Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2018/10/25
Update

劇団EXILEメンバー総出演のSABU監督映画『jam』あらすじとキャスト。イベント情報も

  • Writer :
  • 石井夏子

劇団EXILEとSABU監督が紡ぐ、疾走エンタテインメント・ムービー!!

青柳翔、町田啓太、鈴木伸之の3人を主人公に「劇団EXILE」のメンバーが総出演するSABU監督最新作

第31回東京国際映画祭「特別招待」正式出品の本作は、2018年12月1日(土)より新宿バルト9ほか全国公開です!

スポンサーリンク

映画『jam』の作品情報


©2018「jam」製作委員会

【公開】
2018年(日本映画)

【脚本・監督】
SABU

【エグゼクティブプロデューサー】
EXILE HIRO

【キャスト】
青柳翔、町田啓太、鈴木伸之、秋山真太郎、八木将康、小澤雄太、小野塚勇人、佐藤寛太、野替愁平、筒井真理子

【作品概要】
『天の茶助』『Mr.Long ミスター・ロン』など、アジアはもとよりヨーロッパなどでもその名が轟く、SABU監督の最新作。

キャストには映画『たたら侍』の青柳翔、NHK大河『西郷どん』の町田啓太、ドラマ『あなたのことはそれほど』の鈴木伸之をはじめ、特撮『ウルトラマンジード』の小澤雄太、『仮面ライダーエグゼイド』の小野塚勇人、映画『恋と嘘』の佐藤寛太、『ドクムシ』の秋山真太郎、『愛の病』の八木将康、“SWAY”こと野替愁平らが顔をそろえ、劇団EXILEメンバーが総結集しました。

多くの海外映画祭を経験しているSABU監督と、LDH JAPANの劇団EXILEメンバー全員が魅せるjamの結末とは…。

映画『jam』のあらすじ

熟女たちからの熱狂的な支持を受けているローカル演歌歌手の横山田ヒロシは、ステージでは華やかに輝いているものの、常に心の中に空虚感を抱いています。

コンサート後に、ファンの雅子からの付きまといに遭ったヒロシは、雅子の暴挙により監禁されてしまいます。

瀕死の重傷を負い意識が戻らない恋人の回復を祈り続けるタケルは、「善いこと貯金」をすれば彼女の意識が戻るのではないかと信じ、日々善行に励んでいました。

その一方で、刑期を終えたばかりのテツオは、自分を刑務所に送ったやくざ達に復讐を仕掛けます。

全く違う生活を送る3人でしたが、ひょんなことから対峙していくことになります。

男たちのそれぞれの物語が、同じ街の同じ時間に交差し、彼らの人生の因果応報が巡っていき…。

スポンサーリンク

SABU監督と青柳翔の絆

参考映像:『MR.LONG/ミスター・ロン』

SABU監督の映画『MR.LONG/ミスター・ロン』(2017)にも劇団EXILEメンバーの青柳翔が出演しています。

青柳は、台湾から日本に来てパブで働くリリーと恋に落ちた日本人の賢次役。

言葉の壁も国籍をも超えて行く純愛を体現した青柳の演技は見事でした。

その青柳を主役に迎えたSABU監督の最新作『jam』。

青柳は作品についてこう語っています。

自分自身、俳優としても歌手としても成長できたかなと思える作品になっていると思います。それぞれの想いがぐちゃぐちゃのジャムのように交錯しセッションする「jam」。12月1日の公開を是非、楽しみにしてください。

SABU監督のもとでさらなる成長を遂げた青柳翔。

『jam』で演じるのはローカル演歌歌手。青柳の演歌の仕上がり、熟女を魅了するアイドルっぷり、どれも早く観たくてたまりません。

今後も青柳翔がどんな進化をしていくのか楽しみです!

映画『jam』のイベント情報

レッドカーペットに劇団EXILE全9人登場決定!

10月25日(木)、第31回東京国際映画祭のオープニングセレモニー前のレッドカーペットに、劇団EXILE9人が登場!

SABU監督、女優の筒井真理子も登壇し、レッドカーペットを華やかに彩ることでしょう。

青柳翔扮するヒロシの歌謡ショー開催!

11月1日(木)の東京国際映画祭の公式上映では、上映後に和太鼓パフォーマンスと主人公の一人、青柳翔が劇中の役・横山田ヒロシに扮して最初で最後の歌謡ショーを行うことが決定。

本作の目玉の一つ、青柳翔演じる場末のアイドル演歌歌手・横山田ヒロシが大熱唱する特別パフォーマンス、全女性を虜にする歌唱力とセクシーな身のこなしが話題となっています。

ヒロシとして最初で最後のその歌声にぜひご注目ください!

コラボカフェ『jam cafe』開催!

【期間】
11月3日(土)~11月27日(火)

【場所】
東京スカイツリー内東京ソラマチ・ウエストヤード4階4番地「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」

【営業時間】
CAFE:10:00~21:00

映画のストーリーや登場人物達にちなんだフード&ドリンクは、映画の予習としても、SNS映えとしても楽しめること間違いなし!

公開に先がけて、いち早く映画『jam』の世界に浸れる“因果応報”スポットにぜひお越しください!

『jam cafe』の詳細につきましては「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」のサイトでご確認下さい。

スポンサーリンク

東京国際映画祭レッドカーペットで激写!


©︎Cinemarche

10月25日に開幕した、第31回東京国際映画祭。

華やかなレッドカーペットの様子を写真にお届けします!


©2018 TIFF

まとめ

劇団EXILEメンバー全員が出演するSABU監督最新作『jam』。

3つのストーリーと絡み合う男たちの運命を描いた、エンタテインメント・ムービーです。

SABU監督の映画『MR.LONG/ミスター・ロン』から連続起用されている青柳翔の演技にも注目が集まっています。

公開に先駆けてのイベントも盛りだくさんで、期待が高まります。

映画『jam』は2018年12月1日(土)より新宿バルト9ほか全国公開です!

関連記事

新作映画ニュース

上西雄大映画『ひとくず』あらすじとキャスト。劇場上映は渋谷ユーロスペースにて3月14日より全国順次公開

ミラノ国際映画祭にて最優秀作品賞と男優賞の2冠! 劇団テンアンツ代表の上西雄大監督が、感動のエンターテイメント映画『ひとくず』を制作しました。 2019年12月7日に閉幕したミラノ国際映画祭にて最優秀 …

新作映画ニュース

『ワンダーウォール』広島映画館舞台挨拶に渡辺あや登壇。成海璃子・須藤蓮らの魅力と今後の“希望”を語る!

映画『ワンダーウォール 劇場版』は2020年4月10日(金)より全国順次ロードショー中 京都の学生寮を舞台に、自分たちの居場所を奪われようとしている若者たちの揺れ動きながらも熱い胸の内を描いたドラマ『 …

新作映画ニュース

下北沢映画祭2019グランプリ受賞は大森歩監督『春』。深田晃司ら審査員のトークセッションの紹介も

第11回下北沢映画祭は2019年10月13日(日)〜14日(月)に開催 クリエイティブとカルチャーが暮らす街・下北沢を代表するイベントの一つであり、下北沢における映画の祭典「下北沢映画祭」は、2019 …

新作映画ニュース

映画『初恋』キャストの医者・境役は滝藤賢一【演技評価とプロフィール】

映画『初恋』は2020年2月28日より全国公開! 日本での公開に先駆けて、2019年9月27日から全米で公開されました映画『初恋』。 映画『初恋』は2020年2月28日より全国公開されます。 監督を務 …

新作映画ニュース

映画『ミッドウェイ』日本公開日/上映館。ローランドエメリッヒの新作は実話の歴史的海戦を鮮明に描く!

全米興行収入初登場No.1! 『インデペンデンス・デイ』の監督が、20年に及ぶリサーチを経て鮮明に描く“日本の命運を決した3日間”。 『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が、日本の運 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP