Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/09/29
Update

映画『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』日本公開日/上映館。シャーロットランプリングらが世界的カメラマンの素顔を語る!

  • Writer :
  • 大塚まき

ヘルムート・ニュートン生誕100周年記念。

一流ファッション誌で女性を撮り続けたファッション・フォトグラファーの世界的巨匠ヘルムート・ニュートン。

シャーロット・ランプリング、イザベラ・ロッセリーニら豪華出演者たちが“20世紀を最も騒がせた”ファッション・フォトグラファーの撮影の舞台裏を、12人の女たちの視点からとらえたドキュメンタリー映画『HELMUT NEWTON THE BAD AND THE BEAUTIFUL』。

この度、邦題を『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』と改め、2020年12月11日(金)よりBunkamuraル・シネマ、新宿ピカデリーほか全国順次公開されることが決定しました。

なお、公開決定に併せて、本編でも使用されているニュートンの写真作品2点と、ニュートンの妻であり写真家でもあるジューン・ニュートンが撮影したニュートンのポートレート1点が解禁となりました。

スポンサーリンク

写真家ヘルムート・ニュートンとは


(c)Helmut at home, Monte Carlo, 1987 (C)️Foto Alice Springs, Helmut Newton Estate Courtesy Helmut Newton Foundation

長年にわたって一流ファッション誌で女性を撮り続けたファッション・フォトグラファーの世界的巨匠ヘルムート・ニュートン。

2004年にロサンゼルスで自動車事故により不慮の死を遂げた後も、長く人々の記憶に残り続けている写真家のひとりです。

1920年にドイツ・ベルリンに生まれ、映画やラジオなどの大衆文化が広まったワイマール文化の中で育ったニュートンは、50年代半ばから各国版の「ヴォーグ」誌をはじめとするファッション誌にユニークかつ衝撃的な作品を次々と発表。

ワーグナーの歌劇に登場する女神のような女性たち、バロック趣味のインテリアや建築物に覆い尽くされた作品世界は、それまでの着せ替え人形のようなモードを見慣れていた読者に強烈なインパクトを与えました。

だが、その作品は「ポルノまがい」「女性嫌悪主義」との議論も巻き起こし、「20世紀を最も騒がせた写真家」とも呼ばれました。

映画『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』について


(c)David Lynch and Isabelle Rossellini, Los Angeles, 1988 (C)️Foto Helmut Newton, Helmut Newton Estate Courtesy Helmut Newton Foundation

本作は2020年にニュートンの生誕100年を記念して制作されたドキュメンタリーです。

シャーロット・ランプリングやイザベラ・ロッセリーニ、ハンナ・シグラといった女優たちに加え、米国版「ヴォーグ」編集長のアナ・ウィンター、モデルのクラウディア・シファーらの貴重なインタビューを収録。

さらに、ニュートンを鋭く批判した批評家スーザン・ソンタグとのTV討論のアーカイブ映像なども紹介しています。

稀代の才能の持ち主の作品世界を、ニュートンにインスピレーションを与えた12人の女性たちの視点から捉え直したスリリングなドキュメンタリーです。

この度解禁されたニュートンの写真作品2点と、ニュートンの妻であり写真家でもあるジューン・ニュートンが撮影したニュートンのポートレートは、いずれも美しくスタイリッシュな構図が目を引きます。

また、映画文化に親しんで青春時代を送ったニュートンだけに、写真からストーリーやユーモアが感じられる写真となっています。

1986年の米国映画『ブルーベルベット』の撮影現場で、監督のデヴィッド・リンチと女優のイザベラ・ロッセリーニを写した1枚については、本編でもイザベラが当時を振り返り、このシーンの背景を鋭く分析しています。

スポンサーリンク

映画『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』の作品情報

【日本公開】
2020年(ドイツ映画)

【原題】
HELMUT NEWTON THE BAD AND THE BEAUTIFUL

【監督】
ゲロ・フォン・べーム

【キャスト】
シャーロット・ランプリング、イザベラ・ロッセリーニ、グレイス・ジョーンズ、アナ・ウィンター、クラウディア・シファー、マリアンヌ・フェイスフル、ハンナ・シグラ、シルヴィア・ゴベル、ナジャ・アウアマン、アリヤ・トゥールラ、ジューン・ニュートン、スーザン・ソンタグ、カトリーヌ・ドヌーヴ、シガニー・ウィーバー、ヘルムート・ニュートンほか

映画『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』のあらすじ


(c)Arena, Miami, 1978 (C)️ Foto Helmut Newton, Helmut Newton Estate Courtesy Helmut Newton Foundation

長く人々の記憶に残り続けているファッション・フォトグラファーの世界的巨匠ヘルムート・ニュートン。

シャーロット・ランプリングやイザベラ・ロッセリーニ、ハンナ・シグラといった女優たちに加え、米国版「ヴォーグ」編集長のアナ・ウィンター、モデルのクラウディア・シファーら豪華出演者の貴重なインタビューを収録しています。

さらに、ニュートンを鋭く批判した批評家スーザン・ソンタグとのTV討論のアーカイブ映像なども紹介。

“20世紀を最も騒がせた”ファッション・フォトグラファーの世界的巨匠にインスピレーションを与えた12人の女性たちの視点から捉え直したスリリングなドキュメンタリーです。

スポンサーリンク

まとめ

長きにわたり人々を魅了してきたファッション・フォトグラファーの世界的巨匠ヘルムート・ニュートン。

その撮影の舞台裏を豪華出演者の視点からとらえた本作は、エキサイティングな映像体験になることでしょう。

ぜひ劇場でご覧ください。

ドキュメンタリー映画『ヘルムート・ニュートンと12人の女たち』は、2020年12月11日(金)よりBunkamuraル・シネマ、新宿ピカデリーほか全国順次ロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

少年時代の終わりを描いた映画『メモリーズ・オブ・サマー』予告編解禁。子役のマックスは天才的演技で受賞した逸材!

少年の子ども時代が夏とともに終わりを告げる。 2019年6月1日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA、アップリンク吉祥寺ほか全国順次ロードショーされる映画『メモリーズ・オブ・サマー』。 …

新作映画ニュース

映画『グッドバイ』キャストの占いの易者役は戸田恵子【演技評価とプロフィール】

映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇』は2020年2月14日より全国公開! 『走れメロス』、『人間失格』などの代表作を発表し、2019年に生誕110年を迎えた昭和の文豪・太宰治。 太宰治の未完の遺 …

新作映画ニュース

映画『21世紀の資本』予告編と場面写真紹介。難しい読破不能な原作をわかりやすく映像化!

人はなぜ、働いても豊かになれないのか? フランスの経済学者トマ・ピケティによる300万部の世界的大ベストセラー『21世紀の資本』。 (C)2019 GFC (CAPITAL) Limited &amp …

新作映画ニュース

映画『ハニーランド永遠の谷』あらすじ。アカデミー賞ノミネート作劇場公開は2020年春!

ヨーロッパ最後の自然養蜂家の女性に密着 ギリシャの北に位置する北マケドニアで作られた驚異のドキュメンタリー。 ドキュメンタリー映画『ハニーランド 永遠の谷』が2020年6月26日(金)よりアップリンク …

新作映画ニュース

東京国際映画祭2018上映作品のリポート第2弾。コンペティション部門などからピックアップ解説

© 2018 TIFF 10月25日から始まった第31回東京国際映画祭。 映画祭の顔といえばコンペティション部門を中心にしたオリジナルセレクション部門です。 まだ発掘されていない才能をいち早く発見する …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学