Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

新作映画ニュース

映画『あなたの番です 劇場版』キャストの横浜流星は二階堂忍役!演技力の評価とプロフィール

  • Writer :
  • YUMIKO

映画『あなたの番です 劇場版』は2021年12月10日(金)ロードショー

日本中に考察ブームを巻き起こした大ヒットドラマを映画化した『あなたの番です 劇場版』が、2021年12月10日(金)に公開されます。

テレビ版の企画・原案を務めた秋元康が続投。監督を佐久間紀佳、プロデューサーを鈴間弘枝が務めます。

ドラマで主演した原田知世、田中圭、重要キャストの西野七瀬、横浜流星らに加え、門脇麦、早川教授を演じる酒向芳が新キャストとして参戦。

主人公の菜奈と翔太が「キウンクエ蔵前」に引っ越した日に、住民会に参加したのが菜奈ではなく翔太だったら?

そして交換殺人ゲームが始まらなかったとしたら?

そんなパラレルワールドで、極上ミステリー『あなたの番です」の幕が上がります。

この記事では二階堂忍役の横浜流星について詳しくお伝えしていきます。

映画『あなたの番です 劇場版』の作品情報


(C)2021「あなたの番です 劇場版」製作委員会

【日本公開】
2021年(日本映画)

【企画・原案】
秋元康

【監督】
佐久間紀佳

【脚本】
福原充則

【キャスト】
原田知世、田中圭、西野七瀬、横浜流星、浅香航大、奈緒、山田真歩、門脇麦、酒向芳、竹中直人、木村多江、生瀬勝久

【作品情報】

2019年に日本テレビ系列で放送され、日本中に考察ブームを巻き起こした大ヒットドラマ『あなたの番です』の劇場版。

テレビドラマ版に引き続き秋元康が企画・原案を、原田知世と田中圭が主演を務めます。

もしもマンションの住民会に出席したのが妻ではなく夫だったら、そして交換殺人ゲームが始まらなかったら。

そんなパラレルワールドで起きる連続殺人事件。

主人公2人の船上ウェディングパーティーを舞台に、極上ノンストップミステリーが開幕します。

西野七瀬、横浜流星、浅香航大、奈緒、山田真歩、竹中直人、木村多江、生瀬勝久ら豪華キャストが続投し、新キャストとして門脇麦、酒向芳が参戦します。

映画『あなたの番です 劇場版』のあらすじ


(C)2021「あなたの番です 劇場版」製作委員会

マンション「キウンクエ蔵前」に引っ越して2年後、晴れて結婚した菜奈と翔太。

2人は住民会を通じて親しくなったマンション住民たちを招待し、船上ウェディングパーティを開きます。

ところが、逃げ場のないクルーズ船内で連続殺人事件が発生。

一人、また一人と殺されていく中、菜奈と翔太と住民たちは犯人捜しに乗り出します。

しかし、そこには思わぬ殺意が交錯しており…。

映画『あなたの番です 劇場版』二階堂忍役は横浜流星(りゅうせい)

参考映像:『チア男子!!』(2019)

映画『あなたの番です 劇場版』で二階堂忍役を演じる横浜流星は、1996年9月16日生まれの俳優・モデル・歌手。横浜市出身の期待の若手俳優。スターダストプロモーション製作2部所属。

小学6年生で原宿でスカウトされ、芸能界入り。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバー。

「栄光ゼミナール」のCMでデビューし、『ニコプチ』『nicola』のメンズモデルを務めました。

2011年に『仮面ライダーフォーゼ』にて初テレビ出演。

2013年に『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』にて初テレビドラマレギュラー出演。

2014年より『烈車戦隊トッキュウジャー』にトッキュウ4号/ヒカリ役で出演。

2017年「GReeeeN映画プロジェクト」の第1弾映画『キセキ-あの日のソビト-』で演じたグリーンボーイズ名義でCDデビュー。2019年の同プロジェクト第2弾映画『愛唄-約束のナクヒト-』で主演を務め映画賞を受賞

2018年配信限定シングル『今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)』でソロデビュー。

2019年、深田恭子主演のドラマ『初めて恋をした日に読む話』でブレイク。ピンク色の髪をした不良だけれど、根は純粋な“ユリユリ”こと由利匡平を魅力的に演じました。

本作『あなたの番です 劇場版』のオリジナルとなる大ヒットドラマ『あなたの番です』では、後半戦から参戦の新キャラクター・二階堂忍を熱演。

そのほか映画『兄友』『チア男子!!』『L♥DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』、ドラマ『私たちはどうかしている』『聞かざる恋には理由があって』などに出演。

特技の極真空手は初段の腕前。国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部での優勝経験があります。

映画『あなたの番です 劇場版』二階堂忍はどんな役?

横浜流星演じる二階堂忍はAIの研究をしている大学院生。マンション「キウンクエ蔵前」304号室の住人。

翔太からは「どーやん」と呼ばれ、頼りにされています。

知能は高いけれどコミュニケーションが苦手。極度の偏食。空手が得意で、高い戦闘能力を持ちます。

横浜流星の演技力の評価は

参考映像:『愛唄 -約束のナクヒト- 』(2019)

モデル出身でドラマに映画に大活躍中の人気若手俳優・横浜流星。

特撮ドラマヒーロー出身。『烈車戦隊トッキュウジャー』の出演をきっかけに注目され、
横浜本人の希望で特技の空手を題材としたエピソードも加えられました。

アクション監督の福沢博文や、横浜の演じるトッキュウ4号のスーツアクターの竹内康博から、アクション能力を高く評価されています。

演技力を培ったのは舞台での経験。『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE』『BIOHAZARD THE Experience』では主演をこなしています。

2019年には『初めて恋した日に読む話』で深田恭子に恋するピンク色の髪をした不良少年“ユリユリ”こと由利匡平役で大ブレイク。ザテレビジョンドラマアカデミー賞はじめ数々のドラマ賞を受賞しました。

『愛唄-約束のナクヒト-』『チア男子!!』『いなくなれ、群青』での演技が高く評価され、第43回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

『きみの瞳が問いかけている』ではエル シネマアワード2020「エル メン賞」を受賞しています。

2019年にはORICON NEWS2019年ブレイク俳優ランキング第1位、2020年には日経エンタテインメント「タレントパワーランキング」の急上昇タレント1位を獲得。今一番勢いのある俳優です。

2019年本作『あなたの番です 劇場版』のもととなったドラマ『あなたの番です』後半から、二階堂忍役で参戦。得意の空手で闘うシーンでファンの心をさらにつかみました。

スクリーンで再び魅せる横浜流星の活躍に期待が高まります。

横浜流星の公式SNSの紹介

横浜流星の公式SNSをみつけましたのでご紹介させて頂きます。

まとめ

秋元康企画・原案の大ヒットドラマを映画化した『あなたの番です 劇場版』。

ドラマ版のパラレルワールドで起きる連続殺人事件を、さらにスリリングに描き出します。

主人公夫婦の菜奈と翔太を演じるのは、ドラマ版に続いて『私をスキーに連れてって』の人気実力派女優・原田知世と、『おっさんずラブ』以来快進撃を続ける田中圭。

切れのあるアクションで人気の横浜流星が、再び二階堂忍役に扮しスクリーンに登場します。

西野七瀬、浅香航大、奈緒、山田真歩、竹中直人、木村多江、生瀬勝久ら豪華キャストも続投します。

謎の女を演じる門脇麦、早坂教授役の酒向芳が初参戦。

注目の映画『あなたの番です 劇場版』は、2021年12月10日(金)より全国公開です。

関連記事

新作映画ニュース

今週公開・上映中おすすめ映画をCinemarcheが厳選【毎週更新】

常日頃より「Cinemarche」をご愛読くださり、誠にありがとうございます。 2020年現在、映画ファンのみなさまにとって、劇場鑑賞を気軽にできない状況が続いております。この度の新型コロナウイルス感 …

新作映画ニュース

藤原竜也映画『Diner ダイナー』あらすじとキャスト。蜷川実花が描く平山夢明原作の小説とは

俳優の藤原竜也と、写真家で映画監督の蜷川実花が初タッグを組み、殺し屋専用の食堂を描く異色サスペンス映画『Diner ダイナー』が、2019年7月5日(金)に公開されることが決定しました。 (C)201 …

新作映画ニュース

【大阪アジアン映画祭2020情報】上映はスケジュール通り実施!舞台挨拶とQ&Aのみ中止のお知らせ

2020年の大阪アジアン映画祭は、すべての舞台挨拶を中止へ。 2020年3月6日から15日に開催の第15回大阪アジアン映画祭。 本映画祭は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を巡る昨今の状況 …

新作映画ニュース

《動画で見るしじみインタビュー》映画『横須賀綺譚』大塚監督の自由なロケ現場に参加して感じた“女優としての思い”

映画『横須賀綺譚』は、いよいよ、2020年8月29日(土)より、大阪・シアターセブン、兵庫・元町映画館での公開スタート! 大塚信一監督の劇場デビュー作品となる映画『横須賀綺譚』は、7月に東京・新宿K’ …

新作映画ニュース

【MOOSIC LAB2019受賞結果】映画監督の金子由里奈『眠る⾍』で長編部門グランプリの快挙!

MOOSIC LAB2019の受賞作品紹介 2019年11月23日~12月21日にK’s cinemaとアップリンク吉祥寺で開催され、大盛況のうちに終わった音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB201 …

U-NEXT
CINEMA DISCOVERIES【シネマディスカバリーズ】
【連載コラム】NETFLIXおすすめ作品特集
【連載コラム】U-NEXT B級映画 ザ・虎の穴
【連載コラム】光の国からシンは来る?
映画『哀愁しんでれら』2021年2月5日(金)より全国公開
映画『写真の女』
【草彅剛×水川あさみインタビュー】映画『ミッドナイトスワン』服部樹咲演じる一果を巡るふたりの“母”の対決
永瀬正敏×水原希子インタビュー|映画『Malu夢路』現在と過去日本とマレーシアなど境界が曖昧な世界へ身を委ねる
【KREVAインタビュー】映画『461個のおべんとう』井ノ原快彦の“自然体”の意味と歌詞を紡ぎ続ける“漁師”の話
【玉城ティナ インタビュー】ドラマ『そして、ユリコは一人になった』女優として“自己の表現”への正解を探し続ける
【ビー・ガン監督インタビュー】映画『ロングデイズ・ジャーニー』芸術が追い求める“永遠なるもの”を表現するために
オリヴィエ・アサイヤス監督インタビュー|映画『冬時間のパリ』『HHH候孝賢』“立ち位置”を問われる現代だからこそ“映画”を撮り続ける
【べーナズ・ジャファリ インタビュー】映画『ある女優の不在』イランにおける女性の現実の中でも“希望”を絶やさない
【イッセー尾形インタビュー】映画『漫画誕生』役者として“言葉にはできないモノ”を見せる
【広末涼子インタビュー】映画『太陽の家』母親役を通して得た“理想の家族”とは
アーロン・クォックインタビュー|映画最新作『プロジェクト・グーテンベルク』『ファストフード店の住人たち』では“見たことのないアーロン”を演じる
【柄本明インタビュー】映画『ある船頭の話』百戦錬磨の役者が語る“宿命”と撮影現場の魅力
【平田満インタビュー】映画『五億円のじんせい』名バイプレイヤーが語る「嘘と役者」についての事柄
【白石和彌監督インタビュー】香取慎吾だからこそ『凪待ち』という被災者へのレクイエムを託せた
【Cinemarche独占・多部未華子インタビュー】映画『多十郎殉愛記』のヒロイン役や舞台俳優としても活躍する女優の素顔に迫る
日本映画大学