Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

ジョエル・エドガートン監督の映画『ある少年の告白』日本公開日決定!ルーカス・ヘッジズ初主演の作品とは

  • Writer :
  • 石井夏子

俳優のジョエル・エドガートンが『ザ・ギフト』(2016)に続き監督し、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2017)で一躍その名を世界に知らしめたルーカス・ヘッジズが初主演を飾る、映画『ある少年の告白』の公開日が2019年4月19日(金)に決定!


(C)2018 UNERASED FILM, INC.

併せてヴィジュアル予告編が解禁となりました。

僕は僕でしかいられない…。

NYタイムズ紙によりベストセラーに選ばれた、胸打つ衝撃の実話です。

スポンサーリンク

映画『ある少年の告白』ヴィジュアル


(C)2018 UNERASED FILM, INC.

解禁されたヴィジュアルは、母(ニコール・キッドマン)と父(ラッセル・クロウ)が別々の方向を向いています。

彼らの間に佇む、不安げな表情を浮かべる息子(ルーカス・ヘッジズ)が印象的なものに。

視線が交わることのない家族は、本当の幸せを見出すことができるのか

物語の展開を予感させるものとなりました。

映画『ある少年の告白』予告編

解禁となった予告編は、大学生活を送るキラキラとした青春シーンからは一変。

両親の勧めで参加した矯正セラピーの衝撃の実態が垣間見えます。

偽ることのできない自分、愛する家族、受け入れることができない施設の方針…。

様々な中で葛藤する主人公ルーカス・ヘッジズが、感情を爆発させる場面は観る者の胸を揺さぶります。

さらに、来日公演も即日完売となった注目の人気シンガー、トロイ・シヴァンは、本作へ出演のみならず、楽曲『Revelation』も提供

予告編でも使用され、映像と相まって感動的に世界観を盛り上げます。

本作は、奇才グザヴィエ・ドランや、人気急上昇中の俳優ジョー・アルウィンなども出演。

キャストの演技にも目が離せません

スポンサーリンク

映画『ある少年の告白』の作品情報

【公開】
2019年(アメリカ映画)

【原題】
BOY ERASED

【原作】
ガラルド・コンリー

【監督・脚本】
ジョエル・エドガートン

【キャスト】
ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、ジョエル・エドガートン、グザヴィエ・ドラン、トロイ・シヴァン

【作品概要】
原作は、2016年に発表され、NYタイムズ紙によるベストセラーに選ばれるなど全米で大きな反響を呼んだ衝撃の実話です。

俳優ジョエル・エドガートンが『ザ・ギフト』(2016)続いて手がけた監督第2作で、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2017)などの若手実力派俳優ルーカス・ヘッジズを主演に迎えました。

ジャレッドの両親役をラッセル・クロウとニコール・キッドマンが演じるほか、映画監督・俳優としてカリスマ的人気を誇るグザビエ・ドラン、シンガーソングライターのトロイ・シバン、『レッド・ホット・チリ・ペッパーズ』のフリーらが共演しています。

映画『ある少年の告白』のあらすじ

アメリカの田舎町。牧師の父(ラッセル・クロウ)と母(ニコール・キッドマン)のひとり息子として愛情を受けて育ち、輝くような青春を送る大学生のジャレッド(ルーカス・ヘッジズ)。

彼はある時、思いがけない出来事をきっかけに自分は男性のことが好きだと気づきます。

しかし、息子の告白を受け止めきれない両親が勧めたのは、同性愛を“治す”という矯正セラピーへの参加でした。

“口外禁止”だという驚くべきプログラムの内容。

自らを偽って生きることを強いる施設に疑問と憤りを感じ、ジャレッドは遂にある行動を起こしますが…。

スポンサーリンク

まとめ

人はなぜ、幸せを願うほどにすれ違ってしまうのか。

本当の自分、あるがままの相手を見つめた先に、誰にも奪うことはできない真実の愛が浮かび上がります。

一筋の希望が胸を震わせる、圧倒的な人間ドラマが誕生しました。

衝撃の実話を俳優でもあるジョエル・エドガートンが監督を務め、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウといった実力派が繊細かつ大胆に彩ります。

映画『ある少年の告白』は2019年4月19日(金)よりTOHOシネマズシャンテ他全国ロードショーです!

関連記事

新作映画ニュース

ジャン=リュック・ゴダールが語る未来への希望とは。映画『イメージの本』日本公開日決定と予告解禁

映画『イメージの本』予告解禁 © Casa Azul Films – Ecran Noir Productions – 2018 ジャン=リュック・ゴダール監督『イメージの本』が2019年 …

新作映画ニュース

『鈴木家の嘘』あらすじとキャスト。映画主題歌はAkeboshi担当【点と線】

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作。 映画『鈴木家の嘘』は、11月16日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開です。 こ …

新作映画ニュース

フレデリック・ワイズマン映画『ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ』予告編解禁

ニューヨークがニューヨークであるために、なくてはならない町の今。 巨匠フレデリック・ワイズマンの“町ドキュメンタリー”の傑作。 映画『ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ』は、10月中旬、シアター …

新作映画ニュース

【映画ダーク・フェニックス】X-MEN DAY開催レポートとソフィー・ターナーのコメント映像紹介!

長年のファンからも大反響! ©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation 2019年6月21日(金)に全国ロードショーされる映画『X-MEN:ダーク・フェニ …

新作映画ニュース

ベトナム映画最新の2作品で現在と歴史を知る!『漂うがごとく』『ベトナムを懐(おも)う』が3月公開へ

日越国交樹立45周年記念のイベント「ベトナム映画祭2018」で上映された『漂うがごとく』と『ベトナムを懐(おも)う』が、3月23日(土)より新宿K’s Cinema にて公開することが決定しました! …

映画『天気の子』特集
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
映画『ある船頭の話』2019年9月13日(金) 新宿武蔵野館他 全国公開
【望月歩×文晟豪インタビュー】映画『五億円のじんせい』の公開に思いを馳せる
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【阿部はりか監督インタビュー】映画『暁闇』若さが抱える孤独さに共に“孤独”でありたい
【エリック・クー監督インタビュー】斎藤工との友情の映画制作とアジア発の若き映画作家たちの育成に努めたい
映画『凪待ち』2019年6月28日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開【主演:香取慎吾/監督:白石和彌】
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学
FILMINK
国内ドラマ情報サイトDRAMAP