Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/02/13
Update

映画『ピーターラビット2』あらすじ/キャスト/公開日。実写続編「バーナバスの誘惑」は都会で暴れまわる⁉︎

  • Writer :
  • 石井夏子

今度のピーターは“悪”に染まる!?
湖水地方を飛び出したピーターが都会で出会ったのは…。

イギリスで最も美しいと称えられる湖水地方を舞台に、世界で一番愛されるウサギを主人公にした、ビアトリクス・ポター原作の絵本『ピーターラビット』。

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

2018年に初めてハリウッドで実写映画化され、全世界興行収入が約386億円を超える大ヒットを記録しました。

歌とダンスと愛くるしさで世界中そして日本中で観る者すべてを笑顔にした前作『ピーターラビット』から2年、あのピーターラビットが、もっと“モフワル”になって再びスクリーンに帰ってきます。

この度、『Peter Rabbit 2: The Runaway』の邦題が『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』として、日本公開は2021年6月25日(金)と決定し、予告編も初解禁されました。

スポンサーリンク

前作『ピーターラビット』について

参考動画:『ピーターラビット』(2018)の予告編

前作『ピーターラビット』は、イギリスの名作絵本『ピーターラビット』を初めて実写映画化し、原作とは雰囲気が違うワイルドなピーターラビットの活躍が話題となりました。

いたずら好きのピーターラビットと、動物嫌いの神経質な青年マクレガー(ドーナル・グリーソン)が、心優しい画家のビア(ローズ・バーン)をめぐって恋の争いを描くハートフルでちょっぴりバイオレンスなコメディです。

ピーターの妹ウサギの声のキャストで、マーゴット・ロビーやエリザベス・デビッキという、今をときめく女優陣が出演しているもの見どころの一つです。

本作でもウィル・グラック監督や、主要キャストは続投しています。

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の予告編

解禁された予告編は、前作同様に、畑の作物を食べ散らかすピーターらの姿から始まります。

そして前作で敵同士だったマクレガーとも和解し、彼とビアの結婚を祝うピーター

…ではありませんでした。

挙式中のマクレガーに飛び蹴りをかまし、湖水地方を後にして都会へ向かいます。

そこでピーターら一行が出会ったのは亡き父親のワル仲間だというバーナバスでした。

前作はのどかな湖水地方で繰り広げられていた壮絶なバトルが、本作では都会に移動したことでさらにスケールアップ

市場の中をピーターたちが所狭しを跳ね回る映像は必見です。

スポンサーリンク

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の作品情報


映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

【日本公開】
2021年(アメリカ映画)

【原作】
ビアトリクス・ポター『ピーターラビット』

【原題】
Peter Rabbit 2: The Runaway

【監督】
ウィル・グラック

【声のキャスト】
ジェームズ・コーデン、マーゴット・ロビー、エリザベス・デビッキ、デイジー・リドリー

【キャスト】
ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』のあらすじ

大好きなビアとマグレガーの結婚式から物語は始まります。

いきなり父親づらをするマクレガーに叱られつづける毎日に嫌気がさしたピーターは、生まれ育った湖水地方を飛び出してしまいました。

知り合いもいない、食べるものもない都会で、ある日ピーターは、亡き父親の親友だと名乗るバーナバスと出会います。

地下組織を率いるバーナバスは、都会で生きていくための盗みのスキルをピーターに教えてくれました。

バーナバスに父親の面影を重ねたピーターは、バーナバスに認められたいばかりにワルさがエスカレートしていきます。

ついには妹たちや仲間を巻き込み、くだもの市場を襲撃。

果たしてピーターは、このままダークサイドに堕ちてしまうんでしょうか…。

スポンサーリンク

まとめ

参考:『ピーターラビット』本国版ツイッター

湖水地方を飛び出したピーターが都会で出会ったのは、父親の親友バーナバス。彼は、地下組織を率いる大ボス!?

初の実写映画となった前作で、そのあまりにも激しい攻防戦により、観客の度肝を抜いた『ピーターラビット』。

続編となる本作では、都会を舞台にピーターたちがさらに悪の輝きを放ちます。

映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』は2021年6月25日(金)公開です。


関連記事

新作映画ニュース

クライミング映画『フリーソロ』あらすじ。アカデミー賞受賞ドキュメンタリーの予告編が解禁!

米アカデミー賞ほか、全世界で20賞受賞! 全世界を興奮と熱狂の渦に巻き込み、本年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞をはじめ、2018トロント国際映画祭観客賞、2019英国アカデミー賞を受賞(共に …

新作映画ニュース

映画『緊急事態宣言』キャスト/特報予告動画。斎藤工×園子温最新作などがアマプラで独占配信!

接近禁止!打合せ、撮影、演出、なるべく非接触! 感染拡大防止策を徹底した “緊急事態映画”配信。 現在もなお、世界中をパニックに陥れている新型コロナウイルス感染症COVID-19。 この度、日本を代表 …

新作映画ニュース

映画『グッドバイ』キャストの永井キヌ子役は小池栄子【演技評価とプロフィール】

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇』は2020年2月14日より全国公開! 『走れメロス』、『人間失格』などの代表作を発表し、2019年に生誕110年を迎えた昭和の文豪・太宰治。 太宰治の未完の遺 …

新作映画ニュース

ホアキン・フェニックスが実在の漫画家を演じた映画『ドント・ウォーリー』メイキング映像解禁!

ホアキンの情熱が伝わるメイキング 故ロビン・ウィリアムズが映画化を熱望した風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を描いた、映画『ドント・ウォーリー』。 ガス・ヴァン・サント監督がホアキン・フェニックスを主 …

新作映画ニュース

《動画で見る松林うららインタビュー》映画女優から撮影現場を動かすプロデューサーに至った経緯とその裏舞台【映画『蒲田前奏曲』】

YouTube動画で見る松林うららインタビュー取材 松林うらら出演・プロデュースを務める連作長編映画『蒲田前奏曲』は、中川龍太郎監督、穐山茉由監督、安川有果監督、渡辺紘文監督による連作スタイルの長編映 …

U-NEXT
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学