Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

Entry 2022/08/11
Update

映画『不倫ウイルス』の長谷川徹監督による『第1回映像演技ワークショップ』の開催決定!脚本家による読解力アップ講義と、監督視点からの演技レッスンを学ぶ

  • Writer :
  • Cinemarche編集部

未来ある才能を発掘!『第1回映像演技ワークショップ』の初回講師に長谷川徹監督が立つ。

才能を秘めた映画監督、俳優を募る映像演技ワークショップ『脚本読解力アップ講義と実践的な演技レッスン』を2022年9月23日(金)に開催。

第1回の講師に2022年10月28日より監督デビュー作の劇場公開を控える長谷川徹の就任が決定しました。

スポンサーリンク

授業について講師からのコメント

この度のワークショップ『脚本読解力アップ講義と実践的な演技レッスン』開催に際して、初回講師を務める長谷川徹監督のコメントが到着しました。

長谷川徹(映画監督・脚本家)

俳優は演技を行う前にまず脚本を読み解く必要があります。

俳優にとっての脚本は、登山者にとっての地図のように非常に大切なものです。

地図を読み解く能力が足りない登山者は道を間違えてコースを見失います。

逆に、地図を読み解く能力に優れた登山者は誰よりも先に迷いなく山頂に辿り着けます。

これまでのワークショップでは誰も教えてくれなかった脚本を読み解くコツを学ぶことで、受講者が演技のクオリティを劇的に向上させることを目的とします。

『第1回映像演技ワークショップ』の内容情報

【受講特典】
優秀者には長谷川徹監督が演出する映画や舞台などへの出演機会をご提供。

【日程】
9月23日(金)祝日
開始:13時30分(13時~受付開始)
終了:20時00分(予定)
休憩あり。

【会場】
せたがやがやがや館 会議室C
〒154‒0001東京都世田谷区池尻2‒3‒11

【受講資格】
18歳以上、プロアマ、学歴経験は問いません。
事務所所属の方も可。ただし必ず事務所に許可を取ること。

【定員】
12名(予定。最低実施人数6名)

【受講料】
12,000円(税込み)
*学生は当日学生証提示で2,000円キャッシュバック。
*10月28日から劇場公開の「不倫ウイルス」劇場鑑賞券を1人につき1枚プレゼント。

【応募締切】
9月4日(日)必着

【お申込方法】
E-mailで下記に記載された10項目を記入の上、顔写真付きプロフィールPDFを添えてお送りください(いずれも必須)。応募多数の場合は簡単な書類審査をした上で結果をメールにてお知らせします。審査を通過した方には併せて受講料の入金口座をお知らせします。指定の期日までに金額をお振込みください。なお審査結果の理由についてはお答えしかねますのであらかじめご了承ください。

■申込時の記載必須10項目■
1.お名前、ふりがな(振り込み人名義が違う場合、振り込み人名義もご記入ください)
2.生年月日、年齢
3.性別
4.郵便番号、住所
5.電話番号(携帯電話など、即座に連絡がとれる電話)
6.メールアドレス(主催からのメールを受け取れるアドレス)
7.所属事務所(フリーか、すでに所属している方は事務所名をご記入ください)
8.参加理由(400文字以内)
9.自己PR(400文字以内)
10.このワークショップを何でお知りになったか
□Cinemagoホームページ
□Cinemarcheホームページ
□参加監督SNS
□ほかSNS(例:シネマプランナーズ掲示板)

■送り先E-mail■
hato.jaguarxjr@gmail.com

【新型コロナウイルス対策】

1.少人数制につきソーシャルディスタンスを保って受講・演技いただきます。
2.会場の消毒、入場時の手指消毒を徹底します。
3.会場のドアと窓は常時開放といたします。
4.演技時以外はマスク着用といたします。

【ハラスメント防止対策ポリシー】

Cinemagoでは、受講生の皆さんがワークショップに安心して参加出来る環境作りに努めて参ります。立場を巧妙に利用したハラスメントをはじめ、あらゆるハラスメントに反対の立場を取り、様々な人がお互いを尊重しながら学びに集中できる場を目指しています。Cinemagoスタッフや講師はもちろん、受講生の方も他者の尊厳を傷つける言動や精神的圧迫を与える等の行為はお控えいただきますようご協力お願い致します。

主催
Cinemago(株式会社ゆかし)
https://www.cine-mago.com/
151-0064東京都渋谷区上原1丁目3−9

問い合わせ先
hato.jaguarxjr@gmail.com(共催:無限の猿定理)

スポンサーリンク

まとめ

2022年9月23日(金)に開催されるCinemago主催『第1回映像演技ワークショップ』。

脚本家としてのキャリアを築き、2022年10月28日(金)より池袋HUMAXシネマズにて公開される映画『不倫ウイルス』で長編映画監督デビューを果たす長谷川徹監督がその初回講師として『脚本読解力アップ講義と実践的な演技レッスン』を行います

本記事をご覧になった方は、ワークショップお申込時の記載必須項目の10項目目に「Cinemarcheホームページ」でお知りになったとお書きください。

関連記事

新作映画ニュース

『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』あらすじ/キャスト。傑作ミステリー小説を小泉孝太郎主演で初の連続ドラマ化!

松本清張原作の傑作ミステリー『連続ドラマW 松本清張 眼の壁』がWOWOWにて初の連続ドラマ化 『点と線』『砂の器』にならぶ松本清張原作の傑作ミステリーを初の連続ドラマ化した『連続ドラマW 松本清張  …

新作映画ニュース

映画『友達やめた。』公開日/上映館/予告動画。注目の女性監督今村彩子がアスペルガー症候群の友人との関係をドキュメンタリーで捉える

わたしたちってややこしい。 生まれつき耳の聞こえない今村彩子監督が、アスペルガー症候群の友人・まあちゃんとの関係に悩み、友達でいる方法を考えるために、自分たちに向けてカメラを回したドキュメンタリー映画 …

新作映画ニュース

映画『凪待ち』劇場公開用ポスター解禁!香取慎吾その顔に色濃く浮かぶ闇

映画『凪待ち』は2019年6月28日(金)より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー! 『人類資金』『クソ野郎 と美しき世界』で知られる俳優にして、第一線のアーティストとしても活動する香取慎吾。 …

新作映画ニュース

オゾン監督来日!新作『2重螺旋の恋人』のティーチインのインタビュー内容とは

フランソワ・オゾン監督の『2重螺旋(らせん)の恋人』は、8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開。 オゾン監督が、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案 …

新作映画ニュース

TK from 凛として時雨がアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』日本語吹替版の主題歌を担当に!

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本公開は2019年3月8日より全国ロードショー! 先日第76回ゴールデングローブ賞でアニメ映画部門にもノミネートされた『スパイダーマン:スパイダーバース』。 …

U-NEXT
タキザワレオの映画ぶった切り評伝『2000年の狂人』
山田あゆみの『あしたも映画日和』
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
星野しげみ『映画という星空を知るひとよ』
編集長、河合のび。
映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかりインタビュー
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学