Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/11/11
Update

韓国映画『トラップ劇場版』あらすじとキャスト。予告編と上映スケジュール情報【のむコレ2019】

  • Writer :
  • 大塚まき

国民的キャスターに仕掛けられた非情な罠
イ・ソジンが愛する家族の為に戦う本格ミステリー。

国民的キャスターの愛する家族が消え、仕掛けられた巨大な罠に挑む!

この度、『完璧な他人』のイ・ソジン主演最新作『トラップ 劇場版』の公開が、特集上映「のむコレ 2019」内にて12月4日(水) より全シネマート新宿・シネマート心斎橋にて公開されることが決定しました。

あわせて予告編が到着いたしましたのでご紹介します。

また、「のむコレ 2019」の上映スケジュールにつきましてもご案内します。

スポンサーリンク

映画『トラップ 劇場版』について


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

本作は、韓国のテレビ局OCNが2019年から創立した、映画制作陣とドラマ制作陣が集結し、映画の迫力ある演出とドラマの密度の高いストーリーを融合させ、ハイクオリティな作品を送り出す<ドラマチック・シネマ・プロジェクト>として企画されました。

その記念すべき第1作にあたる本作は、 東野圭吾原作『白夜行-白い闇の中を歩く-』のパク・シヌが監督を務めました。

また、本格派のクライム・サスペンスとして好評を博したTVドラマ「TEN」のナム・サンウクが脚本を手掛け、『王の涙-イ・サンの決断-』や日本での公開を11月15日に控える『完璧な他人』の監督を務めたイ・ジェギュが総括プロデュースを担い、これまでにない本格派ミステリーとして誕生しました

映画『トラップ 劇場版』のキャストの紹介


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.
国民的キャスターカン・ウヒョン役を演じるのは人気バラエティ番組「花よりおじいさん」「ユン食
堂」「三食ごはん」シリーズでおなじみの俳優イ・ソジン

本作では得体の知れない罠に嵌められていく主人公を熱演しています。

また、事件を担当する熱血ベテラン刑事コ・ドングク役を『ミッドナイト・ランナー』のベテラン俳優ソン・ドンイル、コ刑事とともに事件の真相に迫っていくプロファイラー ユン・ソヨンを『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』のイム・ファヨンが演じています。

ウヒョンの妻役としては『探偵なふたり』のソ・ヨンヒ、投資家ホン・ウォンテ役としてオ・リュンなど実力派キャストが集結しました。

スポンサーリンク

映画『トラップ 劇場版』の作品情報


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

【日本公開】
2019年(韓国映画)

【原題】
트랩

【監督】
パク・シヌ

【脚本】
ナム・サンウク

【キャスト】
イ・ソジン、ソン・ドンイル、イム・ファヨン、ソ・ヨンヒ 、オ・リュン

【作品概要】
『白夜行-白い闇の中を歩く-』のパク・シヌが監督を務め、本格派のクライム・サスペンスとして好評を博したTVドラマ「TEN」のナム・サンウクが脚本を手掛けました。

また『王の涙-イ・サンの決断-』の監督を務めたイ・ジェギュが本作の総括プロデュースを務めており、これまでにない本格派ミステリーとして企画されました。

映画『トラップ 劇場版』のあらすじ


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

江原道(カンウォンド)の病院の救急室に、国民的キャスターであるカン・ウヒョン(イ・ソジン)が全身にけがを負いショック状態で搬送されてきます。

やがて意識を取り戻した彼の口から、結婚10周年の記念に妻と息子と山へ出かけたこと、そこで見知らぬ男たちに妻と息子を連れ去られ“人間狩り”のターゲットとなったことが語られます。

非常招集がかかり、ベテラン刑事のコ・ドングク(ソン・ドンイル)は真相を究明すべく捜査を進めるが、後輩のペ刑事が意味深な言葉を残して謎の死を遂げます。

果たしてカン・ウヒョンは愛する家族を守れるのか…そして、そこに待ち受ける衝撃の結末とは一体なんでしょうか。

スポンサーリンク

『のむコレ3 2019』の開催概要

【場所】
東京:シネマート新宿
大阪:シネマート心斎橋

【会期】
2019年11月15日(金)~2月18日(木)

【上映作品】
『トラップ 劇場版』、『未成年』、『ビック・ショット』、『ザ・ソウルメイト』、『祟り蛇ナーク』、『カンフーリーグ』、『アルファ 殺しの権利』、『聖女/Mad Sister』、『レイダース 欧州攻略』、『ブレイム・ゲーム』、『スーパーティーチャー 熱血格闘』、『ネバー・ダイ 決意の弾丸』、『ダスト・ウォーカー』、『超 感染 ファイナル・デッド』、『10ミニッツ』、『英雄都市』、『雪暴 白頭山の死闘』、『ドアロック』、『金の亡者たち』、『虐待の証明』、『サスペクト-薄氷の狂気-』、『カット/オフ』、『トラフィッカー 運び屋の女』、『ポイズンローズ』、『ディアスキン 鹿革の殺人鬼』、『霊幻道士Ⅹ 最強妖怪キョンシー現る』、『ゾンビプーラ』、『フィナーレ “そいつ”が見えたら、終わり。』、『And Then We Danced(原題)』、『ゴッズ・オウン・カントリー』、『BOYS/ボーイズ』、『エスケープ -ナチスからの逃亡-』、『虹色の朝が来るまで』、『王と道化師たち』、『王の男 デジタルリマスター版』、『パパとムスメの7日間』

【料金】
1,500円均一
※リピーター割引1,200 円均一
※毎月1日は、1,200円 毎月25日は、1,000円でご鑑賞いただけます

【イベント情報】
オールナイト企画
日程:12月14日(土)※予定
料金:各1,000円
※スクリーン1/スクリーン2で同時開催

【キャンペーン情報】
「のむコレ 2019」にて上映される全作品をご鑑賞された方を対象に、特製クリアファイル付き「レアな限定作品チラシ集」を先着でプレゼント!

詳しくは「のむコレ」公式ウェブサイトにて!

映画『トラップ 劇場版』の上映スケジュール


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

シネマート新宿(東京)上映スケジュール

 
12月4日(水) /12月14日(土)/12月16日(月)/12月19日(木) /12月27日(金)
※全5回

シネマート心斎橋(大阪)上映スケジュール

 
12月4日(水) /12月8日(日) /12月12日(木)
※全3回

まとめ


© CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

イ・ソジン演じる家族を愛する国民的キャスターは果たして家族を守りきれるのでしょうか?

そして、そこに待ち受ける衝撃の結末とは…。ぜひスクリーンにてお確かめください!

1話約70分、全7話で贈るTVドラマ版「トラップ ~最も残酷な愛~」の12月4日(水)のDVD発売にあわせて、3時間の劇場映画として編集された映画『トラップ 劇場版』は、特集上映「のむコレ 2019」内にて12月4日(水) よりシネマート新宿・シネマート心斎橋にてロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

映画『アドリフト 41日間の漂流』あらすじ/キャスト/公開日。実話を基にした壮絶な漂流記!

巨大ハリケーンでヨットが大破し瀕死の婚約者とふたりきり。 陸まで3200キロ――。 実際に起こった集団遭難事故を3D映像で臨場感たっぷりに描き世界を驚かせた『エベレスト 3D』のバルタザール・コルマウ …

新作映画ニュース

映画『ブレス あの波の向こうへ』あらすじとキャスト。サイモン・ベイカーが美少年サーファーを撮る

オーストラリアで5週連続TOP10入りの大ヒットを記録! ティム・ウィントンが描いた伝説のサーフ文学『ブレス:呼吸』を、人気俳優サイモン・ベイカーが初監督と主演を務め、邦題『ブレス あの波の向こうへ』 …

新作映画ニュース

映画『蜜蜂と遠雷』あらすじとキャスト。主演・松岡茉優で恩田陸の小説を実写化

直木賞と本屋大賞をダブル受賞するという史上初の快挙を成し遂げた、恩田陸のベストセラー小説『蜜蜂と遠雷』を、『愚行録』の石川慶監督が実写映画化。 映像化不可能と言われた本作。製作サイドから満場一致でオフ …

新作映画ニュース

映画『五億円のじんせい』キャストのホームレスのいちさん役は平田満【演技力の評価とプロフィール】

ちょっとだけボクの話を聞いてくれませんか! 映画『五億円のじんせい』は、2019年7月20日(土)よりユーロスペースほかにて公開! オリジナル企画、出演者、ミュージシャンをオーディションで選出しながら …

新作映画ニュース

映画『爆裂魔神少女バーストマシンガール』劇場公開日は11月22日!小林勇貴監督プロフィール紹介

レジェンド・オブ・カルト『片腕マシンガール』が 令和元年リブート。 『全員死刑』の新鋭監督・小林勇貴が新たに放つ、クレイジー・パンク・バイオレンス・アクション! たった一人の弟を殺された女子高生の壮絶 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP