Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2020/07/08
Update

『八王子ゾンビーズ』配信イベントで映画劇中ダンスやロケ地を語る!2.5次元人気俳優キャスト陣が公開日前に深めた絆

  • Writer :
  • 桂伸也

映画『八王子ゾンビーズ』は2020年7月17日(金)より全国ロードショー!

2018年8月に上演された同名舞台を映画化した映画『八王子ゾンビーズ』

放送作家として多数の人気番組・ドラマを手掛けた鈴木おさむが原作・脚本・監督を兼任、主演を「三代目J SOUL BROTHERS」の山下健二郎が担当と、舞台で登場したメインキャスト共に続投、満を持しての映画化を果たしました。

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

この作品で主演を務めた山下健二郎、とメインキャラクターを務めた久保田悠来、藤田玲、三浦海里、才川コージらが、2020年7月5日(日)に配信でおこなわれた映画公開前のトークイベントに登壇しました。

本記事ではそのイベントの模様をお届けします。

スポンサーリンク

映画『八王子ゾンビーズ』トークイベントリポート

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会
 
2020年7月5日(日)に配信でおこなわれた、映画『八王子ゾンビーズ』の公開前トークイベント。本作のメインキャストの山下健二郎、久保田悠来、藤田玲、三浦海里、才川コージが登壇しました。

夏らしさをお茶の間に

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

コロナ渦の影響で劇場での舞台挨拶も難しい中、山下は「夏祭りなんかが全部中止になってるじゃないですか。だから浴衣を着て雰囲気を楽しんでほしい、と思って」とこの日のイベント開催の趣旨を語ります。

浴衣姿で登場した5人は、舞台や映画さながらの楽しい雰囲気をここでも醸し出し、イベントを盛り上げました。

一方で主演を務める山下は「ゾンビをダンスで成仏させようという“新感覚エンターテイメント”!」と作品のユニークな部分を強調してアピール。

久保田も「ちょっと気を抜いているとホロっとするかもしれない。サスペンスもアクションもあります」とすかさず山下をバックアップします。

舞台で培った結束がさらに強まった様子

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

本作の物語はダンスが大きなカギを握っているもの。劇中ではそんなダンスのシーンもたっぷりと見どころとして登場。

撮影は山下のリードによっておこなわれましたが、「誰が一番ダンスがうまかったか?」という質問になると、お互いに冗談っぽく名前を挙げ合うも、誰か一人を挙げられず。

三代目J SOUL BROTHERS」で“本職”として活動する山下にはかなわない、という様子を見せていました。

一方、本作の撮影は昨年の真夏の時期。八王子の某寺でおこなわれたもので、炎天下の撮影について「ホンマに汗だくでしたよね。熱かったですね」と大変だった様子を山下は振り返ります。

しかし、舞台での共演で結束したキャストたちが、過酷な条件で映画の撮影を行ったことでさらに絆を深めた、この日の催しはそんな様子をうかがわせる楽しいトークイベントとなりました。

映画『八王子ゾンビーズ』の作品情報

【公開】
2020年(日本映画)

【原作・脚本・監督】
鈴木おさむ

【キャスト】
山下健二郎、久保田悠来、藤田玲、丘山晴巳、小澤雄太、高野洸、牧島輝、三浦海里、才川コージ、今田耕司、勝矢、坂東希、RIKACO、早乙女友貴、松岡充

【作品概要】
斬新なセット、インパクトたっぷりのビジュアル、キャスト陣の好演もあり中毒性が高いといわれた2018年の舞台『八王子ゾンビーズ』を映画化した作品です。

監督は舞台版に引き続き鈴木おさむが手掛け、ダンスボーカルグループ「三代目J SOUL BROTHERS」の山下健二郎も主役を続投。2.5次元で活躍するイケメン俳優たちが総登場します。

スポンサーリンク

映画『八王子ゾンビーズ』のあらすじ

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

オーディションに落ち続け、ダンサーになる夢を諦めた羽吹は自分探しのために八王子の山奥にある希望寺で修行体験をすることを決めます。

この寺には、夜に裏手に位置する廃寺には絶対に行ってはいけないという決まりがあり、その廃寺には怪しげなうわさまでもありました。

寺の住職・孔明に迎えられた羽吹は寺での新生活をスタート。先輩僧侶の宝田から「廃寺に絶対に近づくな、特に満月の夜には」と忠告されました。

しかし、忠告されていたにもかかわらず、羽吹は踊りたい気持ちを抑えきれず、思わず満月の夜に廃寺でダンスを始めます。

するとうめき声と共に、8人のイケメンゾンビ集団“八王子ゾンビーズ”が現れました。

満月の晩、月に向かってダンスをすることができれば成仏ができるという彼らに頼まれ、仕方なくダンスを教えることになる羽吹。

しかし、八王子ゾンビーズが成仏できないのは、希望寺の住職の孔明と八王子市長の大池の思惑が隠されているのでした……。

まとめ

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

2020年7月5日(日)に配信で行われた、映画『八王子ゾンビーズ』の公開前トークイベントの模様をお届けしました。

『映画「八王子ゾンビーズ」オンライン満月祭り』と銘打ちおこなわれたこの日のイベント。

実際には夏祭りを模したゲーム大会や、関西出身の山下にあやかり、祭りの夜店を彷彿させる焼きそば屋のセットが用意され、たこ焼きを作って披露するなど、出演者のファンに向けた内容でのイベントが催されました。

常に笑いの絶えないイベントではありましたが、お互いの意識の強さなど、共演者同士のコンビネーションを感じさせる様子も見られ、ファンからはこの組み合わせでの新作などによる再びの共演を望まれるような楽しいイベントとなり、コロナ渦で厳しい状況の中でホッとできるひと時を演出していました。

映画『八王子ゾンビーズ』は2020年7月17日(金)より全国公開されます!


関連記事

新作映画ニュース

映画『99.9 刑事専門弁護士』キャストの香川照之は佐田篤弘役!演技力の評価とプロフィール

映画『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』は2021年12月30日(木)ロードショー 大ヒットドラマを映画化した『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』が、2021年12月30日(木 …

新作映画ニュース

映画『アイネクライネナハトムジーク』キャストの織田由美役は森絵梨佳【演技力の評価とプロフィール】

映画『アイネクライネナハトムジーク』が2019年9月20日より全国ロードショー! 『アヒルと鴨のコインロッカー』『重力ピエロ』など数多くの作品が映像化されている大人気ベストセラー作家・伊坂幸太郎。 伊 …

新作映画ニュース

スティーヴン・キング生誕祭!映画『ドクター・スリープ』特別映像にはシャイニングの痕跡が

72歳の誕生日を迎える巨匠S.キング、圧巻の筆力に絶賛の声が続々と。 1974年の『キャリー』を皮切りに、『シャイニング』(1980年)、『デッドゾーン』(1983年)など、ベストセラー小説が続々と映 …

新作映画ニュース

映画『99.9 刑事専門弁護士』キャストのマギーは藤野宏樹役!演技力の評価とプロフィール

映画『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』は2021年12月30日(木)ロードショー 大ヒットドラマを映画化した『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』が、2021年12月30日(木 …

新作映画ニュース

『スピルバーグ!』映画監督の真実に迫ったドキュメンタリー独占日本初放送!

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』などで知られるHBOが製作。 ドキュメンタリー『スピルバーグ!』は、BS10スターチャンネルにて独占日本初放送されますが、冒頭3分間の映像を特別 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学