Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『ムカデ人間』同時再生祭が4月28日に開催!話題のシリーズのブルーレイセット発売を記念して

  • Writer :
  • 石井夏子

『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』発売決定記念
こんな時こそ、つ・な・が・ろ・う。『ムカデ人間』同時再生祭、開催決定。

2011年公開の第1作を皮切りに、2015年の第3作まで驚異の大ヒットを遂げたカルトホラー映画、「ムカデ人間」シリーズ

映画『ムカデ人間』より (c) 2009 SIX ENTERTAINMENT 

人間と人間の尻と口を縫い合わせて“ムカデ人間”を作るという衝撃的すぎる物語のシリーズですが、2020年3月に実施された「ムカデ人間トイレットペーパー 配布キャンペーン」がSNS上で話題となり、twitterの公式アカウントは3日間でフォロワー数が2,000人から15,000人まで急増、発売中だった限定版ブルーレイ BOXが瞬く間に出荷終了になるなど、日本中で新たなファンを獲得し続けています。

そこで2020年6月5日(金)に、つながりやすい新価格で新たに『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』が販売開始と発表。

また、発売にあたり、『ムカデ人間』同時再生祭りの開催が、米国での世界初劇場公開から丸10年にあたる4月28日(火)に行われることが急遽決定しました。

スポンサーリンク

「ムカデ人間」シリーズとは?

参考:『ムカデ人間』公式Twitter

記念すべき第1作目『ムカデ人間』

ドイツ人俳優ディーター・ラーザーと日本人俳優・北村昭博を迎え制作された『ムカデ人間』

人間の肛門と口をつなぎ合わせるという、想像を絶するショッキングな内容から、アメリカをはじめ各国で公開された途端、大きな物議を醸し映画界を震撼させました。

日本でも公開が決定すると瞬く間にネット上で話題沸騰。『ムカデ人間』の名はTwitterでも人気ワードに名を連ね、グーグルの検索ワードランキングで最高5位にランクイン。

衝撃の予告編はYouTubeと公式HPでの再生回数が50万回に達するなど、2011年夏における映画の話題を独占。メイン館のシネクイント渋谷では、227席が何度も満席・立ち見になる大盛況で、9週にわたるロングラン。レイトショーとしては異例の、近年稀に見る大ヒットとなりました。

観る危険物『ムカデ人間2』

(c) 2011 SIX ENTERTAINMENT

待望の続編『ムカデ人間2』は、倫理も、良識も前作以上に一切ナシ。イギリス、オーストラリアなど世界各国で、審査拒否、上映禁止の処分を受けている、正真正銘の“観る危険物”です。

日本では映倫との長期にわたる交渉の末、ようやく“R-18+指定”通過。奇跡的に劇場公開を果たすと、メイン館の新宿武蔵野館のレイトショー興行収入記録を塗り替える大ヒットを遂げ、またしても日本中にブームを巻き起こしました。

製作・監督・脚本を手がけるのは、前作に引き続きオランダの異形なる鬼才トム・シックス。製作総指揮、共同製作はトムの妹イローナ・シックス。

主人公マーティンを演じるのは、前作のディーター・ラーザー以上の強烈な存在感で観る者を圧倒する驚異の新人ローレンス・R・ハーヴェイ。その表情だけで発禁寸前の掟破りの怪演が、観る者すべての一生消えないトラウマとなることは間違いなし。

さらに、前作で最後尾につながれたアシュリン・イェニーが本人役で出演しているのも見逃せません。

シリーズ完結編『ムカデ人間3』

(c) 2014 SIX ENTERTAINMENT COMPANY

鬼才や巨匠という言葉をはるかに超越した、映画界最恐のインモラル・テロリスト=トム・シックスが、狂った欲望を最大限に増幅させて贈るシリーズ完結編ではナント、500人をつなげるという最後の、最大の、最狂の大暴挙を敢行。

1作目でヨーゼフ・ハイター博士を演じたディーター・ラーザー、2作目で夜間警備員マーティンを演じたローレンス・R・ハーヴェイが奇跡の豪華初競演を果たしています。

また、1作目で“ムカデの先頭”を熱演した日本人俳優、北村昭博の再熱演、さらに曲者州知事をジュリア・ロバーツの実兄である名優エリック・ロバーツが演じるほか、お色気要員として“地獄の紅一点”、所長の淫乱秘書デイジーを全米ポルノ界のスーパースター、ブリー・オルソンがセクシーに演じてエロ度も増加。

しまいには監督トム・シックスまで自身の役で悪ノリ出演しています。フィナーレにふさわしい最高のキャストが勢揃いして演技を超えた狂気の饗宴を繰り広げる“オールスター・ムカデ感謝祭”です。

映画『ムカデ人間』同時再生祭りについて

『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』発売にあたり映画館での一挙上映などのイベントも企画されていましたが、新型コロナウィルスの感染拡大に伴いやむなく中止に。

その代わりに、感染拡大防止のガイドラインに従い、ソーシャル・ディスタンスを保ったままみんなでつながる“『ムカデ人間』同時再生祭り”の開催が、米国での世界初劇場公開から丸10年にあたる2020年4月28日(火)に行われることが急遽決定しました。

当日は、視聴者が決められた時間に一斉に手持ちの『ムカデ人間』第1作の DVD、BDまたはVODの再生を開始。Twitter上でハッシュタグ「#ムカデ同時再生」をつけて自由にツイートするルールです。

この祭には、公式アカウントはもちろん、第1作の主演でロサンゼルス在住の俳優・北村昭博氏も参戦決定

「バルス」の投稿でお馴染みの『天空の城ラピュタ』に続き、「あう、出る、、ごめんよ、、」「ドイツの変態野郎め!」「そうだ、私は変態だ」「火事場のクソ力じゃあ」「ニッポンをナメんな!」などなど、ツッコミどころ満載の迷セリフの数々も満載なだけに、盛り上がることは間違いなしです。

そして視聴者全員で、2020年2月29日に永眠したハイター博士役ディーター・ラーザー氏を偲びましょう。

映画『ムカデ人間』同時再生祭りの開催概要

【開催日時】
2020年4月28日(火)21:00~ 本編再生開始

【当日の流れ】
1…ご自宅の再生機器に『ムカデ人間』(第一作)の BD または DVD をセット、または配信視聴の準備。
2…4月28日(火)21:00 に、再生ボタンを押して視聴を開始。
3…Twitter上のご自身のアカウントにて、ハッシュタグ「#ムカデ同時再生」をつけ自由にツイートしてください。

【公式Twitterと北村昭博も参戦!】
公式Twitterアカウント(@mukade_ningen)では、再生中のシーンに沿った実況ツイートをするほか、ムカデ人間先頭役の北村昭博(@akihirokitamura)もロサンゼルスから参加予定!そのほか当日のゲスト参加もあるかも!?

スポンサーリンク

映画『ムカデ人間』の作品情報

(c) 2009 SIX ENTERTAINMENT

【製作】
2009年(オランダ・イギリス合作映画)

【原題】
The Human Centipede (First Sequence)

【監督】
トム・シックス

【キャスト】
ディーター・ラーザー、北村昭博, アシュリー・C・ウィリアムス、アシュリン・イェニー

映画『ムカデ人間』のあらすじ

ドイツを旅行中の2人のアメリカ人女性2人組。森の中で突然タイヤがパンクし、助けを求めた2人は一軒の大邸宅にたどり着きます。

次の日、目覚めるとそこは地下に作られた病室のベッドの上。隣には日本人男性が寝かされていました。家の主であるドイツ人男性は、かつてシャム双生児の分離手術を専門とする外科医だったといいます。

彼は、人類史上始めて人と人の胃腸を繋ぎ合わせ、“ムカデ人間”を創り上げるという生涯の夢を実現させようと企んでいて…。

まとめ

参考画像:ブルーレイセット封入特典「ムカデ人間ポップアップ付箋」

2020年6月5日(金)発売の『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』。その封入特典となる、「ムカデ人間ポップアップ付箋」の制作が決まりました。

2020年4月17日(金)18:00より24時間、公式Twitterアカウント(@mukade_ningen)でデザイン案3種を公表し投票を実施。投票結果をもとに6月5日発売のブルーレイセットに封入される特典「ムカデ人間ポップアップ付箋」のデザインが決めらます。

『ムカデ人間』同時再生祭と合わせ、本シリーズの「つながろう」という精神にのっとった本企画で、人間の温もりを思い出してみましょう。

『ムカデ人間 完全連結ブルーレイお買い得セット』は2020年6月5日(金)に¥9,000(税抜)で発売、各作品の単品DVD・BD、VODは絶賛発売&配信中です。

関連記事

新作映画ニュース

TAKAHIROが映画でちょんまげ姿を初披露!『3人の信長』特報予告とポスタービジュアル紹介

ホンモノ、だ~れだっ! Ⓒ2019「3人の信長」製作委員会 数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント『3人の信長』が9月20日(金)より全国公 …

新作映画ニュース

映画『るろうに剣心 最終章』神谷薫役は武井咲!演技力の評価とプロフィール紹介

大ヒットシリーズ『るろうに剣心』の完結編『るろうに剣心 最終章 The Final』は2021年4月23日公開 和月伸宏の人気コミックを佐藤健主演&大友啓史監督で実写映画化した大ヒットシリーズ「るろう …

新作映画ニュース

映画『イメージの本』日本公開版のポスター解禁。ジャン=リュック・ゴダールの最新作の内容は

2018年12月3日(月)に88歳の誕生日を迎えたジャン=リュック・ゴダール監督。 世界の最先端でエネルギッシュに映画を作り続けるゴダールの最新作が2019年GWに日本で公開決定! 『勝⼿にしやがれ』 …

新作映画ニュース

映画『PLAY 25年分のラストシーン』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。パリの90年代カルチャーが青春を彩る!

サン・セバスティアン国際映画祭正式出品作。 13歳から撮り続けた「僕の25年間」。 2019年のサン・セバスティアン国際映画祭に正式出品され、その斬新な試みが話題となったフランス映画『PLAY』。 ( …

新作映画ニュース

玉森裕太×吉岡里帆映画『パラレルワールドラブストーリー』あらすじとキャスト。特報・ビジュアル解禁!

3人の男女、2つの世界、1つの真実…。 累計発行部数が110万部を突破した作家・東野圭吾氏のベストセラー小説『パラレルワールド・ラブストーリー』。 2つの異なる世界を行き交う、壮大で複雑な三角関係が実 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学