Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/07/08
Update

ドキュメンタリー『ようこそ映画音響の世界へ』日本公開日/上映館。ハリウッドの作り方や仕組みが明らかに!

  • Writer :
  • 大塚まき

あの音はどうやって作られたのか?
ハリウッド100年の音の歴史がすべてある!

音楽、声、効果音など、映画を彩る様々な“音”はどのように作られ、どういった効果を生んでいるのか、映画音響の歴史を網羅した世界初のドキュメンタリーが誕生しました。


(c)2019 Ain’t Heard Nothin’ Yet Corp.All Rights Reserved.

ハリウッドの映画音響に焦点を当てたドキュメンタリー映画『ようこそ映画音響の世界へ』(原題:Making Waves)が、2020年8月28日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、立川シネマシティほか全国順次公開することが決定しました。

あわせまして、ポスタービジュアルも解禁されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ようこそ映画音響の世界へ』について

映画音響と一言でいっても、その中身は広く、登場人物の声はもちろん、環境音や効果音、音楽など、映画における“音”の全てを指します。本作は、その“音”の知られざる全貌を明らかにします。

ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、ソフィア・コッポラ、デヴィッド・リンチ、ライアン・クーグラー、アン・リー、クリストファー・ノーランといった著名で独創的な監督たちや、『スター・ウォーズ』(1977)などを手掛けたベン・バート、『地獄の黙示録』(1979)などで知られるウォルター・マーチ、『ジュラシック・パーク』(1993)などに携わったゲイリー・ライドストロームといった映画音響界のレジェンドを始めとした、その道の“スペシャリストたちへのインタビューと共に、音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていきます

1927年に初めてのトーキー映画『ジャズシンガー』が誕生し、人々は“音”に熱狂しました。

それ以降、映画音響は今現在も日々発展し続けています。

そんな映画音響の進化において、大きな偉業を残した、『キング・コング』(1933)、『市民ケーン』(1941)、『鳥』(1963)、『ゴッドファーザー』(1972)といった往年の傑作から、第91回米アカデミー賞で最多ノミネートとなったことでも注目を集めた『ROMA/ローマ』や、2020年に続編が公開されることでも話題の『ワンダーウーマン』(2017)といった近年の名作映画の映像をふんだんに使って知られざる映画音響の歴史を紹介

また、裏方として名作映画を支えてきた音響技術者たちが、オーソン・ウェルズやアルフレッド・ヒッチコックがもたらした革新、ビートルズが映画音響に与えた影響、『スター・ウォーズ』のチューバッカやピクサーアニメの人気キャラクターたちが生き生きとして見える秘密など、実際の創作と発見にまつわる貴重な体験談を語ります。

現代では、優れた女性技術者の活躍も目覚ましく、性別問わず仕事に誇りを持ってエネルギッシュに働く姿は、観る者に感動を与えることでしょう。

映画『ようこそ映画音響の世界へ』のポスタービジュアル


(c)2019 Ain’t Heard Nothin’ Yet Corp.All Rights Reserved.

このたび解禁されたポスタービジュアルでは、『スター・ウォーズ』をはじめとした人気映画から、『鳥』、『ゴッドファーザー』といった往年の傑作、また、『ワンダーウーマン』といった近年の名作映画の名がずらりと並んでいます。

あの音はどうやって作られたのか?ハリウッド100年の音の歴史がすべてある!」というコピーとともに明かされる映画音響の知られざる仕事の秘密に期待が高まりますね。

スポンサーリンク

映画『ようこそ映画音響の世界へ』の作品情報

【日本公開】
2020年(アメリカ映画)

【原題】
Making Waves

【監督】
ミッジ・コスティン 

【キャスト】
ウォルター・マーチ、ベン・バート、ゲイリー・ライドストローム、ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、デヴィッド・リンチ、アン・リー、ライアン・クーグラー、ソフィア・コッポラ、クリストファー・ノーラン、アルフォンソ・キュアロン、バーブラ・ストライサンド

映画『ようこそ映画音響の世界へ』のあらすじ

音楽、声、効果音など、映画を彩る様々な“音”はどのように作られ、どういった効果を生んでいるのか、映画音響の歴史を網羅。

また、ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグ、ソフィア・コッポラ、デヴィッド・リンチ、ライアン・クーグラー、アン・リー、クリストファー・ノーランといった著名で独創的な監督たちや、『スター・ウォーズ』(1977)などを手掛けたベン・バート、『地獄の黙示録』(1979)などで知られるウォルター・マーチ、『ジュラシック・パーク』(1993)などに携わったゲイリー・ライドストロームといった映画音響界のレジェンドを始めとした、その道のスペシャリストたちへのインタビューを収めました。

映画愛、仕事愛に包まれた感動と興奮の映画音響ドキュメンタリーです。

スポンサーリンク

まとめ

本作のインタビューに登場しているジョージ・ルーカスは「音は感情を伝える。映画体験の半分は音だ」と語るほど、映画音響とは、観客を作品世界に引き込んでいく未知なる音作りなのでしょう。

それに挑み続ける音響技術者たちの飽くなき挑戦と奥深き仕事の秘密を知れば、これからの映画鑑賞も違ったものになるはず!

映画愛、仕事愛に包まれた感動と興奮の映画音響ドキュメンタリー映画『ようこそ映画音響の世界へ』は、2020年8月28日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、立川シネマシティほか全国順次ロードショーです。


関連記事

新作映画ニュース

映画『男の優しさは全部下⼼なんですって』あらすじとキャスト。のむらなお(野村奈央)監督作品がMOOSIC LAB 2019にて上映!

のむらなお監督の最新作『男の優しさは全部下⼼なんですって』 11月23日からK’s cinemaとアップリンク吉祥寺で開催の「MOOSIC LAB」にて上映決定! 前作『からっぽ』がちば映画祭2019 …

新作映画ニュース

シアーシャ・ローナン映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』あらすじとキャスト。2020年初夏公開のグレタ・ガーウィグ監督作とは

アカデミー賞5部⾨にノミネートされた『レディ・バード』の監督とアカデミー賞受賞の豪華キャストが集結︕ 19世紀を代表する⼥性作家、ルイザ・メイ・オルコットの⾃伝的⼩説「若草物語」。 あのマーチ家四姉妹 …

新作映画ニュース

映画『ベイビーティース』あらすじ/キャスト/公開日/上映館。予告動画もエモいフレッシュなラブストーリー!

胸が張りさけるほど愛おしいモーメント・ラブストーリー! 第76回ヴェネチア国際映画祭にてマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)を受賞した映画『BABYTEETH』。 (C) 2019 White …

新作映画ニュース

映画『あいが、そいで、こい』あらすじとキャスト。柴田啓佑が初長編監督作で小川あんを撮る

『カメラを止めるな!』を生み出したシネマプロジェクト第8弾作品! 数々の話題作を制作してきたENBUゼミナール主催の「シネマプロジェクト」の第8弾作品、『あいが、そいで、こい』が2019年6月22日( …

新作映画ニュース

映画『プライベート・ウォー』のあらすじとキャスト。実在の女性記者にロザムンド・パイクが体当たりで挑んだ力作

映画『プライベート・ウォー』は2019年9月13日(金)TOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー! 2018年ゴールデングローブ賞の主演女優賞&主題歌賞の2部門ノミネートされた映画 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学