Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/03/19
Update

女優サブリーナ・フェリッリの妖艶な魅力満開!映画『ザ・プレイス 運命の交差点』本編映像解禁

  • Writer :
  • 石井夏子

ヴァレリオ・マスタンドレア演じる謎の男との恋の行方は?

2019年4月5日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて公開となるパオロ・ジェノヴェーゼ監督の映画『ザ・プレイス 運命の交差点』

アメリカのテレビドラマをワンシチュエーションの映画としてリメイクした本作。

公開目前にして期待が高まる本作の、本編映像の一部が解禁されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ザ・プレイス』本編映像


カフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルに昼も夜も座っている男の元には、人生に迷ったものたちがひっきりなしに訪ねてきます。

彼らが自らの願いや欲望を叶えるためには、男が告げる行為を行わなくてはなりません。

解禁された本編映像は、降りしきる雨の夜、カフェ「ザ・プレイス」で相談者たちの話を一日中聞いて疲れ切った男が、相談者たちの悩みを記した分厚いノートを机に置くシーンから始まります。

そんな様子を見ていたカフェの店員アンジェラが、そっと店に据え付けのジュークボックスから曲をかけます。

その曲とはソウルシンガー、ボビー・ヘブの1966年の大ヒット曲『サニー』

男が、その哀愁ある懐かしい歌声を耳に気付き、思わずアンジェラを見ると、モップで店内を履きながらいたずらっぽく微笑む彼女の姿が。

「アンジェラ、きみはいつも一人だ」と話しかける男に、アンジェラは「あなたもね」と答えます。

男の正体は彼女も分かっていません。

毎日を同じ店内で過ごすうちに、自分自身と似た孤独を男から感じ取っていたんでしょう。

長い間愛を待ってる」と男に打ち明けるアンジェラ。

その後まるで愛の告白をするかのように『サニー』の歌詞を口にします。

店内を歌いながら軽快に掃除していくアンジェラに、男の口元はいつしか綻んでいました。

相談者たちには冷たく突き放した態度をとる男ですが、アンジェラには少しだけ心を許していることも、この映像から見て取ることができます。

アンジェラ役のサブリーナ・フェリッリとは


© 2017 Medusa Film SpA .

アンジェラ演じるサブリーナ・フェリッリは、1964年6月28日生まれイタリア・ローマ出身の女優です。

第86回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したパオロ・ソレンティーノ監督の映画『グレート・ビューティー/追憶のビューティー』(2013)では、トニ・セルヴィッロと共演し、高い評価を受けた実力派。

現在54歳のサブリーナ・フェリッリ。

ますます妖艶に、女優としての魅力が磨かれています。

果たして、謎の男とアンジェラはどんな結末を迎えるのか?

それは是非本編でご覧ください。

映画『ザ・プレイス 運命の交差点』の作品情報


© 2017 Medusa Film SpA .

【日本公開】
2019年(イタリア映画)

【原題】
The Place

【監督・脚本】
パオロ・ジェノヴェーゼ

【キャスト】
ヴァレリオ・マスタンドレア、マルコ・ジャリーニ、アルバ・ロルヴァケル、サブリーナ・フェリッリ、ビットリア・プッチーニ、ロッコ・パパレオ、シルビオ・ムッチーノ、シルビア・ダミーコ、ビニーチョ・マルキオーニ、アレッサンドロ・ボルギ、ジュリア・ラッツァリーニ

【作品概要】
『おとなの事情』(2016)のパオロ・ジェノベーゼ監督が、アメリカの大ヒットドラマ『The Booth 欲望を喰う男』をカフェに集う人々のワンシチュエーションドラマとしてリメイク。

謎の男役を演じる『甘き人生』(2016)のバレリオ・マスタンドレをはじめ、アルバ・ロルバケル、マルコ・ジャリーニらイタリア映画界のスター陣が顔をそろえます。

「イタリア映画祭2018」では『ザ・プレイス』のタイトルで上映されました。

スポンサーリンク

映画『ザ・プレイス 運命の交差点』のあらすじ


© 2017 Medusa Film SpA . 

カフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルには昼も夜も居続ける謎の男。

彼のもとには人生に迷いがある人たちがたえず訪れます。

彼らは願いや願望を男に訴え、男はそれをかなえる条件として、さまざまな任務を与えます。

がんの息子を救いたい父親は見ず知らずの少女の殺害、アルツハイマーの夫を救いたい老婦人は爆弾を仕掛けることを男から命じられました。

願望実現の代償として男が提示する課題は、いずれも他人の運命を巻き込む行為ばかり。

願いをかなえるため、男から無理難題を与えられる人々の運命が次第に交差していき…。

まとめ

『おとなの事情』でイタリア映画界から絶賛されたパオロ・ジェノヴェーゼが、またもワンシチュエーションドラマの傑作を生み出しました。

上記のツイッターでも公言されているように、『おとなの事情』と本作『ザ・プレイス 運命の交差点』は繋がっていて、今後製作される映画とあわせて3部作になるそう。

本作公開前に『おとなの事情』を鑑賞し、どこがどうつながっているのか考察するのも楽しみ方のひとつですね。

解禁された本編映像では、ヴァレリオ・マスタンドレア演じる謎の男と、サブリーナ・フェリッリが演じるカフェ店員アンジェラの、一定の距離を保った交流が描かれています。

ふたりの醸し出す色気と、恋の行方を是非劇場で堪能して下さい。

パオロ・ジェノヴェーゼ監督の映画『ザ・プレイス 運命の交差点』は2019年4月5日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて公開です。

関連記事

新作映画ニュース

高橋一生×蒼井優映画『ロマンスドール』あらすじとキャスト。特報予告編とティザービジュアル紹介!

高橋一生×蒼井優18年ぶり共演、初の夫婦役に挑む。 惹かれ合い、愛し合った先にある、夫の“嘘”と妻の“秘密”とは―。 一人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻との日々を描いたタナダユキの小 …

新作映画ニュース

白石和彌監督がキノシネマにて『凪待ち』ティーチイン。来場者ファンからは“11凪目”が続出!

映画『凪待ち』は2019年6月28日より絶賛公開中! 2019年6月28日に全国ロードショー公開を迎え、その作品タイトルとは異なり公開から約1ヶ月が経った現在もその勢いが止むことがない映画『凪待ち』。 …

新作映画ニュース

『望み』小説ネタバレあらすじと結末。雫井脩介原作の映画化キャストを大胆予想⁈

映画『望み』は2020年秋に公開予定。 『クローズド・ノート』『検察側の罪人』の著者・雫井脩介。 雫井脩介が執筆時、最も悩み苦しみ抜いたというサスペンス小説『望み』は、2016年に刊行されるや読者満足 …

新作映画ニュース

映画『ともしび』本編冒頭映像解禁。わずか数分でシャーロット・ランプリングの演技力に圧倒される

映画『ともしび』は、2019年2月2日シネスイッチ銀座ほか全国順次公開。 2017年ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門で、主演女優賞を獲得したシャーロット・ランプリング主演の映画『ともしび』。 …

新作映画ニュース

映画『イップ・マン 完結』上映館/公開日/予告編。シリーズ4作目でも宇宙最強の俳優が詠春拳の達人を演じる!

「イップ・マン」シリーズ、ここに完結 シリーズ完結。最後の闘いに挑む達人イップ・マン、有終の美。 “宇宙最強”ドニー・イェンが詠春拳の達人イップ・マンを演じる「イップ・マン」シリーズ(2008~15) …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP