Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/11/27
Update

【Cinemarcheインターンシップ募集】“映画との出会い”を演出する職場体験をはじめよう

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

Cinemarche編集部インターンシップ募集のお知らせ

Cinemarche編集部では、映画に関する学業に従事する、或いは映画に対し強い興味・関心を抱いている専門学校生・大学生のインターンを募集しております。

採用にあたり、以下の事項を確認のうえ、履歴書を当編集部へ郵送してください。

また、封書には必ず「インターン応募」と明記のこと。

インターシップ希望者には審査のうえ、追って面接日時などご連絡を差し上げます。

スポンサーリンク

インターンシップの内容

【期間】
原則、インターン開始日から約3ヵ月間。
※但し、学部単位の規定に沿った期間も可能です(要相談)。

【出勤日】
月曜日から金曜日の間で、3日以上出勤できる方 (計40日間の出勤)。

【時間】
《早番勤務》10:00~17:00

【交通費】
全額支給

【休み】
土・日・祝。
※試験などで休む場合も事前相談により可能。

【必要書類】

(1)履歴書(写真貼付・E-mailアドレス明記のこと)

(2)映画の作品感想文(5000文字程度)※どのような作品・書式でも構いません。

上記二点を同封、当編集部へ郵送してください。

【お問い合わせ・書類送付先】

〒151−0064 東京都渋谷区上原1丁目3−9
株式会社ゆかし 採用担当者:河合宛

※応募者多数の場合には書類選考をおこない、追って編集部からご連絡いたします。

関連記事

新作映画ニュース

ファッションデザイナーの伝説的な大物に迫る!ドキュメンタリー映画『マックイーン:モードの反逆児』予告とビジュアル解禁

映画『マックイーン:モードの反逆児』は2019年4月5日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー 英国アカデミー賞、ロンドン映画批評家協会賞、トライベッカ映画祭など名だたる賞レースでノミネート …

新作映画ニュース

映画『アドリフト 41日間の漂流』あらすじ/キャスト/公開日。実話を基にした壮絶な漂流記!

巨大ハリケーンでヨットが大破し瀕死の婚約者とふたりきり。 陸まで3200キロ――。 実際に起こった集団遭難事故を3D映像で臨場感たっぷりに描き世界を驚かせた『エベレスト 3D』のバルタザール・コルマウ …

新作映画ニュース

映画『21世紀の女の子』橋本愛や日南響子ら出演。キャストと作品紹介

10月25日に東京・六本木ヒルズで開幕した第31回東京国際映画祭。 オープニングセレモニーで存在感をしめしたのが、映画『21世紀の女の子』です。 総勢39人の女性がセレモニーに参加し、レッドカーペット …

新作映画ニュース

イーストウッド映画『リチャード・ジュエル』あらすじとキャスト。日本公開日は2020年1月17日!

この映画で、アトランタ・オリンピック爆破事件の“真実”を知る。 この度、ワーナー・ブラザース映画配給により『アメリカン・スナイパー』クリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』が、202 …

新作映画ニュース

500ページの夢の束|スター・トレックの知識半端ない本編映像解禁!

ダコタ・ファニングと『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』 のプロデューサーが贈るハートフルストーリー。 『500ページの夢の束』は、9月7日(金)より新宿ピカデリーほか公開。 この度、主人公 …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP