Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/20
Update

【劇場鑑賞券プレゼント】映画『バオバオ フツウの家族』を5組10名様ご招待。公開日は9月28日!

  • Writer :
  • 石井夏子

2組の同性カップルの妊活と葛藤を描く。

映画『バオバオ フツウの家族』が、2019年9月28日(土)より新宿K’s cinemaほかにて全国順次公開されます。

5月にアジアで初めて同性婚が認められた台湾から届いた本作は、2組の同性カップル4人が協力して、「赤ちゃんが欲しい!」と妊活をし、家族になる物語です。

Cinemarcheでは、9月28日(土)の公開にあたり、劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼントいたします。

スポンサーリンク

映画『バオバオ フツウの家族』について

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

映画『バオバオ フツウの家族』は、赤ちゃんは誰の子?誰が育てる?さまざまな問題を抱えながらも愛を信じ、新しい家族のカタチに向かって、宇宙飛行士のような勇気で挑もうとする、ミレニアル世代の清新なLGBTQ映画です。

監督は本作が初の長編監督作となるシエ・グアンチェン。

シンディ役は、日本とフランスのハーフで司会者として人気のエミー・レイズが務めました。

ジョアンを演じるクー・ファンルーはアイドルドラマからアート映画まで国内外でキャリアを積む実力派

チャールズ役は、台湾で活躍する日本人俳優の蔭山征彦。映画音楽を手がけたり、『念念』(2015年)では脚本家として香港電影評論学会の脚本賞を受賞するなどマルチな才能の持ち主で、今後のさらなる活躍が楽しみな存在です。

映画『バオバオ フツウの家族』の見どころ

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

過去、『青春神話』『ウェディング・バンケット』『藍色夏恋』『僕の恋、彼の秘密』『花蓮の夏』『GF*BF』など、特に青春映画にてLGBTを描いた秀作を生み出してきた台湾

本作に描かれるのは、同性を愛することに逡巡して悩める高校生を中心とした若者たちの姿ではありません。

すでにそのステップを超え、社会の軋轢や、理解することが難しい親たちとの確執と対峙しながら、自由な形で自らの幸せを力強く掴もうとする4人の主人公達が爽やかに描かれ、心を打ちます。

スポンサーリンク

映画『バオバオ フツウの家族』の劇場鑑賞券プレゼント

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

プレゼント内容の情報

映画『バオバオ フツウの家族』は、2019年9月28日(土)より公開されます。

ご当選されましたら、チケットが使用できるか、必ず劇場までお問い合わせください。セカンド上映や順次公開される劇場によってはご使用になれない場合もございます。ご確認のほど、よろしくお願い致します。

映画『バオバオ フツウの家族』公式HPの劇場案内→

特別鑑賞券プレゼントの応募受付

【応募方法】
たくさんのご応募ありがとうございました。当選は発送をもって代えさせていただきます。

【応募締切】
2019年9月25日(水)の23時59分まで有効

【当選者数】
5組10名様

【抽選・当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選者を決定致します。また当選者の発表は個人情報の保護のため、当選者ご本人への発送をもって代えさせていただきます。
応募はお1人様1回に限り有効です。複数回の応募は無効となる場合がございますのでご注意ください。

映画『バオバオ フツウの家族』の作品情報

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

【日本公開】
2019年(台湾映画)

【原題】
親愛的卵男日記(英題:BAOBAO)

【監督】
謝光誠(シエ・グアンチェン)

【キャスト】
エミー・レイズ(雷艾美)、クー・ファンルー(柯奐如)、蔭山征彦、蔡力允(ツアイ・リーユン)、ヤン・ズーイー(楊子儀)

スポンサーリンク

映画『バオバオ フツウの家族』のあらすじ

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

「赤ちゃんが欲しい」と、ロンドンに住む2組の同性カップルが協力して妊活を始めます。

双子を妊娠したシンディは、ひとりロンドンから台湾に帰国。

不安と悲しみに満ちた彼女が頼ったのは幼馴染の警官タイ。

かねてよりシンディを密かに思っていたタイは、理由も聞かずに自分がお腹の子の父になると言いますが、シンディの心は癒されません。

子どもを持って家庭を築きたいと願うシンディとジョアンがようやく待望の子宝に恵まれたのに、なぜ彼女はひとりで帰国したのか…

まとめ

©Darren Culture & Creativity Co.,Ltd.

世界のどこかで愛する人と家族になる!

アジアで初めて同性婚が認められた台湾発の、少し先を行くフツウの家族の物語『バオバオ フツウの家族』が、2019年9月28日(土)より新宿K’s cinemaほかにて全国順次公開されます。

2組の同性カップル4人が協力して、「赤ちゃんが欲しい!」と妊活をし、家族になろうと行動していく姿に勇気が湧いてくるはず。

台湾の話題作『バオバオ フツウの家族』劇場鑑賞券プレゼントに、たくさんのご応募をお待ちしております。

関連記事

新作映画ニュース

映画『ギャングスタ』あらすじとキャスト。上映劇場情報【ワールド・エクストリーム・シネマ2018】

アムステルダムの麻薬王・コロンビアのカルテル、泥沼の麻薬抗争に巻き込まれていく幼馴染のチンピラ4人組を描いた映画『ギャングスタ』。 10月20日(土)より ヒューマントラストシネマ渋谷「ワールド・エク …

新作映画ニュース

韓国映画『暗数殺人』『未成年』あらすじ。キャストと監督をキム・ユンソクが務めた2作品の公開情報!

『チェイサー』『1987、ある闘いの真実』の名優 キム・ユンソク。 主演作品&監督作品が2ヶ月連続公開。 この度、名優キム・ユンソク主演で贈る英題『Dark Figure of Crime』が邦題『暗 …

新作映画ニュース

ルイ・アームストロングの秘蔵写真解禁!映画『真夏の夜のジャズ4K』で出演者の名曲を堪能!

写真家 バート・スターンが挑んだ珠玉の音楽ドキュメンタリー。 名カメラマンが撮った音楽界のレジェンドたち。 アメリカ最大級の音楽フェスティバル「ニューポート・ジャズ・フェスティバル(Newport J …

新作映画ニュース

映画『クローブヒッチ・キラー』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。サスペンス・スリラーにチャーリープラマーが主演!

ハリウッドが今もっとも注目するチャーリー・プラマー『荒野にて』『ゲティ家の身代金』主演作。 チャーリー・プラマー主演の映画『The Clovehitch Killer』。 10年前に起きた巻き結び(ク …

新作映画ニュース

映画『バーバラと心の巨人』あらすじ。アンダース・ウォルター監督作品のポスタービジュアル解禁

「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバスが見出した感動のグラフィックノベルを、アカデミー賞監督のアンダース・ウォルターが映像化した映画『I KILL GIANTS』の日本公開が決定。 タイトル …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学