイクは、そんなガンサーを殺害することで、世界最強の座を手にしよう企てます。

それは各国から個性的な凄腕の殺し屋たちを集めて、打倒ガンサーの特別チームを結成。


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

さっそく、ガンサーの追跡を開始するが、そんな彼らをあざ笑うかのように、伝説の殺し屋ガンサーも猛反撃を開始します。

次々とチームの仲間が倒れいくなか、ブレイクはどうにかガンサーが潜むのアジトを突き止め潜入しますが…。


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

まとめ


© 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED © 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED

今回解禁された特別映像で、シュワちゃんに果敢に立ち向かう暗殺者ブレイクを演じたのは、コメディ俳優のタラン・キラム。

人気コメディ番組「サター・ナイト・ライブ」出身で、『テッド2』や『ミュータント・タートルズ』などのヒット作に出演しています。

本作『キリング・ガンサー』では、監督と脚本も兼任しているタラン・キラム

製作総指揮のシュワちゃんと、タラン・キラム監督による衝撃の死闘映像をぜひご覧ください。

映画『キリング・ガンサー』7月14日(土)より 新宿バルト9、梅田ブルク7にてロードショー

お見逃しなく!


関連記事

新作映画ニュース

映画『海辺の彼女たち』あらすじ/キャスト。藤元明緒の新作がサンセバスチャン映画祭新人監督部門に選出!

日本・ベトナム国際共同製作映画『海辺の彼女たち』(藤元明緒監督)が 第68回サンセバスチャン国際映画祭 新人監督部門に選出!! 2021年に公開が予定されている、藤元明緒監督の最新作『海辺の彼女たち』 …

新作映画ニュース

セドリック・クラピッシュ最新作『おかえり、ブルゴーニュへ』予告編とポスター解禁

現代フランスを代表する人気監督セドリック・クラピッシュ、4年ぶりの新作映画『おかえり、ブルゴーニュへ』。 11月17日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEAほ …

新作映画ニュース

映画『アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール』あらすじとキャスト。公開日は11月15日に決定!

失明を乗り越え弁護士に。 その後8000万枚セールスを突破する世界最高峰のシンガーへ!! 1994年のCDデビュー以来、全世界でのトータルCDセールスは驚異の8,000万枚以上を記録、現在活躍するクラ …

新作映画ニュース

アンジー映画『マレフィセント2』あらすじとキャスト。スクリーンX上映劇場情報とおすすめ鑑賞ポイントも

視界いっぱいの大画面で、マレフィセントと一緒に大空を舞う! ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔「眠れる森の美女」に隠されていた“禁断の呪い”を描き、全世界で空前の大ヒットを記録した『マレ …

新作映画ニュース

映画『燃えよ剣』キャストの柴咲コウはお雪役!演技力の評価とプロフィール

映画『燃えよ剣』は2021年10月15日(金)に全国公開 国民的作家・司馬遼太郎による伝説の幕末小説『燃えよ剣』が実写映画化。 『関ヶ原』(2017)の原田眞人監督と岡田准一が再タッグを組み、柴咲コウ …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学