Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

プレゼント応募

Entry 2020/08/31
Update

【映画試写会プレゼント】『みをつくし料理帖』10組20名様ご招待!9月22日東京一ツ橋ホールにて開催

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『みをつくし料理帖』は2020年10月16日(金)より全国公開。

監督・角川春樹と豪華俳優陣が夢のタッグを組み、日本の映画史に残る名作が誕生しました。

映画『みをつくし料理帖』は2020年10月16日(金)より劇場公開となります。

本作の公開を記念して、9月22日(火・祝)に一ツ橋ホールにて行われる一般試写会へ、Cinemarcheご愛読の皆様から抽選で10組20名様をご招待いたします。

スポンサーリンク

映画『みをつくし料理帖』について

(C)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

本作は、髙田郁による時代小説でベストセラーとして知られる『みをつくし料理帖』の初の映画化作品です。

幾度となく訪れる艱難辛苦を乗り越えながら、料理に真摯に向き合い、運命を切り開いていく女料理人の成長と、不変の友情を描いた爽快な物語。

これまでに数々の名作、大ヒット作を世に送り出した巨匠プロデューサーであり監督の角川春樹が生涯最後のメガホン作として選んだ作品です。

ヒロイン・澪(みお)には『わたしは光をにぎっている』(2019)などの松本穂香、その幼なじみ・野江(のえ)を『ハルカの陶』(2019)などの奈緒が演じます。

他にも若村麻由美、浅野温子、藤井隆、窪塚洋介、小関裕太、野村宏伸、石坂浩二、榎木孝明、鹿賀丈史、薬師丸ひろ子、中村獅童ら豪華俳優陣が共演。角川監督最後の監督作品として作り上げた作品で、これまで角川映画を飾ったスターたちが脇を固めます。

映画『みをつくし料理帖』の作品情報

(C)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

【公開】
2020年(日本映画)

【監督・脚本・プロデューサー】
角川春樹

【キャスト】
松本穂香、奈緒、若村麻由美、浅野温子、窪塚洋介、小関裕太、藤井隆、野村宏伸、衛藤美彩、渡辺典子、村上淳、永島敏行、反町隆史、榎木孝明、鹿賀丈史、薬師丸ひろ子、石坂浩二(特別出演)、中村獅童

スポンサーリンク

映画『みをつくし料理帖』のあらすじ


(C) 2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会

時は、享和二年。大坂。8歳の澪(松本穂香)と野江(奈緒)は、暮らし向きが違えども仲の良い幼馴染でした。

「何があってもずっと一緒や」と約束を交わす二人でしたがが、その約束の夜から大坂に大洪水が襲います。

それから時は流れ、江戸の神田にある蕎麦処「つる家」に、女料理人として働く澪の姿がありました。あの大洪水で両親を亡くし、野江とも離れ離れになってしまった澪は、「つる家」の店主・種市に助けられたのです。

種市に天性の料理の才を見出され、女でありながら料理人として働いていました。しかし江戸の味に馴染めず試行錯誤の日々を過ごしていた澪は、やがて「つる家」の看板料理を見出していきます。

たちまち江戸でも評判になっていく店にある日、吉原の扇屋で料理番をしている又次(中村獅童)という強面の男がやってきました。

吉原で頂点を極めるあさひ太夫のために澪の看板料理を作ってくれと頼む又次。そして、この日を境に運命の歯車が動き出します。

果たして、澪と野江は再会を果たせるのでしょうか? 

映画『みをつくし料理帖』一般特別試写会プレゼント

(C)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

この度、映画『みをつくし料理帖』一般特別試写会の開催が決定致しました。

また、会場には角川春樹監督が登壇し、映画完成の喜びや、生涯最後のメガホン作として挑んだ本作への想いを語ります。

※本イベントは、新型コロナウイルス対策の下で実施致します。
※マスクの着用をお願いします。会場は消毒・検温を実施いたします。
※発熱など体調不良の方はご来場を見合わせていただけますよう宜しくお願い申し上げます。

一般特別試写会の情報

【開催日時】
2020年9月22日(火・祝)
開場18:00/開演18:30

【会場】
一ツ橋ホール
東京都千代田区一ツ橋2丁目6-2

【アクセス】
● 地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
● 地下鉄都営三田線神保町駅(A1出口)下車徒歩5分
● 東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分
● 東京メトロ東西線九段下駅(6番出口)下車徒歩7分
● JR総武線水道橋駅(西口出口)下車徒歩15分

【舞台挨拶予定ゲスト】
角川春樹監督

スポンサーリンク

一般特別試写会プレゼント応募受付

【応募方法】

たくさんのご応募ありがとうございました。当選は発送をもって代えさせていただきます。

【応募締切】
2020年9月15日(火)PM23:59まで

【当選者数】
10組20名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。
応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

まとめ

(C)2020 映画「みをつくし料理帖」製作委員会

時代を創った男“角川春樹”が、生涯最後のメガホンをとった映画『みをつくし料理帖』。

本作『みをつくし料理帖』は2020年10月16日(金)より劇場公開となります。

公開を記念して、9月22日(火・祝)に一ツ橋ホールにて行われる一般試写会へ、Cinemarcheご愛読の皆様から抽選で10組20名様をご招待

試写会には角川監督が登壇予定。このチャンスをお見逃しなく!



関連記事

プレゼント応募

『海底47m 古代マヤの死の迷宮』オリジナルグッズプレゼント!話題の続編映画公開を記念して3名様に進呈

恐怖は底なしに深化する― 海洋パニックスリラー「海底47m」シリーズ第2弾。 ダイビング中に海底に落下、深海で檻に閉じ込められた姉妹が決死の脱出に挑む姿を描き、全世界で大ヒットを記録した海洋パニックス …

プレゼント応募

映画サントラCDプレゼント『台北セブンラブ』の非売品を3名様に!DVDは4月2日発売開始

映画『台北セブンラブ』のDVDは2020年4月2日発売。 2019年に日本で劇場公開され話題を呼んだ台湾映画『台北セブンラブ』。 この度2020年4月2日(木)に『台北セブンラブ』のDVDが発売される …

プレゼント応募

映画『HUMAN LOST 人間失格』プレスシートをプレゼント!劇場公開11月29日に先駆け抽選で10名様に

全人間、失格。 “日本文学の最高峰『人間失格』×ジャパニーズアニメーション”衝撃の融合。 2019年11月29日(金)より全国公開されるアニメーション大作『HUMAN LOST 人間失格』。 太宰治の …

プレゼント応募

【映画試写会プレゼント】ドキュメンタリー作品『血筋』10名様ご招待。2月21日渋谷・光塾にて

カナザワ映画祭2019「期待の新人監督」グランプリ受賞作品『血筋』試写会ご招待。 とある一家族から映し出される、中国朝鮮民族の「いま」。 音信不通だった父親と18年ぶりに再会した青年が知る、切っても切 …

プレゼント応募

映画クリアファイルプレゼント『フィッシャーマンズ・ソング』オリジナルグッズを5名様に【コーンウォールから愛をこめて】

『フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて』は2020年1月10日(金)より 新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて劇場公開。 漁師バンドがイギリスを席巻する奇跡の実話 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP