Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/01/28
Update

ライアン・ゴズリング映画『ファースト・マン』4DX上映情報。月面着陸を体感しよう!

  • Writer :
  • 石井夏子

ラ・ラ・ランド』(2017)のデイミアン・チャゼル監督&主演ライアン・ゴズリングのコンビが再びタッグを組み、人類で初めて月面に足跡を残した宇宙飛行士ニール・アームストロングの半生を描いた映画『ファースト・マン』

2019年2月8日(金)より、4DXでも上映が決定しました。

4DXモーションチェアに着席して、宇宙へ飛び出しましょう!

スポンサーリンク

デイミアン・チャゼル監督のコメント動画

『ファースト・マン』4DX公開を記念し、デイミアン・チャゼル監督より4DX一押しおすすめコメント映像が到着!

4DXにぴったりな作品だと思います」と映像の冒頭から『ファースト・マン』4DXへ期待を寄せました。

さらに「本作で宇宙⾶⾏⼠のような体験ができるでしょう。壮⼤な宇宙に解き放たれ、まるで宇宙船に搭乗しているような臨場感、アームストロング船長が⽉⾯を歩くシーンやジェミニ8号の事故による制御不能に陥ったシーンでは、あたかもその場に居合わせているかのような緊張感を体感することができるでしょう。宇宙⾶⾏⼠たちがどのような経験をしたのか、彼らが抱いた恐怖など、彼らに対して威厳を感じて頂ければと思います。」と語りました。

4DXと『ファースト・マン』のコラボによる史上最⾼の映像体験は、リアルでダイナミックな映像と共にあなたの“月への宇宙旅行”を実現します。  

映画『ファースト・マン』の4DX


©Universal Pictures

4DX『ファースト・マン』は、4DXの最新技術によって、アポロ11号の“無重力体験”“気圧の体験”などのトレーニングシーンを独自の技術やモーションチェアの動作で再現。

本作は、アポロ11号船長のニール・アームストロングの視点を基本に描かれることから、過去に上映された4DX『ゼロ・グラビティ』とは違い、まるで自分が宇宙飛行士になり、“月面着陸のあの歴史的な一歩”を踏み出すことができます!

なお、4DXは、ヨーロッパや北米の20〜30代若い層を中心に人気トレンドとして話題のNO.1プレミアムムービーフォーマット。

20個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果で“観る映画の代案:目で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える”と注目されています。

全世界62カ国、613スクリーンで運営中、日本国内では56劇場に導入中です。(※2019年1月現在)

スポンサーリンク

映画『ファースト・マン』の作品情報


©Universal Pictures

【公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
First Man

【監督】
デイミアン・チャゼル

【キャスト】
ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、ジェイソン・クラーク、カイル・チャンドラー、コリー・ストール、キアラン・ハインズ、パトリック・フュジット、ルーカス・ハース、イーサン・エンブリー、シェー・ウィガム、パブロ・シュレイ、クリストファー・アボット、スカイラー・バイブル、コリー・マイケル・スミス、オリビア・ハミルトン、クリス・スワンバーグ

【作品概要】
アカデミー賞6部⾨に輝いた⼤ヒット作『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再びタッグを組みました。

全⼈類の夢であり、未来を切り開いたアポロ計画による⽉⾯着陸。

この史上最も危険なミッションをアポロ11号船⻑アームストロングの視点で壮⼤なスケールで描く。すでに公開された海外では『ゼロ・グラビティ』(2013)、『インターステラー』(2014)に続く、最⾼の“宇宙映画”として注目されています。

アームストロングの妻ジャネット役に、『蜘蛛の巣を払う女』(2019)やテレビシリーズ「ザ・クラウン」で活躍するクレア・フォイ。

脚本は『スポットライト 世紀のスクープ』(2016)『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』(2018)のジョシュ・シンガーです。

映画『ファースト・マン』のあらすじ


©Universal Pictures

ジェームズ・R・ハンセンが記したアームストロングの伝記「ファーストマン」を原作に、あの歴史的な偉業である月面着陸の真実をアポロ11号船長ニール・アームストロングの視点で描きます。

アポロ計画で起きた宇宙飛行士仲間たちの事故死や幼い愛娘の病死という悲しみを乗りこえ不屈の精神で「月」を目指すアームストロング。

彼を支える妻や子供たち、彼を取り巻く環境やプレッシャーなど知られざる事実が初めて映画化されました。

スポンサーリンク

まとめ


©Universal Pictures

4DXシアターが、まるで宇宙船そのものに変身する、4DXにぴったりな映画『ファースト・マン』

デイミアン・チャゼル監督からも、「4DXにぴったりな作品だと思います」と期待のコメントが寄せられました。

⼤ヒット作『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが送る、壮大なアポロ計画。

宇宙飛行そのものを体感できると全世界からも絶賛される映画『ファースト・マン』4DXは2019年2月8日(金)から上映スタートです。

映画『ファースト・マン』4DX上映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。

ユナイテッド・シネマ
シネマサンシャイン
USシネマ
109シネマズ
コロナシネマワールド
イオンシネマ
フォーラム那須塩原
アースシネマズ姫路

※上記に記載した情報は2019年1月28日現在のものです。お近くの劇場をお探しの際は必ず公式ホームページをご覧ください。


関連記事

新作映画ニュース

『ストリート・オブ・ファイヤー』あらすじとキャスト。劇場シネマート新宿ほかデジタル・リマスター版公開へ

ウォルター・ヒル監督『ストリート・オブ・ファイヤー』のデジタル・リマスター版は、7月21日(土)よりシネマート新宿ほか公開! あの伝説のロックンロール映画の新ビジュアルが2パターンが公開され、また、懐 …

新作映画ニュース

『スピルバーグ!』映画監督の真実に迫ったドキュメンタリー独占日本初放送!

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』などで知られるHBOが製作。 ドキュメンタリー『スピルバーグ!』は、BS10スターチャンネルにて独占日本初放送されますが、冒頭3分間の映像を特別 …

新作映画ニュース

ドキュメンタリー映画『ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる』あらすじと作品情報。孤高のアニメ作家と未完の作品を見つめる

アニメーションの神様ユーリー・ノルシュテインの深部に迫る! ドキュメントタリー映画『ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる』は、2019年3月下旬にシアター・イメージフォーラムほかで全国順次ロードシ …

新作映画ニュース

『ヴィクトリア女王 最期の秘密』スティーヴン・フリアーズ監督と女優ジュディ・デンチの信頼感を垣間見る画像解禁!

ジュディ・デンチ主演のスティーヴン・フリアーズ監督最新作『ヴィクトリア女王 最期の秘密』 が 2019年1月25日(金)より Bunkamura ル・シネマほかで全国公開。 その名を知らない者はいない …

新作映画ニュース

映画『ファイブ・ウォリアーズ』あらすじと内容解説。アフリカ産ニューウェスタンに酔いしれる⁈「未体験ゾーンの映画たち2019」にて公開決定!

映画『ファイブ・ウォリアーズ』は、2019年3月29日よりヒューマントラストシネマ渋谷で、開催中の「未体験ゾーンの映画たち2019」で公開が決定しました! © 2017 Five Fingers Fi …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』2020年10月9日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
映画『朝が来る』2020年10月23日(金)より全国公開
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP