Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

アニメーション

Entry 2020/08/21
Update

映画『2分の1の魔法』ネタバレあらすじと感想評価レビュー。吹き替えを志尊淳×城田優が務める兄弟の冒険と絆の物語

  • Writer :
  • 村松健太郎

映画『2分の1の魔法』は2020年8月21日(金)より全国ロードショー公開!

ディズニー&ピクサーがおくる、内気な少年と陽気な兄の冒険と絆を描く感動作『2分の1の魔法』。『リメンバー・ミー』や「トイ・ストーリー」シリーズで知られるピクサーアニメーションの最新長編作品でもある本作が、2020年8月21日(金)より全国ロードショーを迎えました。

監督と脚本は『モンスターズ・ユニバーシティ』を手がけたダン・スキャンロン。またボイスキャストをトム・ホランドとクリス・プラットが、日本語吹き替え版では志尊淳と城田優が務めています。

スポンサーリンク

映画『2分の1の魔法』の作品情報


(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【公開】
2020年(アメリカ映画)

【原題】
Onward

【脚本・原案】
ダン・スキャンロン、ジェイソン・ヘッドリー、キース・ブーニン

【監督】
ダン・スキャンロン

【声のキャスト】
トム・ホランド、クリス・プラット、ジュリア・ルイス=ドレイファス、オクタヴィア・スペンサー、メル・ロドリゲス、カイル・ボーンハイマー、リナ・ウェイス、アリ・ウォン、グレイ・グリフィン、トレイシー・ウルマン、ウィルマー・バルデラマ、ジョージ・パサラ、ジョン・ラッツチェンバーカー

【日本語吹替え版キャスト】
志尊淳、城田優、近藤春菜(ハリセンボン)、浦嶋りんこ、新谷真弓、丸山壮史、立木文彦、村治学

【作品概要】
ヒット作・話題作を生み出し続けるピクサーの長編アニメーション作品。監督・脚本は『モンスターズ・ユニバーシティ』で長編デビューで果たしたダン・スキャロン。兄弟のボイスキャストをトム・ホランドとクリス・プラットが、また日本語吹き替え版では志尊淳と城田優がそれぞれ務めます。

「魔法」の存在が忘れられてしまった世界で、幼い頃に死に別れた父親を「魔法」によってよみがえらせようとする兄弟の奮闘と冒険を描きます。

映画『2分の1の魔法』のあらすじとネタバレ


(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

世界が魔法に満ち溢れていたのははるか昔。今は魔法の存在はすっかり忘れされてしまいました。

魔法が消えかけた世界で、母のローレルと魔法オタクの兄のバーリーと3人で暮らすイアンは自分に自信が持てず、何をやってもうまくいかないことばかりです。

そんな彼が心の奥でいつも抱えている願いは死に別れた父親と再会すること。イアン16歳の誕生日、母のローレルから誕生日プレゼントとして父親が託した魔法の杖が入った箱を渡されます。

そこには死者を一日だけ蘇らせる呪文と、呪文に使うアイテムの不死鳥の石が納められていました。さっそくバーリーが呪文を唱えて父親をよみがえらせようとしますが、何も起きません。

それを見ていたイアンが同じように呪文を唱えると、なんと父親の姿が現れ始めます。イアンには魔法の素質があったのです。

しかし、バーリーが手を貸そうとしたときに誤って不死鳥の石を落として壊してしまいます。その結果、魔法の効力は半分だけになり、父親は下半身だけの姿で復活しました。

イアンとバーリーは父親の「全身」をこの世によみがえらせるために、「下半身だけ」=「2分の1」の父親を車に乗せて、不死鳥の石を探す冒険に出かけました。

まずは、不死鳥の石の在りかを記した地図を求めて、マンティコノアが経営する酒場へ向かいます。

何とか、地図は手に入れますが、酒場では火事が起きてしまいます。さらに車のガス欠、魔法の失敗でバーリーが小さくなってしまったりとトラブルが続きます。

さらに立ち寄ったガソリンスタンドでは妖精の暴走族と揉め事を起こしてしまったりで、なかなか旅は進みません。

カギとなる場所“カラス岳”へ向かう兄弟、そのあとを母のローレルやケンタウロス警官コルトが追います。

イアンとバーリーは襲い掛かる多くの試練を乗り越えて、父親を完全によみがえらせることができるのでしょうか?

以下、『2分の1の魔法』ネタバレ・結末の記載がございます。『2分の1の魔法』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク


(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

イアンとバーリーが山を越え、谷を超え、地下道を歩きたどり着いたのはなんと高校の前。イアンは伝説はあくまでも伝説のままだったのかと肩を落とします。

しかし、バーリーはあきらめません。高校の前に遭った工事中の噴水に印があるのを見つけると、噴水によじ登り始めます。

夕日が傾き始め、父親が半分のまま消えようとしています。イアンはポケットから父親とやりたいことリストを取り出します。

叶いそうもない願い事でしたが、気が付けばこの冒険の間中、兄のバーリーと一緒にやってきことばかりでした。

そして、自分には父親はいなかったものの、いつもその代わりに兄のバーリーがいてくれたことを思い出します。

一方、噴水から不死鳥の石を見つけ出したバーリーは喜び勇んで石を取り出しますが、その直後に赤いガスが発生し、周りのものを吸収すると大きなドラゴンとなって暴れ始めました。

何とか逃げ出したイアンは魔法の杖に石をはめると呪文を唱えます。父親の姿が少しずつ完全体へとなっていきます。

日が沈むまでのごくわずかの時間、イアンと父親との時間を守ろうとバーリーはドラゴンに向かいます。その時、イアンはバーリーの手を取って彼を止めます。

父親にもう一度会うべきなのは兄のバーリーだとイアンは思ったのでした。

バーリーにちゃんと父との別れを告げる機会を持たせるため、イアンは魔法の杖を手にドラゴンに立ち向かいます。そこにはかつての自信のないイアンの姿はありませんでした。

ドラゴンを倒したイアン、父とちゃんとした別れをすることがバーリー。全てが終わった後、2人は絆を確かめ合います。

冒険の後、イアンと周りの人々はほんの少しだけ魔法とファンタジーの存在を信じるようになりました。

スポンサーリンク

映画『2分の1の魔法』の感想と評価


(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「トイ・ストーリー」(1995)シリーズではおもちゃの世界、「モンスターズ・インク」(2001)シリーズでモンスターの世界、『ファインディング・ニモ』(2003)では魚の世界という“IF”の世界を創り上げてきたピクサー。

「舞台」であり「物語への入り口」となる世界そのものはファンタジーに満ちていますが、そこで語られるのは家族・兄弟・親子・友人と言った最小単位の関係性の重要さです。作品に込められたメッセージは意外な程に普遍的なものが多く、それゆえに国境を超えて、世代を超えて支持されているのでしょう。

映画『2分の1の魔法』の舞台は、科学と「現実」がより重要視され続けたことで、かつては共存していたはずの魔法や伝説、いわゆる「ファンタジー」の力とそれを信じる想いがほとんど失われてしまった世界です。

そこにファンタジーを信じる兄と引っ込み思案な弟が、幼い頃に死に別れた父親との再会のために魔法と伝説をめぐる冒険に出ます。

魔法といったファンタジックな存在の重要性を問うというよりは「目に見えないもの、心によるものを信じられるかどうか?」という問いかけが重要になっています。

そして、そういった「信じる力」の源流として、兄弟愛と親子愛、そしていつまでも少し冒険する心を持ち続けることの重要さを知ることができます。

まとめ


(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

監督のダン・スキャンロンは『カーズ』『トイ・ストーリー3』などの脚本を務めたピクサー&ディズニーの生え抜き組です。またそれ以前には、ディズニーのオリジナルアニメーションでアニメーターも務めていたとのことです。

キャラクターの造形やクライマックスの展開を見つめると、彼もまた「ピクサー節」と「ディズニー節」をそれぞれが受け継いできた作り手なのだと理解できます。二転三転する展開、間に込められている「笑い」、クライマックスに登場する「ある存在」の意外性など、多くの「驚く」に満ちています。

そして、「毎回うまいタイトルをつけるなと思う」のが邦題。

『2分の1の魔法』の作中には、色々な「2つ」と「半分」が映画の中に登場します。映画を観終えたその時、まるで魔法がかけられたかのように多くの意味が込められた、味わい深いタイトルへと姿を変えるのです。




関連記事

アニメーション

ポールドリエセンアニメ講義日時と会場情報!料金は?上映会開催も

米国アカデミー賞の短編アニメ部門を受賞したポール・ドリエセン監督。彼を日本に招いて開催される講義が神奈川県横浜市で開催されます。 今回は東京藝術大学大学院映像研究科公開講座「コンテンポラリーアニメーシ …

アニメーション

崖の上のポニョ|あらすじネタバレと感想!ラスト考察キスの真相は【宮崎駿アニメ代表作】

名匠宮崎駿監督が『ハウルの動く城』以来4年ぶりに手掛けた長編アニメーション『崖の上のポニョ』。 “生まれてきてよかった”や“子どもの頃の約束は、永遠に忘れない”などのキャッチコピーで、2008年に公開 …

アニメーション

【ワンピース映画2019/スタンピード】ネタバレあらすじ感想と考察解説。隠れキャラ演出も?ONE PIECE STAMPEDE大塚隆史監督ならではのキャラの魅力

「ワンピースONE PIECE」シリーズ劇場版の第14作が2019年8月9日に公開。 「立ち上がれ、全勢力。」というキャッチコピーの通り、今まで登場した人気のキャラクターが多数出演し、オールスターキャ …

アニメーション

クレヨンしんちゃん映画2020ネタバレ感想と結末あらすじ【激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者】世界を救うしんちゃんのラクガキで親子で楽しめる痛快アニメ

春日部を、そしてななこを救うため、勇者しんちゃんが立ち上がる 映画『クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』は、2020年9月11日(金)ロードショー。 2020年の『映画クレヨン …

アニメーション

Netflixアニメおすすめ『日本沈没2020』あらすじと感想考察。実写版の過去作と湯浅政明監督版の比較解説

Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』は7月9日(木)より全世界独占配信 1973年に発表された小松左京のベストセラー小説『日本沈没』が初のアニメ化。Netflixにて、7月9日( …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学