Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/25
Update

【城定秀夫監督特集】上映作品一覧とイベント情報。ポレポレ東中野にて10月19日より開催

  • Writer :
  • 石井夏子

全作品劇場 “初” 公開!
天才・城定秀夫が紡ぐ、(約)2日撮りの世界をご堪能あれ。

2003年にピンク映画『味見したい人妻たち(別題:押入れ)』で監督デビュー以降、ピンクはもちろん、一般劇場公開作、オリジナルビデオ作品など幅広いフィールドで活躍。

100本を超える作品を監督として世に送り出してきた鬼才・城定秀夫

近年、人気映画雑誌「映画秘宝」でも特集が組まれ、映画ファンの注目を集める彼の作品群の中でも、自ら「一番自由度が高い」と語るオリジナルビデオ作品の中から選りすぐりの10作品を「秋の城定祭り2019inポレポレ東中野」として、この度10月19日より東京・ポレポレ東中野にて特別上映することが決定しました。

全作すべてオリジナル。いわゆる「エロVシネ」と称されるフォーマットながら、コメディ、サスペンス、スリラー、はたまたSF・ファンタジーとジャンルの垣根を軽やかに超えてゆく作品群が目白押し

映画ファンを自認する観客の皆さまでも、いままで一度も見たことがない世界がそこにはあるかもしれません!

スポンサーリンク

監督・城定秀夫とは?

城定秀夫監督のツイッター

監督の城定秀夫(じょうじょうひでお)は1975年9月2日生まれ

武蔵野美術大学在学中より映画の現場にかかわり、北沢幸雄、小林悟、国沢実、荒木太郎らの助監督を務め、『味見したい人妻たち(押入れ)』(2003)で監督デビューを果たしました。

以後、ピンク、オリジナルビデオ、一般劇場公開作含め監督作品は100本以上。

『悦楽交差点』(2016)では第28回ピンク大賞優秀作品賞を、ピンク大賞最後の年の2018年は『世界で一番美しいメス豚ちゃん』で最優秀作品賞を受賞しました。

主な監督作品に『ガチバン』(2008)、『タナトス』(2011)、『私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人さまと呼ばせてください』(2018)など。

最新作は『性の劇薬』『アルプススタンドのはしの方』(2020)です。

「秋の城定祭り2019inポレポレ東中野」開催概要

【開催期間】
2019年10月19日(土)~11月1日(金)

【場所】
ポレポレ東中野
東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル地下

【アクセス】
・JR東中野駅:西口北側出口より徒歩1分・駅ホーム北側正面
・地下鉄大江戸線東中野駅:A1出口より徒歩1分

【上映作品一覧】
『犯す女~愚者の群れ~』、『花咲く部屋、昼下がりの蕾』、『ミク、僕だけの妹』、『わたしはわたし~OL葉子の深夜残業』、『僕だけの先生~らせんのゆがみ~』、『妻の秘蜜~夕暮れてなお~』、『嘆きの天使~ナースの泪~』、『悲しき玩具 信子先生の気まぐれ』、『ケイコ先生の優雅な生活』、『悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~』

【タイムテーブル】
連日18:50~/20:30~ の1日2作品上映
※各作品の上映スケジュールは後日発表。

【料金】
当日:一般 1,500円/大学・専門・シニア 1,200円
★リピーター割引あり! 半券提示で2本目以降は当日一般1,200円!

スポンサーリンク

上映作品詳細

新作2本含む10作品、全作品劇場初公開のオリジナルビデオを日替わりで一挙上映します。

『花咲く部屋、昼下がりの蕾』の作品情報

© 2019「花咲く部屋、昼下がりの蕾」製作委員会

【製作年】
2019年

【上映時間】
71分

【キャスト】
波多野結衣、中山峻

【あらすじ】
生花店を営む人妻・葉香は幸せな結婚生活を送りながらも出会い系で知り合った男たちを家に連れ込み、情事を重ねていました。

そのいびつな行動の陰に隠されたある「秘密」とは。

『犯す女~愚者の群れ~』の作品情報

© 2019「犯す女〜愚者の群れ〜」製作委員会

【製作年】
2019年

【上映時間】
75分

【キャスト】
浜崎真緒、守屋文雄、和田光沙

【あらすじ】
不倫中の夫を殺し逃亡した果純は、ひょんなことから冴えない男・容一に匿われることに。

奇妙な同居生活にささやかな幸せを感じる2人でしたが、そんな幸せも長くは続かず…。

『ミク、僕だけの妹』の作品情報

© 2018「ミク、僕だけの妹」製作委員会

【製作年】
2018年

【上映時間】
70分

【キャスト】
伊東ちなみ、麻木貴仁、なごみ、和田光沙

【あらすじ】
友人も恋人もおらず、可愛い妹だけが生きがいのサバオ。

しかし、妹を愛する気持ちは兄のそれを越え2人はついに体を重ねてしまいます。

すると妹は突然意識を失い動かなくなって…。

『わたしはわたし~OL葉子の深夜残業~』の作品情報

© 2018『わたしはわたし〜OL葉子の深夜残業〜』製作委員会

【製作年】
2018年

【上映時間】
77分

【キャスト】
市川まさみ、津田篤、美村伊吹

【あらすじ】
真面目だけが取り柄の地味なOL葉子は、自分の中に夜ごと遊び歩く奔放な別人格・ヨーコがいることを知ってしまいます。

葉子は自身の平穏な生活を守ろうと、ある意外な行動にでて…。

『僕だけの先生~らせんのゆがみ~』の作品情報

© 2016『僕だけの先生〜らせんのゆがみ〜』製作委員会

【製作年】
2016年

【上映時間】
76分

【キャスト】
湊莉久、和田光沙、橋本雄大

【あらすじ】
女子大生の美雪は、高額な報酬に惹かれて浪人生・間宮清彦の家庭教師として働き始めます。

清彦は姉と2人暮らしでとても裕福には見えないのになぜ?

やがて美雪は間宮家の深い闇を知ることに…。

『妻の秘蜜~夕暮れてなお~』の作品情報

© 2016『妻の秘蜜〜夕暮れてなお〜』製作委員会

【製作年】
2016年

【上映時間】
76分

【キャスト】
天使もえ、飯島大介、守屋文雄

【あらすじ】
菜緒、26歳主婦、夫と義父との3人ぐらし。

浮気した夫へのあてつけで始めた不倫が今も継続中。

上辺だけの穏やかな生活。
しかし義父が菜緒の不倫に気付いたことで、すべてが一変し…。

『悲しき玩具 信子先生の気まぐれ』の作品情報

© 2015「悲しき玩具伸子先生の気まぐれ」製作委員会

【製作年】
2015年

【上映時間】
89分

【キャスト】
古川いおり、中尾太一、佐倉萌、佐々木麻由子

【あらすじ】:
美しく品行方正、生徒からも人気の高校教師・伸子はある日、いじめられっ子の男子生徒・内山が自分の写真で自慰行為をしているのを目撃します。

その時、伸子の中で抑圧されていた何かが弾けて…。

『嘆きの天使~ナースの泪~』の作品情報

© 2015『嘆きの天使ナースの泪』製作委員会

【製作年】
2015年

【上映時間】
81分

【キャスト】
神咲詩織、広瀬奈々美、小中文太

【あらすじ】
真面目で一生懸命、患者からも慕われている看護師の桃子。

ですがその陰では、医師との不倫関係に傷つき心を痛めていました。

そんな中、一人の患者の存在が彼女の日々を変えていくことに…。

『ケイコ先生の優雅な生活』の作品情報

© 2012「ケイコ先生の優雅な生活」製作委員会

【製作年】
2012年

【上映時間】
72分

【キャスト】
七海なな、小林優斗、吉岡睦雄、しじみ

【あらすじ】
優しすぎる性格で生徒からもナメられっぱなしの高校教師・ケイコ。

クラスでいじめにあっている男子生徒・戸田の趣味が、自分と同じアマチュア無線だと知り、交流を深めてゆきますが…。

『悦子のエロいい話~あるいは愛でいっぱいの海~』の作品情報

© 2011「悦子のエロいい話」製作委員会

【製作年】
2012年

【上映時間】
71分

【キャスト】
めぐり、守屋文雄

【あらすじ】
真面目な高校生・民生は、大好きな悦子に思いを伝えついに脱童貞!

しかし、悦子は頼まれるとNOとは言えない、誰とでも寝てしまう女の子だったんです。

それでも悦子を思う民生はある決意をし…。

まとめ

城定秀夫監督のツイッター

ピンク映画はもちろん、一般劇場公開作、オリジナルビデオ作品など幅広いフィールドで活躍し、100本を超える作品を監督として世に送り出してきた鬼才・城定秀夫。

映画ファンの注目を集める彼の作品群の中でも、自ら「一番自由度が高い」と語るオリジナルビデオ作品の中から選りすぐりの10作品を、この度10月19日より東京・ポレポレ東中野にて特別上映します。

「秋の城定祭り2019inポレポレ東中野」は10月19日(土)から11月1日(金)までポレポレ東中野にて開催、日替わり10作品一挙上映です。

関連記事

新作映画ニュース

映画『燕 Yan』あらすじ/キャスト/公開日。水間ロンと山中崇が中国語で演技力を披露!

若きトップカメラマン今村圭佑、映画長編監督デビュー作。 第19回高雄映画祭に正式出品され、第15回大阪アジアン映画祭にて日本初上映された映画『燕 Yan』(読み:つばめ イエン)。 (C)2019「燕 …

新作映画ニュース

『鈴木家の嘘』キャストがレッドカーペットにハイヤーで登場!東京国際映画祭2018開催

©松竹ブロードキャスティング 突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作『鈴木家の嘘』は11月16日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほ …

新作映画ニュース

映画『銃』公開記念プレゼント【武正晴監サイン入りプレスシート】を抽選で読者2名様へ

映画『銃』は、11月17日(土)よりテアトル新宿ほか全国ロードショー! 第31回東京国際映画祭の「日本映画スプラッシュ」部門で監督賞、そして東京ジェムストーン賞を村上虹郎が受賞した映画『銃』。 作品の …

新作映画ニュース

ルイ・ガレル映画『パリの恋人たち』は女優の演技力とファッションが見どころ!恋の火花散る予告編解禁

成熟した女性か可憐な娘か。 対照的な2人の女性の間で揺れる男を描いたルイ・ガレルの監督主演作。 フランスの人気監督フィリップ・ガレルの息子で、俳優としても活躍するルイ・ガレルが監督と主演を務めた『パリ …

新作映画ニュース

【2020年1月24日〜25日公開】Cinemarcheおすすめ映画情報

あなたと映画の結び目。 チョッとだけツウ好みな映画WEBマガジン【Cinemarche:シネマルシェ】 (C)Cinemarche 映画感想レビュー&考察サイト「Cinemarche(シネマ …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP