Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

動画配信

Entry 2018/09/17
Update

七人の侍|動画フル無料視聴【黒澤明代表作映画】dvdレンタルよりも快適に

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『七人の侍』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!

↓今すぐ『七人の侍』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓

なお、当記事でご紹介している映画『七人の侍』の動画配信状況は2018年9月現在のものになります。

VOD(ビデオオンデマンドサービス)は配信状況が流動的なので、詳細は各サービスにてご確認ください。

映画『七人の侍』を
今すぐ無料で観る方はこちら

映画『七人の侍』動画をフルで無料視聴する方法!


©1954 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
先に結論をお伝えすると、映画『七人の侍』のフル動画を今すぐ無料視聴するには、動画配信サービス・ビデオマーケットを利用するのが最もオススメな方法となります。

映画『七人の侍』を無料で見る

以下、詳細をご紹介していきます。

映画『七人の侍』動画配信状況

2018年9月現在、国内の主要VOD(動画配信サービス)での『七人の侍』の配信状況は以下のようになっています。

複数のVODで配信されていますが、

  • 無料登録の入力項目が少ない
  • 無料キャンペーン期間が長い
  • 作品の充実度
  • 解約が簡単

という理由から、最もオススメな動画配信サイトはU-NEXTになります!

U-NEXTはこちら

映画『七人の侍』を今すぐ観たい方にオススメはU-NEXT

U-NEXTは無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

また、U-NEXTをおすすめする最大の理由として、無料登録時に600ポイントをもらえることが挙げられます。

U-NEXTにラインナップされている作品は

  • 見放題作品
  • ポイントレンタル作品

の2パターンが存在します。

『七人の侍』はポイントレンタル作品となり、通常は追加料金がかかってしまいますが、

現在実施中の無料登録キャンペーン登録時にもらえる600ポイントを利用すれば、無料で『七人の侍』を観ることが出来ます!

U-NEXTは映画のみならず、海外ドラマ、韓流ドラマ、国内ドラマ、アニメ、さらには漫画や雑誌も提供されており、31日間は無料で使い放題なので、使い心地を試してみて、あなたのライフスタイルに合えば継続、合わなければ解約しちゃいましょう。

なお、このようなサービスは解約ページがわざと分かりにくく設定されていたりしますが、U-NEXTの場合はアカウントページの【解約】ボタンを押せば解約可能と非常に分かりやすい作りとなっているので、その点も安心ですね!

映画『七人の侍』を
今すぐ無料で観る方はこちら

※2018年9月現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

映画『七人の侍』をBD/DVDで観たい方にオススメはTSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCASはこちら

動画配信サービスはちょっと苦手…というあなたにオススメなのは、TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

  1. スマホで予約
  2. 郵便受けにBD/DVDが届く
  3. 視聴後、ポストに返却

という簡単3ステップで、家にいながらツタヤの充実した商品ラインナップを楽しめるサービスです。

最近は動画配信サービスに押されている印象もありますが、BD/DVDプレイヤーにディスクを挿れて映画本編のスタートを待つ時間も、自宅で映画を楽しむ醍醐味ですよね!

入会金・送料・延滞金が0円なので、つい返却を忘れてしまうことが多いという方も安心して使うことが出来ます。

公式サイトの説明が少し分かりにくい部分もありますが、現在30日間の無料キャンペーンを実施しているので、試しに使ってみて自分が想像していたサービスと違う…と感じた場合はキャンペーン期間中に解約をすれば料金は一切かかりません。

この機会に試してみてはいかがでしょうか?

映画『七人の侍』を
BD/DVDで観る方はこちら

おすすめは出来ないけど…違法アップロードされた動画を観る

おすすめはすることは出来ませんが、最近は動画共有サイトで違法アップロードされた映画を無料で観られたりもします。

  • ページ読み込みが遅い
  • 低画質かつ低音質
  • 怪しいポップアップ広告が出る
  • ウイルス感染による個人情報漏えいの危険性

といったデメリットとリスクがあるため、自己責任にはなりますが、一応メジャーなサイトへのリンクを掲載しておきます。

なお、アニメ作品の違法アップロードで有名なAnitubeは2018年4月に閉鎖(日本国内からのアクセス不可)となりました。

上記の各サイトで観られない時は以下のボタンからご覧ください!

映画『七人の侍』を
U-NEXTで今すぐ観る

映画『七人の侍』作品紹介


©1954 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『七人の侍』作品概要

1954年公開の日本時代劇映画。第15回ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞受賞作。

日本の巨匠・黒澤明監督の代表作で、世界中の観客・映画人に多大な影響を与えました。ハリウッド映画『荒野の七人』など、この作品を手本にした作品が数多く作られています。

主演は『太平洋の鷲』『羅生門』の三船敏郎。

共演は『羅生門』の志村喬、『美しき鷹』の津島恵子、千石規子、高堂国典ほか。

雇われた侍たちにより、村人が戦の心得を会得していきます。迫力ある立ち回りシーンや、当時の身分によって違う考え方、複数のカメラワークなど、みどころ満載です。

映画『七人の侍』あらすじ


©1954 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
麦の刈り入れ時期になると、野武士たちの襲撃に怯えるとある農村。長老の儀作は、侍を雇って村を守るために対抗する決意をします。

菊千代はじめ集められた7人の侍。村は防衛体勢を整え、戦闘訓練が始まります。

刈り入れが終わって野武士の襲撃が始まり、侍と村人は村を死守すべく応戦しますが…。

映画『七人の侍』主要キャスト紹介

  • 三船敏郎/菊千代
  • 志村喬/勘兵衛
  • 津島恵子/志乃
  • 藤原釜足/万造
  • 加東大介/七郎次
  • 木村功/勝四郎
  • 千秋実/平八
  • 宮口精二/久蔵
  • 小杉義男/茂助
  • 左ト全/与平

映画『七人の侍』主要スタッフ紹介

  • 黒澤明/監督・脚本
  • 本木荘二郎/製作
  • 中井朝一/撮影
  • 松山崇/美術
  • 早坂文雄/音楽

映画『七人の侍』を
U-NEXTで今すぐ観る

まとめ

映画『七人の侍』のフル動画を無料視聴する方法、作品概要をご紹介しました。

動画配信サービスの無料キャンペーン期間を活用すれば、違法アップロードされた動画よりも安全かつ高画質で映画『七人の侍』を無料で見られるので安心ですね!

映画『七人の侍』を無料で見る

なお、動画の配信状況が変更となっている場合もございますので、以下のボタンから公式サイトで最新情報をご確認ください。

映画『七人の侍』
U-NEXTの配信状況をチェックする

関連記事

動画配信

映画レ・ミゼラブル|動画フルを無料視聴!吹き替えも字幕版も見られる

映画『レ・ミゼラブル』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『レ・ミゼラブル』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご紹介している映画『レ・ミゼラ …

動画配信

怪盗グルーのミニオン危機一髪|動画フルを無料視聴!吹き替え日本語も字幕も見られる

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『怪盗グルーのミニオン危機一発』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご …

動画配信

映画スウィート17モンスター|動画フル無料視聴!吹き替え版も字幕版も見れる

映画『スウィート17モンスター』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『スウィート17モンスター』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご紹介して …

動画配信

映画『去年の冬、きみと別れ』動画フルを無料視聴!dvdレンタルよりも快適に

映画『去年の冬、きみと別れ』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『去年の冬、きみと別れ』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご紹介している映画 …

動画配信

映画『ファンハウス(2015)』動画フルを無料視聴!PandoraやDailymotion紹介も

映画『ファンハウス』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! ↓今すぐ『ファンハウス』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓ なお、当記事でご紹介している映画『ファンハウス』 …

【Cinemarche独占】映画『あまねき旋律(しらべ)』アヌシュカ・ミーナークシ監督&イーシュワル・シュリクマール監督インタビュー|映画制作の原点と演劇ルーツを語る
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP