Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2019/09/01
Update

『アイネクライネナハトムジーク』キャストの佐藤役は三浦春馬【演技力の評価とプロフィール】

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『アイネクライネナハトムジーク』が2019年9月20日より全国ロードショー!

『アヒルと鴨のコインロッカー』『重力ピエロ』など数多くの作品が映像化されている大人気ベストセラー作家・伊坂幸太郎

伊坂にとって「初」にして「唯一」の恋愛小説集となる『アイネクライネナハトムジーク』

絶大な支持を誇るシンガーソングライターの斉藤和義との交流から生まれた、伊坂幸太郎書き下ろしの短編2作。これらに新たな4編を加えて、『アイネクライネナハトムジーク』は出版されました。

伊坂からのラブコールにより、監督を務めることになったのは、『パンとバスと2度目のハツコイ』『愛がなんだ』で知られる恋愛群像劇の名手・今泉力哉

映画『アイネクライネナハトムジーク』は2019年9月20日(金)に公開されます。

主演の佐藤役には、正統派俳優ながらも、佐藤らしいナチュラルな人の好さも感じさせる三浦春馬。

相手役には、キュートな魅力にあふれる実力派・多部未華子。

共演には、原田泰造、貫地谷しほりというベテラン演技派に加え、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里らフレッシュな顔ぶれが揃っています。

オール仙台・宮城ロケで撮影され、仙台出身のサンドウィッチマンも特別出演。宮城県では9月13日(金)より先行公開されます。

この記事では、主人公・佐藤役を演じる三浦春馬について詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

映画『アイネクライネナハトムジーク』の作品情報


(C)2019 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

【公開】
2019年(日本映画)

【原作】
伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』(幻冬舎文庫)

【監督】
今泉力哉

【キャスト】

三浦春馬、多部未華子、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、成田瑛基、八木優希、こだまたいち、MEGUMI、濱田マリ、貫地谷しほり、原田泰造

【作品概要】

『アヒルと鴨のコインロッカー』『重力ピエロ』『ゴールデンスランバー』など数々の著作が映画化されてきたベストセラー作家・伊坂幸太郎の小説『アイネクライネナハトムジーク』を原作に、『パンとバスと2度目のハツコイ』『愛がなんだ』の今泉力哉監督が映画化。

主演の三浦春馬、多部未華子に加え、原田泰造、貫地谷しほり、矢本悠馬、森絵梨佳ら豪華キャストが集結しています。

映画『アイネクライネナハトムジーク』のあらすじ


(C)2019 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

仙台駅前。

大型ビジョンを望むデストリアンデッキでは、日本人初の世界ヘビー級王座をかけたタイトルマッチに、人々が沸いていました。

そんな中、街頭アンケートに立つ会社員・佐藤。ギターの弾き語りに聴き入る本間紗季と目が合い、思い切って声をかけます。

快くアンケートに応える紗季の手には手書きで「シャンプー」の文字。思わず「シャンプー」と声に出した佐藤に、紗季は微笑みます。

劇的な<出会い>を待つだけだった佐藤は、友人の織田から<出会い>の極意を説かれます。織田は美しい由美と結婚し、2人の子どもたちと幸せな家庭を築いています。

一方、佐藤の上司の藤間は、妻と娘に出て行かれたばかりで途方に暮れていました。

<出会い>のない生活を送っていた由美の友人の美奈子は、美容室の常連客の香澄から紹介された、声しか知らない男に恋心を抱き始めています。

そして10年後。織田家の長女は高校生になり、佐藤は、紗季と付き合い始めて10年になっていました。

佐藤は紗季に、意を決してプロポーズをしますが…。

思いがけない絆で佐藤とつながっていく人々が、愛と勇気と幸福感に満ちた奇跡を呼び起こす物語です。

スポンサーリンク

映画『アイネクライネナハトムジーク』主人公・佐藤役は三浦春馬

映画『アイネクライネナハトムジーク』で主人公の佐藤役を演じる三浦春馬は、人気実力共に兼ね備えた若手俳優。

1990年4月5日生まれ。茨城県出身。

4歳の頃から児童劇団アクターズスタジオに所属し、1997年NHK連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。

2006年『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演。同年ドラマ『14歳の母』でヒロインの恋人役を演じました。

2007年映画『恋空』で、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

2008年『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマに初主演します。

2009年『星の大地に降る涙』で舞台初出演。

同年、10月期『サムライ・ハイスクール』と、2010年1月期の『ブラッディ・マンディSeason2』を、若手俳優としては異例の2クール続けての連続ドラマ主演を務めました。

2014年、ドラマ『僕のいた時間』で自ら企画を提案して主演し、第51回ギャラクシー賞個人賞受賞。

2017年、舞台『キンキーブーツ』では見事なドラァグ・クイーン役を演じ、第24回読売演劇大賞優秀男優賞と杉村春子賞を受賞。

そのほか数々の映画賞を受賞しています。

2019年の主演ドラマ『TWO WEEKS』では主題歌で歌手デビューしました。

本作『アイネクライネナハトムジーク』では、正統派俳優ながらも、主人公・佐藤らしいナチュラルな人の良さも感じさせる魅力を監督・プロデューサーから評価されました。

映画『アイネクライネナハトムジーク』佐藤はどんな役?

三浦春馬演じる佐藤は、「劇的な出会い」を待つだけの男。

マーケティングリサーチ会社に勤務。街頭アンケートに立っている時に、多部未華子演じる紗季と出会います。

10年付き合った末に、紗季にプロポーズをしますが…。

スポンサーリンク

三浦春馬の演技力の評価は

この投稿をInstagramで見る

連続ドラマTwo Weeks の出演が決まりました。 夏バテを吹っ飛ばす。スリリングでハートウォーミングなドラマになるよう全力で挑みたいと思います。 楽しみにして頂けたらとても嬉しいです!🐎🔥 ———————————————————————— I am going to be in a TV drama series called ‘Two Weeks’. I will put all my energy and efforts into making this TV show a super thrilling and heartwarming drama series to blow away the summer heat! I’d be very happy if you’d all look forward to it!🐎🔥 ———————————————————————— #twoweeks

Haruma Miura 三浦春馬さん(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 –

幼い頃から児童劇団に所属し、子役時代から実力を培ってきた演技派俳優・三浦春馬。

高く評価される演技力を持ち、数々の映画賞・演劇賞を受賞しています。

2007年映画『恋空』で、第31回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

2009年、『奈緒子』で第63回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞受賞。同年第33回エランドール 新人賞受賞。

2014年、ドラマ『僕のいた時間』で、第51回ギャラクシー賞個人賞受賞。

2014年、『永遠の0』で第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞受賞。

2017年、舞台『キンキーブーツ』では見事なドラァグ・クイーン役を演じ、第24回読売演劇大賞優秀男優賞と杉村春子賞を受賞。

若い頃は、演技の幅がないという思いにとらわれ、もがいた時期もあったといいます。

そんな三浦が壁を乗り越える大きなきっかけとなったのが、傑作ブロードウェイミュージカルの日本版の舞台『キンキーブーツ』でした。

実際に本場で観劇した三浦は、やりたいと自ら名乗り出てドラァグクイーンのローラ役を見事に掴み取ります。

スパンコールのちりばめられた真っ赤なドレス、ロングブーツ、そして派手なメイク。それらを着こなすために、徹底的なトレーニングと食事制限を行い、引き締まった体に仕上げたそうです。

インパクトあるビジュアルに負けない、突き抜けた演技と堂々とした歌唱で喝さいを受けました。

彼の持つ表現力の素晴らしさを世に知らしめ、大きな分岐点となる舞台だったと言えるでしょう。

近年では役の幅が広がり、映画『銀魂』では念願の悪役も演じました。

別の伊坂幸太郎原作ドラマ『チルドレン』にも出演経験のある三浦。

本作『アイネクライネナハトムジーク』に関われることを光栄に思っているそうです。

登場キャラクターが過ごす一瞬や、大切な人との言葉のやりとりが人生の音符となり柔らかな応援歌になるようにしたいとコメントしています。

演技の幅が広がった三浦が、主人公・佐藤役をどんな演技で魅せるのか。大きな期待が寄せられています。

三浦春馬の公式SNSの紹介

三浦春馬の公式SNSをみつけましたのでご紹介させて頂きます。

この投稿をInstagramで見る

In London 🐎✨

Haruma Miura 三浦春馬さん(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 –

まとめ


(C)2019 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

時を越えて気づく、<出会い>よりも大切なこと。思いがけない絆が巡りめぐって、奇跡のような瞬間を呼び起こす、10年越しのラブストーリー『アイネクライネナハトムジーク』。

大人気ベストセラー作家・伊坂幸太郎の初にして唯一の恋愛小説を、『愛がなんだ』の今泉力哉監督が映画化しました。

音楽を担当するのは、本作を生み出すきっかけとなったシンガーソングライターの斉藤和義。

実力派俳優の三浦春馬と多部未華子が主演し、演技力ある貫地谷しほり、原田泰造らが共演しています。

子役時代から実力を培ってきた三浦春馬が、伊坂ワールドの主人公をどんな魅力で彩るのか、大きな注目が集まっています。

映画『アイネクライネナハトムジーク』は2019年9月20日(金)よりロードショーです。

関連記事

新作映画ニュース

韓国映画『暗数殺人』『未成年』あらすじ。キャストと監督をキム・ユンソクが務めた2作品の公開情報!

『チェイサー』『1987、ある闘いの真実』の名優 キム・ユンソク。 主演作品&監督作品が2ヶ月連続公開。 この度、名優キム・ユンソク主演で贈る英題『Dark Figure of Crime』が邦題『暗 …

新作映画ニュース

映画『リヴァプール、最後の恋』あらすじとキャスト。感動の実話ラブストーリー

イギリスの俳優ピーター・ターナーが1987年に発表した同名の回顧録を映画化した『Film Stars Don’t Die in Liverpool』。 日本公開に向けて邦題を『リヴァプール、最後の恋』 …

新作映画ニュース

今週おすすめ映画!上映される最新の洋画邦画の人気ランキング【2018/8/10より公開】

今週8月10日(金)より、劇場公開されるオススメの新作映画を、恒例の映画ライターさんイチオシまとめ! 「映画鑑賞するのに失敗したくない!」 「おすすめの動画配信サイトで何を見たらいいの?」などのお悩み …

新作映画ニュース

【東京国際映画祭2019】斎藤工のホラー監督作含む東南アジア特集CROSSCUT ASIAを解説

2019年10月28日(月)~11月5日(火)の9日間で開催される、第32回東京国際映画祭。 国際交流基金は、2019年10月28日(月)に開幕する第32 回東京国際映画祭(Tokyo Interna …

新作映画ニュース

フランス映画界のおじさん俳優のキャラが立つ!『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』本編場面映像が解禁

映画『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』が、2019年7月12日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国ロードショー! フランスで動員400万人を動員し、冴えない …

U-NEXT
架空映画館 by ReallyLikeFilms Online
【Cinemarche】今週のおすすめ映画情報
凱里(かいり)ブルース|2020年6月6日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかにて全国順次ロードショー予定!
映画『異端の鳥』TOHOシネマズ シャンテほか近日公開予定
映画『朝が来る』TOHOシネマズ 日比谷ほか近日公開予定
ドラマ『そして、ユリコは一人になった』
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
国内ドラマ情報サイトDRAMAP