Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/03/17
Update

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』あらすじ/キャスト/公開日。ライブですうが時空を超える!?

  • Writer :
  • 石井夏子

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』は2020年5月8日(金)より上映。

結成10周年を迎える“SILENT SIREN”が、映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』で、ついに映画デビューを果たします。

(C)『もしサイ』&『HERO』製作委員会

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』はより渋谷HUMAXシネマほか全国にて近日順次公開することが決定しました。

2019年に「31時間テレビ」企画内で放送された主演の同名ドラマが大反響となり、映画化する運びとなりました。

解禁された本作のポスターと予告編もあわせてご紹介します。

そして、本作とともに、ドキュメンタリー映画『HERO DOCUMENTARY FILM』も同時上映されることが発表となりました。

スポンサーリンク

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』について

本作は“SILENT SIREN”が存在しない平行世界を描いたSF青春ドラマ

元となったのは、2019年9月14日に「31時間テレビ」企画内で放送された主演ドラマ『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』。OA終了後、斬新なストーリーと初々しい演技が大反響となり、映画化となりました。

主演は、ドラマに続き“SILENT SIREN”メンバー4名

また、実力派アイドルグループ“26時のマスカレイド”やダンス&ボーカルグループ“Zero PLANET”などネクストブレイクアーティストたちが出演しています。

監督は、桜田通主演映画『ラ』にて長編映画デビューを果たし、新宿武蔵野館レイトショー枠で歴代2位となる興行収入を記録した高橋朋広。本作にてオリジナル脚本も担当しています。

映画『HERO DOCUMENTARY FILM』について

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』と同時上映される映画『HERO DOCUMENTARY FILM』。

映画『HERO DOCUMENTARY FILM』は、「誰もが誰かのヒーロー!」をテーマに、2019年12月30日に行われた年末スペシャルライ2019「HERO」のライブ当日までを追いかけたドキュメンタリー映画です。

今まで見たことのない“SILENT SIREN”をスクリーンでお楽しみいただけます。

スポンサーリンク

SILENT SIRENプロフィール

参考動画:「恋のエスパー」MUSIC VIDEO

“SILENT SIREN”はVo&G.すぅ(吉田菫)、Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)、Ba.あいにゃん(山内あいな)、Key.ゆかるん(黒坂優香子)の4名からなるガールズバンド。2012年11月シングル「Sweet Pop」でメジャーデビューをし、通称“サイサイ”として親しまれています。

ガールズバンド史上最短で日本武道館ワンマンライブを成功させ、翌年には横浜アリーナ・5カ国6都市を回るワールドツアーも敢行。デビュー5周年記念日にツアーファイナルとして武道館2Days公演を成功させ、2019年5月に行われたPoppon’Partyとのメットライフドームでの対バンも大成功に収めました。

そして、2020年にバンド結成10周年を迎え、その節目に行われる「サイサイ10歳祭~てっぺん目指してGO!サイレンGO!~」が山中湖交流プラザきららにて行われます。

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』の作品情報

(C)『もしサイ』&『HERO』製作委員会

【日本公開】
2020年(日本映画)

【監督・脚本・編集】
高橋朋広

【音楽】
クボナオキ 

【主題歌】
SILENT SIREN「HERO」「恋のエスパー」(ユニバーサル ミュージック/EMI Records)

【キャスト】
吉田菫、梅村妃奈子、山内あいな、黒坂優香子、青山友、渡辺健太、26時のマスカレイド、Zero PLANET

スポンサーリンク

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』のあらすじ

2019年6月9日。SILENT SIRENのワンマンライブが、ZeppDivercity Tokyoで行われていました。

『恋のエスパー』で「STOP」と掛け声と共に会場の時間が止まります。観客は一切身動きができなくなってしまうという、エスパーパワーをみにつけたすうの強力な超能力である。…という、“お約束”です。

「時間を巻き戻したいと思います!」そう言うと時空が歪んでライブの時間は巻き戻り、再びライブをやり直すはずでしたが、本当に時空が歪み…。

すうが目を覚ますと、そこは専門学校の教室。エスパーパワーの暴走で異次元に飛ばされてしまったようです。ライブ会場に戻すため再び超能力をかけようとしたものの、何も起こりません。

困惑したすうが部屋を飛び出すと、ダサい女の子と出会います。おさげ姿にメガネのその女の子はメンバーのひなんちゅでした。

しかもひなんちゅはサイサイを知らないどころか、長年バンドとして苦楽を共にしたはずのすうのことを嫌っているようで…。

サイサイの存在しないパラレルワールドへと飛ばされたサイサイメンバーたち。あいにゃんとゆかるんはどこで何をしているのか?サイサイの4人は、無事にファンの待つライブ会場へ戻ることができるんでしょうかか?

まとめ

参考:“SILENT SIREN”の公式ツイッター

バンド結成10周年のスタートを飾る本作の上映とともに、「SILENT SIREN LIVETOUR 2020「mix10th」~てっぺん目指してGO!サイレンGO!~supported by 天下一品」と題されたツアーを全国にて開催予定の“SILENT SIREN”。節目を迎えた彼女たちの更なる活躍に目が離せませんね。

映画『もしもあたしたちがサイサイじゃなかったら。』と『HERO DOCUMENTARY FILM』は、
渋谷HUMAXシネマと横浜シネマリンほかにて近日ロードショー
です。

劇中で流れる“SILENT SIREN”の楽曲『恋のエスパー』が引き起こすパラレルワールドの行方はいかに?

関連記事

新作映画ニュース

映画『漫画誕生』劇場公開情報。11月30日より渋谷ユーロスペースにて上映決定!

現代の漫画家の仕事を創った日本初の漫画家・北沢楽天の生涯を映画化 海外でも絶大な人気を誇った日本初の“職業漫画家”の知られざる生涯が、スクリーンで明かされます。 ©映画『漫画誕生』製作委員会 “日本で …

新作映画ニュース

映画『ステップ』あらすじ/キャスト/公開日。山田孝之が重松清原作のシングルファーザーを演じる!

大切なものを失った人たちの“10年間”の足跡。 『とんび』『流星ワゴン』など、大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた小説家・重松清。連載終了から約10年の時を経て、『ステップ』が待望の映画 …

新作映画ニュース

実在の文豪の晩年を描いた映画『シェイクスピアの庭』予告編紹介!家族との絆を取り戻すまで

『シェイクスピアの庭』は3月6日より全国順次公開。 没後400年以上を経て、今もなお愛され続ける幾多の名作を世に送り出した英国の偉大な文豪、ウィリアム・シェイクスピア(1564年-1616年)。 (C …

新作映画ニュース

映画『積むさおり』あらすじ。キャストに黒沢あすかと木村圭作を迎えたサスペンスは11月2日公開!

黒沢あすか・木村圭作×特殊メイクの鬼才・梅沢壮一監督が紡ぐ体感型サスペンス。 “失敗できない”夫婦の関係崩壊までのカウントダウン。観る者の聴覚を刺激する体感型サスペンス映画『積むさおり』が、2019年 …

新作映画ニュース

《動画視聴:奈緒インタビュー》映画『みをつくし料理帖』キャスト花魁野江役に角川春樹監督から目の演技と求められたと語る

映画『みをつくし料理帖』は10月16日(金)より全国ロードショー 豪華キャストによるインタビューリレー第2弾 時代を創った男“角川春樹”が、生涯最後となる演出を務め制作された映画『みをつくし料理帖』。 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学