Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

海外ドラマシリーズ

Entry 2018/01/08
Update

Huluドラマ『侍女の物語ハンドメイズテイルズ』無料動画視聴の方法は

  • Writer :
  • シネマルコヴィッチ

第75回ゴールデングローブ賞 テレビシリーズ/ドラマ部門作品賞・主演女優賞受賞『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』Huluにて2月28日(水)独占配信決定です!


海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を
今すぐ見る

スポンサーリンク

ドラマ『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』がまた快挙!


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

2018年1月7日(日本時間8日)に、2018年ゴールデングローブ賞授賞式が開催されました。

テレビシリーズ/ドラマ部門にて『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』が作品賞・主演女優賞(エリザベス・モス)の2部門を受賞いたしました。(原題:The Handmaid’s Tale)

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、2017年9月に発表されたエミー賞に続き、ゴールデングローブ賞も受賞という結果となりました。

ドラマ『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』の動画配信日は


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

今最も世界から注目されている海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」は、2月28日(水)からHuluで字幕版、吹替版を独占配信することが決定しました。

このドラマは、カナダ文学界の巨匠マーガレット・アトウッドのディストピア小説を原作に、アメリカHuluでテレビドラマ化され、2017年4月にアメリカHuluで配信が開始。

たちまち注目を集め、大きな話題となり、多くのメディアから賞賛を浴びました。

スポンサーリンク

ドラマ『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』の解説


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

環境汚染が原因で少子化が深刻化した世界…。

妊娠できる健康な身体を持つ女性は、家族、仕事、財産、そして人権をも突然奪われて今います。

彼女たちは“子どもを産むための道具=侍女”として、上流階級の夫妻のもとに送り込まれることが法律で施行されます。

この恐ろしく異様な世界で、侍女として仕えることになった主人公オブフレッド。

本作は侍女たちの行動が、極限状態までに制限され、そして完全なる管理と監視された世界で、どのように今を“生き抜く”かを、オブフレッドの目線を通して力強く描かれています。

女性を“性奴隷”として扱ったショッキングなテーマは、世界中に衝撃を与えました。

また、宗教や圧政で女性の人権が侵害されている過去や現在への批判も織り込まれいるのがテーマとなっています。

このことは今から未来への警鐘を含むことをメッセージにしており、決して自分たちの身に起こらないと言い切れない出来事と、全世界で物議を呼んだ問題作なのです。

▼『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、Huluで見ることだできます。
海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を
今すぐ見る

3.ドラマ『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』のあらすじ

環境汚染で不妊率が増したことが世界中で少子化が問題となっているなか、かつてのアメリカ合衆国から多くの領土を奪い宗教主義国“ギレアド共和国”が誕生します。

この国では子どもを産むことができる健康な女性が、司令官と呼ばれる富裕層の子孫を残すために侍女として仕えることが、法律として決められ施行されていました。

1人娘のハンナと夫ルークとともに、カナダ国境まであと数キロのとこまで逃げて来たジューンでしたが、“守護者”と呼ばれる男たちに捕えられ連行され、娘と夫の行方は分からなくなってしまいた。

やがて3年の月日が流れ、侍女となったジューンは2軒目となるフレッド・ウォーターフォード司令官に仕えることになり、オブフレッド(=フレッドのもの)と名前を与えられます。

侍女である彼女にとって最も耐え難いことのひとつ、子どもの出来ない司令官夫妻に子を授けるための月に一度の“儀式”の日がきます…。

誰も信じることが出来ない監視化の恐怖、理不尽な世界の苦悩からの苛立ち、絶望のなかでオブフレッドはもがき苦しむが、生き別れになった最愛の娘ハンナに、もう一度再会することを願い生き抜くのですが…。

▼『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、Huluで見ることだできます。
海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を
今すぐ見る

スポンサーリンク

まとめ


© 2017 MGM Television Entertainment Inc. and Relentless Productions LLC. All Rights Reserved.

原作者のマーガレット・アトウッドは、本作ドラマについてこう述べています。

「とても力強い作品だと思います。俳優陣も大変素晴らしく、圧巻の演技を見せてくれます。声をあげることができるうちに声をあげること、一票を投じることが可能なうちに投票をすることが如何に大切なことか、ドラマを通して視聴者の皆さんに理解してもらえたら思います」

ご存知のように、『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』が評価されたゴールデングローブ賞では、女優たちは黒衣のドレスで授賞式に参加しました。

それは彼女たちがハリウッドいう世界で、ある種の権力によって性的な差別や被害を強いられたことへの反対を示す行動です。

原作者のマーガレット・アトウッドが、ファンに送ったメッセージ「声をあげることができるうちに声をあげること、一票を投じることが可能なうちに投票をすることが如何に大切なこと」。

まさにそれを見る思いですね。

世界中から注目を集めるHuluオリジナルドラマ『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』は、2月28日(水)からHuluにて字幕版、吹替版を独占配信

初回3話配信以降、毎週水曜日に1話追加配信予定です。

また、『ハンドメイズ・テイルズ/侍女の物語』のほかにも全米のゴールデンタイムで放送中の海外ドラマや人気映画をお届けしています。

Huluなら本国アメリカで観ているかのように話題作を堪能できるのです。

Huluでは現在2週間無料トライアルを実施中

無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりませんし、記事でご紹介した作品以外にも映画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなど、大量の作品が見放題となっています。

作品によって追加料金がかかるVOD(定額制動画配信サービス)もありますが、Huluは全作品見放題というのも安心して使えるポイントですね!

▼『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は、Huluで見ることだできます。
海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を
今すぐ見る

※紹介している情報は2018年4月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

関連記事

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『シャーロック シーズン3』2話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマのシーズン3。 ジョンとメアリーの結婚式で、シャーロックが友人代表の挨拶を務めますが…。 第2話、「三の兆候 …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『シャーロック シーズン2』2話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマのシーズン2。 存在するはずのない「巨大な犬(ハウンド)」の正体を追います。 第2話、「バスカヴィルの犬」を紹介します! …

海外ドラマシリーズ

パリスジャクソン『STAR 夢の代償』あらすじとフル無料動画視聴方法も

マイケル・ジャクソンの愛娘パリス・ジャクソンがTVドラマ初出演! すでにシーズン2の制作も決定している話題の音楽ドラマ『STAR 夢の代償』のあらすじとキャストと、動画無料視聴の方法をご紹介します。 …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『トップオブザレイク~チャイナガール』あらすじと放送日は

女優エリザベス・モスとニコール・キッドマン共演!海外ドラマ『トップ・オブ・ザ・レイク~チャイナガール』。 1993年に公開された映画『ピアノ・レッスン』にて、女性監督として初めてカンヌ国際映画祭パルム …

海外ドラマシリーズ

海外ドラマ『シャーロック シーズン1』1話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマ。 シャーロックとジョンが出会う第1話、「ピンク色の研究」を紹介します! CONTENTS1.海外ドラマ『SHERLOC …

【Cinemarche独占】映画『あまねき旋律(しらべ)』アヌシュカ・ミーナークシ監督&イーシュワル・シュリクマール監督インタビュー|映画制作の原点と演劇ルーツを語る
【Cinemarche独占】映画『キラキラ眼鏡』主演・池脇千鶴インタビュー|役作りや撮影現場での思い出を語る
日本映画大学
ニューシネマワークショップ
東京国際映画祭|Tokyo International Film Festival
国内ドラマ情報サイトDRAMAP