Cinemarche

映画感想レビュー&考察サイト

海外ドラマ

【エージェントオブシールド シーズン1】動画無料視聴と4話ネタバレ

  • Writer :
  • shitanita

海外ドラマエージェント・オブ・シールドのシーズン1。

コールソンの部下であった元エージェントの真相をチームが追います。

第4話、「<span class="fontBold"裏切り者を救えグラヴィトニウ」を紹介します!

1.海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
第4話「裏切り者を救え」の作品情報


© 2014 Marvel

【公開】
2013年(アメリカ)

【原題】
Agents of S.H.I.E.L.D.「Eye Spy」

【監督】
ロクサン・ドースン

【キャスト】
クラーク・グレッグ、ミン・ナ・ウェイ、クロエ・ベネット、イアン・デ・カーステッカー、エリザベス・ヘンストリッジ、ブレット・ダルトン

【作品概要】
「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの作品を多く手掛けるジョス・ウェドンが制作指揮を、SFテレビシリーズ「スタートレック:ヴォイジャー」でベラナ・トレス役を演じたロクサン・ドースンが監督を務めます。

ディズニースタジオがマーベルスタジオを買収した後、ABCスタジオが制作しました。

▼海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』はHuluでご覧いただくことができます。
海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド シーズン1』を今すぐ見る

スポンサーリンク

2.『エージェント・オブ・シールド シーズン1』の登場人物紹介

フィル・コールソン捜査官(クラーク・グレッグ)

シールドの捜査官で映画「アベンジャーズ」にてロキの手にかかり殉職したと思われていましたが、「タヒチ」により復活し、チームのリーダーを務めます。

メリンダ・メイ捜査官(ミン・ナ・ウェイ)

シールドの捜査官でエースパイロットですが、戦闘技術にも長けています。コールソンの右腕で常に冷静沈着。時折頭に血が上ってしまうことも。

スカイ(クロエ・ベネット)

ハッカーグループ「ライジング・タイド」のメンバーでしたが、コールソンに半ば強引に勧誘されチームの一員になります。

グラント・フォード(ブレット・ダルトン)

シールドの捜査官で、特殊工作員として爆弾解体を得意としていましたが、コールソンにより半ば強引にチームの一員になります。戦闘技術がとても高く堅物な性格。

レオ・フィッツ捜査官(イアン・デ・カーステッカー)

シールドの捜査官で兵器開発を専門としています。シモンズといつも一緒にいて兄弟のような関係です。

ジェマ・シモンズ捜査官(エリザベス・ヘンストリッジ)

シールドの捜査官で生命科学を専門としています。フィッツとは兄弟のような関係で、親しいパートナーです。

3.海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
第3話「グラヴィトニウム」のあらすじとネタバレ


© 2014 Marvel

スウェーデンのセルゲル広場で、赤いマスクをしたスーツの男たちがジュラルミンケースを持って歩いています。

何かのイベントかと町の人たちは珍しげに彼らを見ていました。

マスクの男たちは電車に一斉に乗り、1人の黒人女性が後を追います。

女性が彼らを見て目を瞑ると、突然電車の中が真っ暗になり乗客は慌てふためきます。

近くのホームで電車は急停車し、駅員が中に入るとマスクの男たちが皆倒れていました。

女性は彼らが持っていたジュラルミンケースから、ダイヤモンドを奪っています。

コールソンは車の中に1人でいるスカイに、警備システムを破る方法を伺います。

ある宝石店に雇われた男たちが、強盗対策のため目立つマスクをしてダイヤモンドを運んでいるとき、たった1人の黒人女性によって盗まれる事件が発生したとコールソンはいいます。

その犯人を捕まえるため、自ら依頼を引き受けたコールソンはメイとスカイを連れて駅に着きました。

男たちは全員同じケースを持っていましたが、ダイヤが入っていたのはたった1つだけで、女性はその1つを特定し目をつぶったまま襲ったようです。

常識的に考えるとケースを特定するのは難しく、特殊能力を持っているのではとスカイはいいます。

スカイの助言でインスタグラムにアップされたマスクの男たちの写真から、黒人女性が写り込んでいるのを発見します。

女性の正体は、アケーラ・アマドールというシールドのエージェントでした。

アマドールは以前任務が失敗し仲間をなくし、アマドール本人は行方不明だといいます。

コールソンの弟子であったアマドールの行方を探していたため、コールソンは今回の事件を聞いて自ら引き受けていました。

本部への協力要請を促すメイを断り、もう少し自分で捜査したいといいます。

アマドールが強盗をしシールドを裏切ったことに、コールソンは責任を感じていました。

アマドールはホテルの一室で、男性と待ち合わせをしています。

ダイヤを渡したアマドールは、カードキーを代わりに受け取ります。

アマドールが潜伏していると思われるベラルーシにコールソンたちが到着。

コールソンとウォードが街を調査している間、スカイとフィッツとシモンズは少ない電波からアマドールを探します。

以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『エージェント・オブ・シールド シーズン1』第4話「裏切り者を救え」ネタバレ・結末の記載がございます。『エージェント・オブ・シールド シーズン1』第4話「裏切り者を救え」をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。

スポンサーリンク

スカイは暗号化された不審な放送電波を見つけ、ライジング・タイドの技術で解析します。

ベラルーシのテレビ番組かと思われた映像は、まさに今スカイたちが立て籠もっている車を見る、アマドールの目線でした。

異常に気づいたときにはすでに遅く、車を運転するアマドールがスカイたちに衝突し襲ってきます。

コールソンはアマドールをまだ信じていましたが、攻撃を受けたことでウォードは敵だと言い放ちます。

放送電波の暗号を解読し、アマドールの目線にアクセスしたスカイは、アマドールの右目そのものが高性能カメラになっていることに気づきました。

目を閉じるとX線で見れるようになっている左目のカメラは天才的な技術で作られていて、アマドールは何者かに操られていることを突き止めます。

新しい指令がアマドールに入ったことを知り、滞在しているホテルに単独で向かったメイはアマドールと戦闘に入ると、相打ちになった瞬間、コールソンがアマドールを捕らえます。

目覚めたアマドールの右目の電波をスカイが乗っ取り、視覚情報を映した眼鏡をかけたウォードが代わりに任務を遂行します。

任務が失敗し、仲間を失ったアマドールは何者かに捕らわれ左目を改造されたといいます。

中には自爆装置が仕組まれていて、任務を拒否すると遠隔操作で殺害できるようになっていました。

アマドールは指示を送る者に会ったことはないといいますが、言葉の使い方やタイピングの仕方から肥満体型のスペイン人だとコールソンは推測します。

ウォードが任務を遂行し続け、その間に電波元を探ります。

その間にアマドールの目の摘出手術をフィッツとシモンズが行います。

「標的」といわれる警備員を見つけたウォードは、「誘惑しろ」との指示に困惑し、失敗して結局は倒してしまいます。

先に進んだウォードが部屋の黒板に書かれた数式を見ていると、突然「任務完了」と指令がありました。

しかし警備員を倒してしまったことで監視システムが作動し、他の警備員たちに追われたウォードは急いで脱出を試みます。

途中で鏡に映ってしまったことで、指示者にアマドールでないことが気づかれ自爆装置を起動されます。

ウォードの的確な指示でフィッツはギリギリで自爆装置を解除し、ウォードはスカイと合流。

電波元を突き止めコールソンが指示者を見つけますが、シールドであることを明かすと男性は自爆装置を起動され命を奪われます。

指示者が行方不明になっていたMI6諜報員であることがわかり、彼もまた何者かに脅されていました。

強盗や殺人を繰り返したことでアマドールは留置所に送られますが、何者かに脅されていたことで刑は軽くなるとコールソンは話しました。

車の中に篭るスカイの元にコールソンが訪れ、落ち込んだように見える彼をスカイが励まします。

ウォードとフィッツはカードゲームをしていました。

自信満々なフィッツは、壁につけたカメラで別の場所からスカイがX線カメラを使いウォードのカードを見ようとします。

しかし眼鏡をかけるとフィッツの裸まで見えてしまうことを伝えると、フィッツはあっさりゲームから降り逃げていきました。

ひとり残されたウォードの裸を、スカイはこっそり覗き見します。

次回、第5話「花のドレスの女」へつづく

4.海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
第4話「裏切り者を救え」の感想と評価

今回初めてコールソンに頼られたスカイは、自分の車に入ることを拒否しなかったり積極的に話したり喜んでいるのがすごくよくわかりました

アマドールの視界を奪われ四六時中誰かに見られているストレスは計り知れないと思います。私だったら絶対耐えられません。

そんなアマドールを信じ続けたコールソンは昔から良い教官だったんじゃないかと感じました。

そんなアマドールの視界から任務を遂行していたウォードは、「警備員を誘惑しろ」という指令に戸惑いスカイに助けを求めるシーンはおもしろかったですね。

「友達になって」とスカイに助言されても結局力任せになってしまうのはすごくウォードらしいと納得しちゃいました。

まとめ

アマドールに「何者かが操っている高性能の右目」をとりつけた犯人は今回明らかになりませんでした。

第1話で出てきた「ムカデ」と同じなのか、はたまた違う組織なのか…。

謎が謎を呼ぶ展開になってきてワクワクしますね。

『エージェント・オブ・シールド シーズン1』
第3話「グラヴィトニウム」が観られるHuluは現在2週間無料トライアルを実施中

▼海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド』はHuluでご覧いただくことができます。
海外ドラマ『エージェント・オブ・シールド シーズン1』を今すぐ見る

無料トライアル期間に解約をすれば料金は一切かかりませんし、記事でご紹介した作品以外にも映画・海外ドラマ・国内ドラマ・アニメなど、大量の作品が見放題となっています。

作品によって追加料金がかかるVOD(定額制動画配信サービス)もありますが、Huluは全作品見放題というのも安心して使えるポイントですね!

※紹介している情報は2017年11月時点のものです。配信作品の状況が変わっている可能性もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

関連記事

海外ドラマ

海外ドラマ『シャーロック シーズン1』2話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマ。 ルームシェアを始めたシャーロックとジョン。今回の敵は中国の犯罪組織! 第2話、「死を呼ぶ暗号」を紹介します! 1.海 …

海外ドラマ

ドラマ『エクソシスト孤島の悪魔』シーズン1の各話あらすじとキャスト!

1973年に世界を震撼させたオカルト映画の金字塔である名作映画『エクソシスト』。 そのテレビドラマシリーズ版で、2017年9月に全米放送開始となったばかりの最新シーズンの邦題『エクソシスト 孤島の悪魔 …

海外ドラマ

海外ドラマ『シャーロック シーズン1』1話ネタバレと動画無料視聴

コナン・ドイルの名作、シャーロック・ホームズを現代のイギリスを舞台した海外ドラマ。 シャーロックとジョンが出会う第1話、「ピンク色の研究」を紹介します! 1.海外ドラマ『SHERLOCK(シャーロック …

海外ドラマ

Huluドラマ『侍女の物語』あらすじとキャスト!原作小説紹介も

第69回エミー賞受賞式が9月17日(現地時間)に開催されました。 毎年エミー賞のなかでも最も注目が集まるのが、プライムタイム・ドラマシリーズ部門の作品賞! 有力作品が大激戦でひしめくなか、見事!栄冠を …

海外ドラマ

【エージェントオブシールド シーズン1】動画無料視聴と2話ネタバレ

海外ドラマエージェント・オブ・シールドのシーズン1。 コールソンによって結成されたチームは、ある未確認物体の調査に向かいます。 第2話、「084」を紹介します! 1.海外ドラマ『エージェント・オブ・シ …

日本映画大学