Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/12/17
Update

酒井法子映画『空蝉の森』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。女優復帰作のサスペンスが劇場ロードショー!

  • Writer :
  • 石井夏子

酒井法子の幻の主演作に柄本明ら実力派俳優が集結!

2014年に撮影された酒井法子の幻の主演作『空蝉(うつせみ)の森』が、様々な障害を乗り越え、遂に公開決定となりました。

(c)「空蝉の森」製作委員会 NBI

『私の奴隷になりなさい』の亀井亨監督の最新作『空蝉の森』は、2021年2月5日よりアップリンク渋谷にて公開されます。

公開決定にあわせて、ポスタービジュアルも解禁となります。

スポンサーリンク

映画『空蝉の森』について

映画『空蝉の森』は、3ヶ月間失踪(しっそう)していた妻の謎と、その夫のミステリアスな過去を、酒井法子主演で描くサスペンス作品です。

酒井法子が演じるのは、雄蝉と違い鳴けない雌蝉のように、泣けずに1人でトラウマを抱えてきたミステリアスな女・結子

妻・結子が失踪中の記憶を失くし、警察に保護された彼女を「別人だ」と言い張る夫・昭彦役を、舞台を中心に活躍する斎藤歩が演じます。

結子の家の防犯カメラが内側向きだと目ざとく見つける、退職直前の假屋警部役に柄本明

夫の精神カウンセラー・山井役に西岡德馬。失踪者を調べるのが趣味のフリージャーナリスト・青柳役に金山一彦。

青柳が取材する民宿の女将・佐藤役に、2018年に他界した角替和枝。結子の弟・正雄役に池田努、夫の女・香織役に長澤奈央と、実力派俳優が脇を固めます。

『無垢の祈り』(2016)、『私の奴隷になりなさい』(2012)の亀井亨監督が、「辛い顔をすると色気が増す」という酒井演じる結子のミステリアスな過去の秘密を、丁寧にあぶりだしました。

主題歌は、大黒摩季の『OK』(12月23日発売のニューアルバム「PHOENIX」に収録)です。

映画『空蝉の森』のポスタービジュアル

(c)「空蝉の森」製作委員会 NBI

解禁されたポスタービジュアルに映るのは、酒井法子演じる結子の物憂げな表情

そして、彼女を糾弾するような斎藤歩、長澤奈央、西岡德馬、柄本明らの面差しが目に止まります。

キャッチコピーの「愛を失くした」というフレーズ。夫のことでは無いとすると、その「愛」とは一体何なのか…。

映画本編がとても気になるビジュアルとなっています。

スポンサーリンク

映画『空蝉の森』の作品情報

【日本公開】
2021年(日本映画)

【監督】
亀井亨

【脚本】
亀井亨、相原かさね

【主題歌】
大黒摩季『OK』

【キャスト】
酒井法子、斎藤歩、金山一彦、池田努、長澤奈央、角替和枝、西岡德馬、柄本明

映画『空蝉の森』のあらすじ

3ヶ月の失踪後突如帰宅した妻・結子(酒井法子)でしたが、夫・昭彦(斎藤歩)は「別人」だと主張。

退職直前の失踪課の假屋警部(柄本明)は、新人刑事に「あの家の防犯カメラは、外向きでなく内側向きだった」と指摘し、夫妻を怪しみます。

結子は夫の精神カウンセラー・山井(西岡德馬)に、「夫は祖父の遺産をもらえなくなるから、私が戻ってきたら困るはず」と相談。

そんな中、結子の前に夫の女(長澤奈央)まで現れます。

一方、失踪者を調べるのが趣味のフリージャーナリスト・青柳(金山一彦)は、島で民宿を営む佐藤(角替和枝)に会いに行き…。

スポンサーリンク

まとめ

参考:映画『空蝉の森』のFacebookページ

失踪後現れた”妻”は、何者なのか?

妻だと言い張る女と、偽者だと言い張る夫。二転三転する物語の行き着く先はどこなんでしょうか。

酒井法子が謎の女を熱演したサスペンス映画『空蝉の森』は、2021年2月5日(金)よりアップリンク渋谷にて他全国順次公開です。

関連記事

新作映画ニュース

串田壮史監督の映画『写真の女』がSKIPシティアワード受賞!阪本順治・内田英治らのおすすめコメントも紹介

世界の映画祭で続々と受賞! SKIPシティ国際Dシネマ映画祭でも「SKIP シティアワード」を見事受賞。 2021年1月初春に渋谷ユーロスペース他全国で順次公開が決まっている長編映画『写真の女』。 こ …

新作映画ニュース

『ドラゴンボール超』劇場版最新作は2022年公開!映画化に向け鳥山明がコメント発表

原作者・鳥山明が描く渾身の一作! ドラゴンボール史を塗り替える最高密度・規格外の超大型企画、始動。 この度、「ドラゴンボール超」の劇場版最新作が製作、2022年に公開される事が決定しました。 (C)バ …

新作映画ニュース

『東南アジア映画の巨匠たち』有楽町スバル座にて開催!7月3日より文化交流の祭典【響きあうアジア2019】の関連イベント情報

ワールドクラスの巨匠監督が集結! 国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人ユニジャパン(東京国際映画祭)共催で、2019年7月3日(水)から10日(水)まで、躍進が目覚ましい東南アジアの巨匠にスポ …

新作映画ニュース

染谷将太が映画監督を務めた『ブランク』あらすじ。渋谷ユーロスペースで過去作と共に一挙上映

『きみの鳥はうたえる』や『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』で演技派として実力を見せる俳優の染谷将太。 © Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM] 染谷 …

新作映画ニュース

映画『ノイズ』キャストの渡辺大知は小御坂睦雄役!演技力の評価とプロフィール

映画『ノイズ』は2022年1月28日(金)ロードショー 『デスノート』シリーズで共演した藤原竜也と松山ケンイチの主演で、同名コミックを実写映画化したサスペンス映画『ノイズ』が2022年1月28日(金) …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学