Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

連載コラム

Entry 2018/06/13
Update

【シネマルNEWS】映画・海外ドラマの連載コラムを開始!エッセイスト&随筆家など続々登場

  • Writer :
  • Cinemarche編集部


写真:倉田爽

これまで、映画やドラマといった関する深掘り考察を行ってきたCinemarcheでは、今後、専門的な連載コラムをスタートさせる運びとなりました。

第1弾として、映画随筆家の森田悠介による連載コラム『映画道シカミミ見聞録』を、6月12日から週1回のペースで連載スタートをいたします。

また、引き続き海外ドラマや映画エッセイなど、連載も予定しております。

ぜひ、Cinemarcheの読者さんに、これまで同様に、ご一読いただければと思います。

ご期待くださいね!

連載コラム第1弾『映画道シカミミ見聞録』

【書き手】
映画随筆家・森田悠介

【人物紹介】
森田さんは早稲田大学生だった当時、高田馬場駅近くにある名画座「早稲田松竹」で、多くの名作映画にふれ、雑食的に映画を鑑賞。

卒業後は日本映画大学の職員として勤務しながら、映画とともにある仕事に携わり、そんな現場で古今東西から見聞きしたシカミミ諜報員として、映画道(えいがみち)のホットな情報を書き綴ります。

2018年6月12日(火)より、連載中です!

連載コラム第2弾『SF恐怖映画という名の観覧車』

【書き手】
海外ドラマエッセイスト・糸魚川悟

【人物紹介】
糸魚川さんには造詣の深いSF映画やホラー映画など中心に、アニメ作品までと、得意な分野での映画を担当していただきます。

類似の見られる作品を比較しながら、その魅力についてプロファイリング分析。ITにも強い先見の眼差しで見抜いた空想科学や恐怖の底にあるものとは…。

2018年6月15日(木)より、連載スタート予定。

*以後、特撮専門の連載コラムニストなど只今準備中です。ご期待あれ!

スポンサーリンク

関連記事

連載コラム

蒼井優の日本アカデミー賞2018主演女優スピーチを考える|映画道シカミミ見聞録1

連載コラム「映画道シカミミ見聞録」第1回 写真:日本映画大学提供 はじめまして。このたび「映画道シカミミ見聞録」というコラムを担当することになりました、“映画随筆家”の森田悠介といいます。 わたしは「 …

連載コラム

【5月編集後記】引っ越して感じる母との思い出。母親と娘の映画紹介も

“気がつけば2月も終わり”と書いて以来、編集後記の再開…。 3月と4月に休載していたので、「気がつけば5月…」。しばしお付き合いいただければと思っております。 実は私事ですが、数年間とある田舎町に住ん …

連載コラム

ホラー映画の恐怖体験と現代社会の闇に堕ちた家族の絆| SF恐怖映画という名の観覧車1

連載コラム「SF恐怖映画という名の観覧車」profile001 (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved. はじめまして。今回からコラムを連載させ …

連載コラム

映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』原作者・押見修造さんからのメッセージ|映画道シカミミ見聞録2

連載コラム「映画道シカミミ見聞録」第2回 森田です。第2回目は新作映画をご紹介します!映画の大学で働いていると、卒業生がかかわる作品が公開されるといううれしいニュースが、毎日のように入ってきます。 7 …

日本映画大学
ニューシネマワークショップ
国内ドラマ情報サイトDRAMAP