Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/10/22
Update

永瀬正敏×窪田正孝映画『ファンシー』あらすじとキャスト。公開日が2020年2月7日と決定し特報予告も解禁!

  • Writer :
  • 石井夏子

元彫師の郵便屋と恋多き詩人の愛と暴力。

連合赤軍事件を題材にした『レッド Red』で第14回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した山本直樹の短編漫画『ファンシー』が実写映画化されます。

永瀬正敏Ⓒ2019「ファンシー」製作委員会

主演の彫師役に永瀬正敏彫師の友人役に窪田正孝、そしてヒロインには三池崇史監督作品『初恋』(2020)でも窪田正孝と共演している新人の小西桜子という、見逃せないキャストが揃いました。

映画『ファンシー』は2020年2月7日(金)よりテアトル新宿ほかにてロードショーと決定し、特報予告映像も発表されましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

映画『ファンシー』について

窪田正孝Ⓒ2019「ファンシー」製作委員会

映画『ファンシー』は、彫師の郵便配達員と詩人が詩人のファンの初心な女性を巡って奇妙な三角関係が巻き起こる愛と暴力の作品です。

山本直樹の短編漫画集『学校』(1998・文藝春秋)の中の一編『ファンシー』を原作にしています。

主演の彫師役の鷹巣明(たかすあきら)をジム・ジャームッシュ監督の作品などで世界的に活躍する映画俳優の永瀬正敏がほぼ全編にわたりサングラスをかけ、感情を消し去りながらも凶暴な男を演じきりました。

また共演の窪田正孝が永瀬演じる鷹巣の唯一の友人役で、鷹巣との友情を言葉や態度に表さない寡黙な人気ポエム作家のペンギンを演じています。

さらにヒロインには、三池崇史監督作品『初恋』でも窪田正孝と共演している新人の小西桜子が本作でデビューを果たしました。

また、鷹巣が務める郵便局の局長役に田口トモロヲ、鷹巣の父親役で宇崎竜童が共演し、物語に深みを与えています。

監督は、本作がデビュー作となる廣田正興。これまで、古厩智之、市川準監督の助監督や大根仁、三池崇史作品などのメイキングディレクターを担当。

永瀬正敏主演のテレビ版『私立探偵濱マイク』(2002)に参加しており、15年以上前の約束に永瀬が応えて本作の映画化が実現しました。

映画『ファンシー』の特報予告映像

解禁された1分間の特報予告映像は、タイトルが浮かび上がる中、「だってお前じゃあ、どうしようもねえじゃねえか」という永瀬正敏演じる彫師のセリフから始まります。

その後、永瀬正敏、窪田正孝、小西桜子の3人の主要キャストの紹介が。

小西桜子の大胆な濡れ場や、暴力描写、体に墨を入れていく場面など、エロスとタナトスが絡み合う濃厚な世界が垣間見える映像となりました。

スポンサーリンク

映画『ファンシー』の作品情報

【日本公開】
2020年(日本映画)

【原作】
山本直樹『学校』より

【監督】
廣田正興

【キャスト】
永瀬正敏、窪田正孝、小西桜子、深水元基、長谷川朝晴、坂田聡、今奈良孝行、飯島大介、吉岡睦雄、澤真希、阿部英貴、ガンビーノ小林、つぼみ、尚玄、川口貴弘、榊英雄、佐藤江梨子、外波山文明、宇崎竜童、田口トモロヲ

映画『ファンシー』のあらすじ

寂れた温泉街。彫師で郵便屋の鷹巣とペンギンと呼ばれる恋多き詩人がいつものようにたわいのない会話をしています。

そんななんでもない一日を過ごしていた頃、月夜の星という名の女が詩人の世界に盲目的に酔いしれ、ペンギン宛てにファンレターを出し続け、ついには二人の前に姿を現しました。

“郵便屋”と“ペンギン”、そして間に割って入った“月夜の星”。孤独な3人の奇妙な三角関係が動き出します。

そして彼らは街で起きたヤクザ同士の抗争と会いまみれ、バイオレンスな事件とエロティシズムな世界が交錯し、それぞれの現実からの逃避が始まるのでした…。

スポンサーリンク

まとめ

小西桜子Ⓒ2019「ファンシー」製作委員会

山本直樹の短編漫画『ファンシー』を原作として、廣田正興監督がデビュー作で描く世界観に惹きつけられる予告編となりました。

原作は40ページほどで、登場人物は“郵便屋”“ペンギン”“月夜の星”のみ。どのように膨らませて魅せてくれるのか楽しみですね。

また、原作では本当にペンギンの詩人“ペンギン”役を窪田正孝がどう演じて魅せてくれるのか、興味が尽きません。

映画『ファンシー』は2020年2月7日(金)よりテアトル新宿ほかにてロードショーです。




関連記事

新作映画ニュース

角田光代原作映画『愛がなんだ』 本予告映像&本ビジュアル&主題歌解禁!【岸井ゆきの×成田凌】

好きと言えない、全ての人へ。 直木賞作家、角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を“正解のない恋の形”を模索し続けてきた恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が映画化した『愛がなんだ』。 主演に岸井ゆきのを迎 …

新作映画ニュース

映画『COLD WAR あの歌、2つの心』あらすじとキャスト。モノクロ映像で描き出した美しいラブストーリー

ポーランドの映画監督パヴェウ・パヴリコフスキ監督の最新作『COLD WAR あの歌、2つの心』は6月28日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開。 ポー …

新作映画ニュース

2020年2月の4DX映画館情報!劇場版ハイフリ/メイドインアビス/エスケープ・ルームを体感

人気の作品を4DXの特殊効果でより楽しく! 2月公開作品ラインアップ発表! 2019年全米興行収入チャート初登場2位を記録した話題作をはじめ、大人気アニメの4DX版上映などアニメファン、映画ファン、4 …

新作映画ニュース

石井裕也映画『生きちゃった』あらすじ。キャストに仲野太賀と若葉竜也を迎え2020年公開!

日本映画界を牽引する石井裕也監督の最新作 国内外の数々の映画賞を受賞してきた石井裕也監督待望のオリジナル脚本による新作『生きちゃった』。 映画『生きちゃった』 映画『生きちゃった』が2020年に全国公 …

新作映画ニュース

【インディーズ映画支援事業】若き映像作家のSF・ホラー・特撮ジャンル映画をシネマルシェがサポート!

Cinemarche【インディーズ映画支援事業】 若きクリエーターのホップ・ステップ・ジャンプ! *注:画像はフリー素材の写真です、映画本編ではありません。 【趣旨】 映画情報サイト「Cinemarc …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP