Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/12/17
Update

のん映画『星屑の町』あらすじとキャスト。公開日は2020年3月6日の舞台を映像化した音楽娯楽作品

  • Writer :
  • 大塚まき

令和の世に響き渡る昭和歌謡の名曲たち。
ベテラン俳優陣とのん、人生を謳う!

1994年から25年に亘って愛され続けた舞台「星屑の町」シリーズ(全7作)が、メインメンバー変わらず、ヒロインにのんを迎えて遂に映画化となります。


(c)2020「星屑の町」フィルムパートナーズ

映画『星屑の町』が2020年2月21日(金)より、舞台となった東北にて先行公開、そして、3月6日(金)より全国公開も決定しました。

また、この度ポスタービジュアルと予告編が解禁されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『星屑の町』のポスタービジュアル

本記事冒頭に掲載した、この度解禁されたポスタービジュアルには、ベテラン俳優陣演じるハローナイツ、のん演じる愛と、その仲間たちが切り取られています。

昭和歌謡の名曲にのせて歌って、泣いて、そして、笑って。」というキャッチコピーのごとく美しい夜空を背景に歌う、その歌声がこちらにも聞こえてきそうな心躍るビジュアルとなっています。

映画『星屑の町』の予告編

予告編は、冒頭にヒロインの愛が「ハローナイツに入りたい!」と宣言、それに応えるように、昭和の大スター島倉千代子の大ヒット曲「ほんきかしら」を歌う“山田修とハローナイツ“、そして、オーディションで、藤圭子、伝説のデビューシングル「新宿の女」を披露する愛。

その後は、本作の舞台から歌い継がれてきた「山田修とハローナイツ」のオリジナル楽曲「MISS YOU」にのせて、ベテラン女性歌手・キティや愛を支える人々が登場し、動き始める人生が描かれます。

そして、ラスト、垢ぬけなかった愛が、一転、キュートな衣装を身にまとい、ハローナイツとともに昭和歌謡の最大のヒット曲「恋の季節」を歌って登場します。

昭和を彩った名曲で人生を謳い上げ、その後の展開が、いやがうえにも期待が高まる予告編となっています。

スポンサーリンク

映画『星屑の町』の前売り券情報

画像:前売り特典の特製ブロマイド


(c)2020「星屑の町」フィルムパートナーズ

【発売開始】
2019年12月20日(金)より

【価格】
1,500円(税込み)

【購入特典】
数量限定の特製ブロマイド2枚

【販売場所】
公開劇場の窓口とオンラインにて発売

※詳細は『星屑の町』公式HPにてご確認下さい。 

映画『星屑の町』の作品情報

【日本公開】
2020年(日本映画)

【原題・脚本】
水谷龍二

【監督】
杉山泰一

【キャスト】
大平サブロー、ラサール石井、小宮孝泰、渡辺哲、でんでん、有薗芳記、のん、菅原大吉、戸田恵子、小日向星一、相築あきこ、柄本明

スポンサーリンク

映画『星屑の町』のあらすじ

鳴かず飛ばずの売れないコーラスグループ「山田修とハローナイツ」。

これといったヒット曲もなく、ベテラン女性歌手・キティ岩城と地方を回りながら細々と活動を続けていした。

そんなある日、東北の田舎町でメンバーが出会ったのは、東京から出戻り、再び歌手になる日を夢見る田舎娘・愛。

突然、ハローナイツに入りたいと直訴して、大騒動に発展、すったもんだの末に、愛はハローナイツに加入するととなり、状況が一変!たちまち人気者となりスポットライトを浴びることになります。

思いがけず夢を叶えたかに見えたメンバーでしたが…。

まとめ

参考:映画『星屑の町』公式ツイッター

劇作家・演出家の水谷龍二とラサール石井、小宮孝泰が結成したユニット「星屑の会」によって1994年に第1作『星屑の町・山田修とハローナイツ物語』を上演。

その後25年に亘って愛され続けた舞台「星屑の町」シリーズが遂に映画化となりました。

映画『星屑の町』はヒロインにのんを迎え、舞台とは一味違った見たことのない最高のステージが幕を開けます

映画『星屑の町』は2020年3月6日(金)よりテアトル新宿ほか全国ロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

映画『そして、バトンは渡された』キャストの石原さとみは梨花役!演技力の評価とプロフィール

映画『そして、バトンは渡された』は2021年10月29(金)にロードショー 第16回本屋大賞を受賞した瀬尾まいこのベストセラー小説を映画化した『そして、バトンは渡された』が、2021年10月29日(金 …

新作映画ニュース

注目の青春映画『アルプススタンドのはしの方』公開日/上映館/予告動画。城定秀夫監督のコメントも紹介

笑って泣ける珠玉の青春映画の傑作が誕生。 城定秀夫監督作『アルプススタンドのはしの方』が、2020年7月24日(金)より新宿シネマカリテ、渋谷シネクイントほか全国公開と決定しました。(*当初予定だった …

新作映画ニュース

【劇場招待券プレゼント5組10名様】映画『キュクロプス』( 池内万作主演作品)を上映館で観よう!

映画『キュクロプス』は5月3日(金)よりテアトル新宿ほか全国順次ロードショー! 大庭功睦監督が製作、脚本も兼ねて自主製作として完成させた映画『キュクプロス』の劇場招待券を5組10名様にプレゼント。 ( …

新作映画ニュース

20代若手女優の円井わんによる無料配信『コウキの雨鳴き』あらすじ/キャスト。注目のドラマ動画をYouTubeで見る!

監督西川達郎×俳優円井わん 若手コンビによる完全リモート企画の連続モキュメンタリードラマ始動! 映画『向こうの家』で2019年ええじゃないかとよはし映画祭でグランプリを受賞した監督・西川達郎が、新たに …

新作映画ニュース

映画『マダムのおかしな晩餐会』あらすじとキャスト。トークイベント報告紹介

映画『マダムのおかしな晩餐会』は、2018年11月30日 TOHO シネマズ シャンテ ほか全国公開。 マダムが開く豪華ディナーに正体を隠したメイドが出席し、客の紳士が彼女に一目惚れしたことから巻き起 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学